Men

大泉洋の生い立ちと家族とは?北海道から東京に進出した理由とは

投稿日:2018-06-09 更新日:

いつも気持ちは北海道にあると語る大泉洋さん

東京に進出して約15年が経ちます。

全国で人気が出てからも、現在北海道で3本のレギュラー番組を持ち行き来していました。

大泉洋さんの語り口調はテンポよく、独特の間を持ち、誰も傷つけることがなく、自尊心を傷つけることもないところが、爽やかで面白いとして人気を集めています。

俳優として活躍する姿は、真面目な場面でもテレビを見ている視聴者をリラックスさせてくれる芸風は、大泉洋さんの魅力ですよね。

そこには子供の頃から明るく堅実な家庭に育ち、北海道の厳しい自然とともに過ごし、東京に進出してからは妻や愛娘を大切にする環境にあるようです。

私達が普段の生活の中に、大泉洋さんのような人物が身近にいてくれたら楽しいのにとおもうほど、親近感のある俳優さんから誰にでも好かれる秘訣を探っていきたいと思います。

大泉洋はマイホームパパ

妻は?

中島久美子さんです

フジテレビテレビジョンのプロデューサー

馴れ初めは

2005年、救命病棟24時の仕事が最初の出会い

大泉洋さんは東京進出して初仕事でした。

2008年の「ロス:タイム:ライフ」の出演で再会

その後、交際をスタートさせました

2010年、結婚

年の差は妻が3歳年上

子供は?

子供は女児(1人)

2011年5月生まれ

大泉洋さんはマイホームパパ

愛娘は7歳(2018年)仕事が忙しいので、会えないことが寂しいそうです。

しばらく会わなくても気まずくならいように普段からしているのだとか。

娘の習い事の送り迎えしたりして習い事をしている姿を見ているのが好きと言います。

愛娘はパパが大好きで家に帰ってくると迎えてくれるから疲れていても忘れてしまうとか。

出かける時は、ママ送ってきていい?

エレベーターまでパジャマ姿で送りだしてくれると頑張れるそうです。

妻はテレビジョンプロデューサーということからいろいろな影響を受けているとか。

映画などで良いよと言ってくれる作品は妻からといいます。

家族3人で映画や音楽鑑賞を楽しんでいる明るい家庭です。

生い立ち~北海道~

祖父は銀行員

両親は教員

お堅い職業の家庭から、ちょっと変わったタイプの大泉洋さんが誕生

兄弟は兄がいます。

大泉洋さんはしゃべることが大好きな子供でした。

トークに磨きがかかったのは小学生時代に両親が車で落語をかけいたので暗記するまで聴いていたそうです。

独特の明るくて誰も傷つけることのない話し方は子供の頃に仕込まれた技かもしれません。

祖父との思い出

大泉洋さんは大きな声でうたうことが好きで、

中学時代に家で大熱唱していたのは、サザンオールスターズ。

歌がうまくなかったので祖父からヤジが飛んだそうです。

ヤジの言葉は「味噌に下手な歌を聴かせると味噌がくさる」

洋さんが2階の部屋で大きな声で歌をうたい始めると

1階の居間から祖父のヤジが飛ぶことが思い出になっているそうです。

両親も明るい性格

大泉洋さんは、実家に帰ると寝ている両親をさりげなく起こして

話しを聞いてもらうことが楽しみのようです。

めちゃくちゃ明るい家庭に育っています。

子供時代から人を笑わせることが好き!

中学時代に隣の中学校のお笑い番長と言われる生徒が大泉洋さんの人気の噂を知って会いに来たそうです。

お笑い番長とはなんともほのぼのとした楽しい学校生活ですよね。

大学時代に北海道で人気タレントに

2年間の浪人生活を経て北海道学園大学経済学部卒業

どこも希望の大学に合格しなかったので落ち込んだそうです。

もともと明るい大泉洋さんだったので母が心配したそうです。

大学に進学してからは、2年浪人したことから周りの同級生や先に大学に進学している同じ年の人達とどのように接していこうかと考えた時に演劇をやってみようと思ったそうです。

子供の頃から人気者だったことから何かで人を笑わせたかったと語っています。

演劇研究会では

キャラクターが際立って人気者の5人と仲良くなりました。

TEAM NACS(チームナックス)のメンバー

  • リーダー 森崎 博之
  • 大泉 洋
  • 安田 顕
  • 戸次 重幸
  • 音尾 琢真

NACSの意味は

「N」North  北(北海道)

「A」Actors 役者

「C」Club 集まり

その時に、「TEAM NACE」という命名された名前が現在に残っています。

演劇研究会の森崎博之さん(俳優・脚本・演出家)から劇団イナダ組をすすめられて入団。

大学3年生の時にはアイドル並みの人気者となり北海道の知名度をあげていきました。

女性について

大泉洋さんは彼女がいなかったそうです。

彼女が欲しかったとようですが遊びに行くと顔がバレてしまうとか

女性との交際については出会いがありませんでした。

顔が北海道でバレちゃったことが悩みで電車に乗れなかったのでタクシーを利用していました

良かったことは、遊びに出かけるとタレントさんとして大切にしてもらえたのだとか

大学卒業後の進路について

大泉洋さんは卒業したらサラリーマンになろうと思っていました。

母からは30歳までには就職するように言われていました。

自分でもそうしようと思っていたそうです。

大学時代には高等学校地理歴史の教員免許を取得

タレント活動を思い出作りとしていたそうです。

大泉洋さんの性格

北海道の人々に愛された大泉洋さんはタレント活動を引退することはできませんでした。

いつも人々を笑わせたいと思う気持ちと性格の明るさと地に足のついた思考の持ち主です。

子供の頃から明るい家庭のもとで落語を聞いて暗記してしまうという技はすでにオリジナルです

大泉洋さんは、誰も傷つけることがなく自尊心を失うこともなく人々に明るさと前向きな言葉を届けてくれる秘密をこれからも探っていきたいと思います。

31歳の時、東京へ出ようと決意した理由とは

東京の無名のタレントさんより知名度が低いことから全国の人々に自分たちのことを知って欲しかったことでした。

東京進出しても愛される理由

東京に進出する時は北海道のファンの気持ちを一番に考えたそうです。

東京で一からでしたが、北海道では大人気タレントだったので北海道での活動の延長線に東京があるようにしたかったし北海道のファンに見て欲しかったと語っています。

救命病棟24時が初仕事

30代になってからの新人で全国テレビに登場

共演者の中での噂は、北海道で有名ということが出回っていました。

その時の心境は、恥ずかしかったと述べています。

バラエティー番組について

ドラマの宣伝でバラエティー番組に出してもらえたことが知名度をいち早くあげたと話します。

東京進出した時は、バラエティー番組に出る気持ちはなかったそうです。

でも、バラエティー番組に出してもらえたことに感謝していました。

大泉洋さんは、明るくて前向きな印象は普段から変わらない裏表のない人物に思いました。

大泉洋さんはいつも北海道のファンの人々のことを考えるそうです

東京へ進出して人気者になってからも、出会いを大切にしていました。

謙虚さを忘れない、傲慢になることがないと言います。

それは自然な事として、意識していないように感じます。

これからの活躍にも期待したいですよね。

プロフィール

名前 大泉 洋(おおいずみ よう)

生年月日 1973年4月3日

出身地 北海道

身長 178㎝

最終学歴 北海道江別市

既婚者

妻 中島 久美子(なかじま くみこ)

フジテレビドラマの、テレビプロデューサー

職業 俳優 タレント

事務所 アミューズ

北海道の仕事はCREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)

劇団 TEAM NACS(チーム ナックス)

(大学時代に自ら創立した劇団)

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.