Woman

大政絢がラブリランでヒロインのライバル役、嫌な女を演じます

投稿日:2018-04-21 更新日:

大政絢さんがモデルやタレント、女優としても幅広いジャンルで活躍されていますが、そこには、子どもの頃から芸能界に憧れて夢を叶えている姿があります。

スターの看板女優として、常にヒロインに抜擢された大政絢さんが、ドラマラブリンでは、ヒロインの恋のライバル役(元彼女役)を演じます。

嫌な女の役柄を演じることによって、これからの女優の幅が広がることを期待しちゃいます。

【デビューのきっかけ】

デビュー前は地元にあるアクターズスタジオ札幌(俳優などを育成する養成所)に入っていたことから、子どもの頃から芸能界に憧れていたことがわかります。

中学2年生の春休みに東京に遊びに来ていた時に、スカウトされたことがきっかけで芸能界にデビューしたそうです。

デビュー前から芸能界に入るレッスンを受けていたことから、芸能関係者から求められると、2007年に単身で上京。

その後、本格的に活動を始めています。

【芸能活動は多彩】

仕事の内容がモデルやタレント、女優と幅広い活躍をしている大政絢さんです。

所属事務所は、スターダストです。

スターダストは、スター(一番星)とダスト(星屑)に部門がわかれているようです。

大政絢さんはスターの部門に入っています。

デビュー当時は、若い女性をターゲットにしている雑誌「Seventeen」の専属モデルや「CANDY」のファッションモデルをして、その後「non-no」の専属モデルをしていたことから、ファッションモデルとしても活躍されています。

女性雑誌の「non-no」の専属モデルでは、女優の波留(はる)さんや、タレントの「佐々木希」さんとの交友関係が伝えられています。

タレントとしての印象を持つ人は、毎日放送のバラエティー番組「林先生が驚く初耳学!」に出演している大政絢さんだと思います。

上から目線で林修さん(東京大学出身のタレントで予備校講師)をバッサリ「林さん、それ違います!」と言う大政絢さんは台本通りであっても、なんとも気持ちよさそうですよね。

他にも、フジテレビの「奇跡体験!アンビリバボー」の、4代目の番組進行役に抜擢されるようになったことから、知的なタレントの印象が高まりました。

大政絢さんが、中学3年生の時に、プロデューサーの丹羽多門アンドリューさんに見出されたことがきっかけとなり、芸能界での活動に拍車がかかったようです。

2008年にBSデジタル放送のTBS系が制作したドラマ「TOKYOかしましガールズ」に初出演したことから、女優としても期待されるようになります。

2010年にはTBSのドラマ「ヤマトナデシコ七変化」でヒロインの中原スナコ役を演じました。

この時、第13回の日刊スポーツ・ドラマグランプリで助演女優賞を受賞しました。

私の個人的な意見ですが、女優として受賞歴が少ないことから、モデル出身で活躍している「波留」さんや、先輩女優の「高岡早紀」さんと交流がありながらも、芸能活動に認知されていないように感じます。

【ラブリランでは嫌な女を演じる】

2018年春のドラマでは日本テレビ系列のラブリランに出演しています。

大政絢さんの役どころは、人気モデルの杏子を演じます。

杏子は、タレントの中村アンさんが演じるヒロイン、南さやかの、恋のライバルで古川雄輝さん演じる町田翔平の元彼女という役柄です。

杏子は人気モデルの立場を利用して、仕事先でヒロインの南さやかが担当する企画に対して、むちゃな要求を連発して困らせるという役どころのようです。

大政絢さんはデビュー当時から、所属事務所のスターとして活躍し、ヒロイン役が似合います。

ラブリランで嫌な女を演じることによって、演技に幅が広がると良いですね。

ドラマラブリランのキャスティングは、佐津川愛美さんや、古川雄輝さん、大谷亮平さんなどが出演しています。

大政絢さんの演技に磨きがかかることに期待したいですね。

ラブリランの中村アンの記事はこちら

ラブリランの古川雄輝の記事はこちら

ラブリランの佐津川愛美の記事はこちら

【器用貧乏?でも、やっぱりスター】

大政絢さんは、北海道で両親と姉と弟の5人家族で、大らかに育ったそうです。

性格が天然と言われているのは、北海道の自然豊かな土地で過ごしたことから、都会の電車が網羅する間をすり抜けていくのは苦手のようですね。

ファッションモデルとして活躍する姿からは、洗練された女性というイメージが強く、とても似合うが実は庶民的な女性なのではないかと思います。

私の個人的な見解としては、庶民的というのは良い意味で、芸能活動では見せない家庭的な女性なのではないでしょうか?

大学へは進学されていないことから、学業よりも芸能活動に重きを置いてきた大政絢さんのようです。

大政絢さんは、学歴の頭の良さではなく、気遣いのできる賢さがある女性と感じます。

その理由には、子ども時代に一般の家庭で兄弟と大らかに過ごし、芸能界から求められて単身で上京した大政絢さんは、芸能界に憧れて入ったとしても、親元を離れて大人の中で仕事をしていく中で、可愛がられる人なのだと思いました。

天然とも自然とも言える気遣いは、賢さからくるものにも感じます。

幅広い分野で活躍されていることから、器用な女性なのかも知れません。

2017年に映画「コスメティックウォーズ」で見せる素顔がキレイで、見とれちゃいます。

今後は、女優さんとしても賞を受賞する作品に出会えると良いですね。

プロフィール

名前 大政 絢(おおまさ あや)

(変わった苗字ですが、本名のようです。)

生年月日 1991年2月4日

出身地 北海道

身長 164㎝

デビュー 2005年

職業 タレント 女優

所属 スターダストプロモーション

【こぼれ話 恋愛事情】

これまで週刊誌で掲載された、恋のお相手ですが、ジャニーズ事務所のタレントさんが多いようです。

大政絢さんから、アタックしているそうですよ。

プライベートの交友関係では、恋多き女と言われている女優の高岡早紀さんや、2017年に結婚した佐々木希さんなどから、大政絢さんも、肉食女子の一員なのかも知れませんね。

独身の大政絢さんは、生活感のない洗練されたイメージですが、結婚したらセレブでありながらも庶民的という、ちょっと矛盾した素敵な女性になりそうです。

これからの動向にも注目したいですね。

大政絢さんの自然な笑顔が、ますます輝くような男性に巡り合えると良いですね。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.