Men 男性音楽

小室哲哉が引退後に左耳の難聴で極秘入院!ほとんど聞こえない?

投稿日:2018-05-24 更新日:

2018年1月に不倫が報道された小室哲哉さんは、不倫会見と同時に引退を表明しました。

引退してからも今もなお、マスコミに追われる理由には、小室哲哉さんの才能を惜しむ声が後を絶たないからです。

小室哲哉さんは「引退したので普通の私人です」と交わしているよう。

しかし、「ファンの声が耳にも届いているから引退したけれどこれが最後ね」と、

そっと胸の内を語っていることがわかりました。

小室さんの左耳の入院について

病名は左耳突発性難聴

症状は?

片方の耳の聴力が、聴音検査をほとんど聴き取れなくなっているそうです。

不倫記者会見(2018年1月19日)の時よりも、さらに悪くなっているのだとか。

入院した目的は?

治療のためです。

新たな病気が見つかったのはないそうです。

それを聞いて安心したのは私だけではないと思います。

体調はまだよくないそうです。

耳の他にもC型肝炎とも闘っていることをあきらかにしています。

小室さんは引退したからと言い、音楽から遠ざかってしまうようにも思いますが、音楽家にとって耳は大切なもの。

小室さんの音楽をあきらめきれないファンは大勢いるのではないでしょうか?

いつから入院しているの?

はっきりとはわかっていませんが、5月中旬から約2週間療養していたようです。

病院は?

名前はあきらかにされていませんが、東京都内の総合病院のようです。

小室哲哉さんの引退後

小室哲哉さんは1月の記者会見の後に、残っていた仕事をすべて終えたとあかしています。

これから発表される楽曲があるということから楽しみですね。

作らなくちゃいけない楽曲はないそうです。

しかし、その楽曲が最後になることを考えると寂しいものですね。

左耳の突発性難聴の療養のために入院した時は、引退した後のできごとでした。

だからマスコミの取材に応えるのはこれが最後と語っているようです。

不倫会見で注目されると小室さんの行動を責められる中で応援する声も多くありました。

小室さんが会見を決意した理由

1.自分でもいい大人ですし、週刊文春の記事に対してごめんねで済ませるわけにはいかないという思いが強かったことをあかしています。

小室さんと妻・KEIKOさんの日常の姿をありのまま話すと、同情の声も多くなって温かい声は、小室哲哉さんの心を温かくしたのだと、感謝していることを語っていることが伝わってきました。

2.2017年頃から、身近な人には引退することも含めて、家族のことなどや仕事のことなども話していたようです。

だから引退を表明した後に、撤回することはないと迷いがないことをあきらかにしたのだとか。

ただ、不倫騒動がなければ2018年は音楽活動をしていたようです。

歌手の安室奈美恵さんが、今年の誕生日に引退することを表明した時に、小室哲哉さんも引退をほのめかしていましたね。

3.小室哲哉さんの音楽は自己流と自身のことを謙遜しています。

小室哲哉さんの音楽が成功した秘訣

クラッシックの音楽ではないし、自分ではみんなが欲しい音楽を作ったことが成功の決め手となったとあかしています。

小室哲哉さんの才能は天才?

小室哲哉さんは、3歳から東京藝術大学の教授のもとでヴァイオリンを学んでいます。

小学生の時にはクラッッシクのインストゥルメンタルの楽曲を作っていたそうです。

小学5年生の時に、エレクトーンを母に買ってもらうと、

マスターすることが速くて先生を驚かせたというエピソードを持っています。

その後、ギターを叔父から習うとメロディのキレの良さに周囲を驚かせたそうです。

そんな天才的な小室さんの楽曲に私達は影響され、新曲が出ることを楽しみにしていました。

楽曲の評論が小室っぽいと言われることもツライそうですよ。

そこがいいと言うファンが大勢いますよね。

TK(テツヤ コムロ)サウンドは、独特でもあり、そこがいいのに、引退は残念でなりません。

小室哲哉さんの不倫騒動

不倫騒動の時期は?

2017年の12月から2018年1月頃に発覚しました。

妻・KEIKOさんが実家の大分県へ帰省した時。

小室さんは交際相手を自宅へ呼び寄せてたそうです。

2人きりの時間を過ごしたことが週刊文春で報道されました。

お相手は?

交際相手の女性は一般人です。

出会いは?

以前、体調を崩して通ったクリニックの看護師さんと出会いました。

通院している中で、自分の病気のことや何気ない日常の会話で、心を許して話せるようになったようです。

妻・KEIKOさんは、くも膜下出血で倒れてから、後遺症を闘っていますが、子供のようになってしまったことから、看護師さんとの何気ない雑談が、小室さんの看病疲れの心を癒したと言われています。

この看護師さんは、今後も治療の手伝いにきてもらうそうです。

自宅へ治療に来てもらうこともあることが伝わっています。

私は、看護師さんのような話し相手がいる関係というのは素敵なことではないかと思いました。

不倫会見が引退会見へ?

週刊文春に報道されたことで注目されました。

週刊誌や情報番組に注目されると、小室さんは妻への裏切りと責められました。

そこで、2018年1月19日に不倫会見が開かれた場で、引退を発表してファンに惜しまれます。

小室さん自身も、C型肝炎や突発性難聴と闘いながら、妻・KEIKOさんの看護をしてきたことをあかしています。

夫婦の今後は?

小室哲哉さんは59歳、もうすぐ還暦を迎えます。

一般の会社員なら、定年という年齢です。

KEIKOさんとも家族や夢の方向性を話し合ったりしたいようですが、なかなか前に進まないのだとか。

どうしていいのかわからないと話しています。

これを聞いたとき、小室哲哉さんは素直な人だなという印象を受けました。

病気と闘っている家族と、介護している家族というのは、そういうものだと思いました。

小室哲哉さんは2人を見守って欲しいと語っているようです。

KEIKOさん(45歳)の現在は?

くも膜下出血で倒れた後遺症と闘っています。

音楽への興味がなくなってしまったそうです。

小室さんは音楽の話しがKEIKOさんと弾まないことが、寂しいと話しています。

もともと、音楽で出会った2人なので、音楽の結びつきがなくなってしまったことがファンとして残念でなりません。

小室哲哉さんのプロフィール

名前 小室 哲哉(こむろ てつや)

生年月日 1959年11月27日

出身地 東京都府中市

学歴 早稲田大学社会学部中退

既婚者(離婚歴あり)

身長 167㎝

職業 音楽家

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men, 男性音楽

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.