Woman

菜々緒の赤いハイヒールからイメージアップの演出方法を学ぶ

投稿日:2018-04-15 更新日:

これまで数々の悪女を演じてきた菜々緒さんは、2018年の日本テレビドラマ「Missデビル」人事の悪魔・椿眞子でも好評となりそうです。

今回は、悪女ではなく悪魔と呼ばれる企業の人事コンサルタントの椿眞子いう主人公を演じます。

【菜々緒の赤いハイヒールに注目】

黒いジャケットにミニスカートでシャープな印象を与える衣装が注目を浴びる気配です。

実は、赤いハイヒールは、履く人を選ぶことを知っていますか?

以前、赤いハイヒールに一目ぼれして、購入しようとした時に、奥から靴屋の社長が出てきてこんな話をしてくれました。

赤いハイヒールは女性の憧れですが、赤いハイヒールの方が、履く人を選ぶと言われています。

赤いハイヒールは、TPOを選ぶとされているからと教えてくださいました。

  • 「T」TIME 時間
  • 「P」PLACE 場所
  • 「O」OCCASION 場合

これは、時と場所と場合に応じた服装をすることが、マナーであり、マナーとは相手への気遣いや思いやりの表現から、人との交際の中で、とても大切にしなければならないことと言われています。

そういった理由から、赤いハイヒールを履いていく場所は、限られてくるようです。

他にも、赤色には古代から特別な色や魔除けとして、あらゆる場所に使われています。

現代でも、赤色にはファッションにおいても重要な役割を果たしています。

洋服のショップでは、仕入れる時には黒い服が多く売れることを見越して、黒色が少しでも引き立ち、素敵に見えるように、利き色となる赤色を仕入れることがあります。

赤色が好きな人の特徴には、人とは違った才能を開花させたいという願望があり、成功へ導く効果が期待できるとも言われています。

【Missデビルの衣装にも赤が配色】

菜々緒さんが演じるMissデビルの椿眞子の衣装にも、この効果が使われているように思います。

華やかでありながらも、ダークでシャープなオフィスファッションは、一般の企業でも取り入れられる要素が満載にあるようです。

赤いハイヒールはオフィスで履くことは、ショップの店員さんでない限り、なかなか履くチャンスはありませんが、女性の憧れを菜々緒さんが叶えてくれています。

菜々緒さんが履く赤いハイヒールは、自らのアイデアから取り入れられたスタイルなんだそうです。

【バラエティー番組では白い服で出演】

実は、菜々緒さんがドラマMissデビルの合間に出演している、バラエティー番組の数々では白い衣装を選んでいます。

白色には清純やピュアなど、天使の印象を与えます。

デビュー前のタレントさん達の多くは、白色の洋服を着て写真撮影をして、芸能関係へPR活動していくようです。

この理由のひとつには、まだ何色にも染まっていないという印象を与えることから、仕事をしていく中で個性が磨かれると人気が出てきて、光が当たったところの色が、オリジナリティとなるようです。

ドラマMissデビルでは、ダークなスーツで悪魔のように冷酷非情な企業の人事コンサルタントを演じることから、バラエティー番組では白色でナチュラルメイク姿の菜々緒さんを観ることができます。

一般の企業に勤める女性達にとっては、勤務時間は菜々緒さんのように、キリっとした印象を目指しているのではないでしょうか?

仕事が終わった後の同僚との会食などでは、白い服を着て自然に笑う菜々緒さんで登場すると、本来の優しい姿を見てもらえるように思います。

【ドラマMissデビルのみどころ】

ドラマMissデビルの脚本を山浦雅大さんの他、製作者の多くが男性陣が手がけているようです。

男性が思うキャリアのある女性とは、こういう印象なのだなというのが女性の目線から思います。

ダークな印象の菜々緒さんと対照的な木村佳乃さんにも注目したいところです。

なぜかと言えば、木村佳乃さんが出演する作品はすべて素敵な作品になるからです。

木村佳乃さんの夫の人気アイドルグループで現在は俳優の東山紀之さんは、結婚を決める時に、木村佳乃さんのストイックさに尊敬したと語っているところから、今回の役柄にも注目したいと思います。

木村佳乃さんは伊藤千紘(いとう ちひろ)(40歳)という役柄です。

保険会社の人事部長で、最年少の女性取締役です。

伊藤千紘が勤める保険会社は、バブルの崩壊の後に経営難を乗り切ったが、今度は人事改革を進めて乗り切りたい。

3年前に社長に就任した大沢友晴(船越英一郎さん)が雇い入れた、主人公の椿眞子(菜々緒さん)は、優秀な人事コンサルタントとして人事改革を行い、数々の経営を立て直してきたやり手で、社員をリストラしていく手段を選ばないことから「悪魔」と呼ばれています。

伊藤千紘とは、改革のためならどこまでも冷酷非情になれる、椿眞子に対して衝突していくようです。

企業に対する忠誠心と、部下に優しく理解があり、上司にも自分の意思をきちんと伝えられる、理想的な女性上司には憧れてしまいます。

木村佳乃さんの衣装は、春らしい柔らかい色合いと、優しい印象のメイクに対して髪型はキリリとしています。

企業で着るスーツは一歩間違えると、子どもの学校の行事で着る謝恩会のようなものになってしまう残念な印象になりがちなところから、木村佳乃さんの衣装からは、女性らしさなど、TPOを考えた時に、役に立つファッションセンスを学べるような気がして、期待している女性は多いように感じます。

菜々緒さんが演じる椿眞子の正体がミステリアスなことから、これからどのように表現されていくのかもみどころの一つです。

菜々緒さんは、「悪魔と言われる裏にある椿眞子の思いを視聴者の人に感じて欲しい」ことを述べています。

椿眞子は自分に厳しいタイプで菜々緒さんは妥協をしないという性格というところや、物事を徹底的に突き詰めるところは椿眞子と似ているようです。

こんな女性が企業に現れたら、目のやり場に困りますが、部下に対する態度がこれからどのように変化していくのかも見てみたいですね。

プロフィール

名前 菜々緒(ななお)

本名 荒井 菜々緒

生年月日 1988年10月28日

出身地 埼玉県

身長 172㎝

脚の長さ 股下85㎝

2012年、初代「素足ビューティーアワード」を受賞しています。

この賞は、最も美しい素足を持つ女性に贈られた賞です。

職業 モデル・女優

デビュー 2009年

モデルの蛯原友里に憧れて芸能界を目指しました。

高校卒業後、共立女子大学へ入学すると2年間は学業を優先させ、2009年頃から芸能活動に力をいれるようになったようです。

物事を突き詰める性格から、ゴールを決めると理路整然と計画的に実行に移していく性格。

(2010年度の三愛水着イメージガールを期に、ファッションモデルとして活躍)

友人に、モデルタレントの佐藤かよがいます。

幼稚園から小学校5年生までの間、佐藤かよが転校するまで仲が良く、現在も親交があることをあきらかにしています。

所属 プラチナムプロダクション

最後まで読んで下さってありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.