Woman

原田知世の若さと健康の秘密は頑張らないストレッチ美容方法です

投稿日:2018-06-24 更新日:

デビューしてから36年(2018年現在)

原田知世さんは50歳になりました。

いつまでも変わらない姿に憧れる女性も多いですよね。

そこで、なぜ変わらないのか調べてみました。

40代からの身体作りと私生活

どこのジムなのかはわかりませんでした。

ときどきジムに通っていることがわかりました。

ジムではマシンはあまり使わないそうです。

ストレッチをメインにしているとあかしています。

ジムに通い始めた目的は

体を鍛えるためではないようです。

50代になって、代謝をよくすることを目的にしているのだとか。

体が硬くなってきたので、柔らかくするために柔軟を中心にしてます。

食事は?

食事に制限をしていないと話していました。

食事は好き嫌いなく食べたいと言います。

ジムに通って代謝をあげているので

何でも気にしないで食べているとか。

好きな料理は辛い料理です。

韓国料理が、お好きなようです。

食事に出かける友人は、高校時代からの同級生です。

当時の自分を知っている友人との時間が楽しいようです。

芸能界の友人はあまりいないと話されていました。

ちなみに家ではお茶を飲んでいるそうです。

リラックスする時は、ハーブティーも好んでいるようでした。

髪型

特にこだわりはなさそうです。

髪型はショートが好きと話しています。

ショートが好きな理由は、

洋服が似合うから

全体のバランスが良いと感じることにあるようです。

デビュー当時からショートカットが多かったですね。

髪型には少しだけ好みやこだわりがありそうです。

休日は?

休日は友人と食事に行ったり、買い物へ出かけたりしているそうです

私が東京に住んでいた頃、平日の新宿伊勢丹デパートで時々見かけました。

お住いの中野から電車で買い物に来ていましたよ。

今でも一人でバスや電車に乗っているそうです。

誰にも気づかれないとおっしゃっていました。

気づいたとしても、原田知世さんとわかったら、そっとしてあげたくなっちゃいます。

嫌いなもの

原田知世さんと言えば、ブレンドコーヒーのCMでほっと一息!

連想するのはガーディニングです。

意外にもガーディニングはしないそうです。

その理由には「虫」が嫌い!とか。

ドラマの撮影で地方ロケに行くと、虫に遭遇してしまいます。

周りの人がびっくりするほど大きな声をあげてしまうそうです。

女優業と音楽業

原田知世さんがデビューした年は1982年

角川映画「時をかける少女」でデビューしました。

デビューのきっかけ

原田知世さんは長崎県生まれの長崎育ち

長崎市立岩屋中学校に通っている頃

角川映画「時をかける少女」のオーディションに応募しました。

この映画の主演は一般オーディションから選抜されました。

原田知世さんがこのオーディションに応募した理由は、

相手役が俳優の真田広之さんに会えると思ったからでした。

会えるだけで嬉しかったので

オーディションに受かることは考えていませんでした。

もしも、映画「時をかける少女」の相手役が真田広之でなければ

芸能界には進まなかったと語っていました。

原田知世さんデビュー曲

映画「時をかける少女」の主題歌がデビュー曲です。

この曲を今でも大切にしていると語っていました。

デビュー36年目(2018年)

2017年はデビュー35th(35周年)でした。

ファンの方に喜んでもらえることをしようとツアーに出ました。

時をかける少女を歌うと、みんなが喜んでくれるそうです。

50歳を迎えた原田知世さんは、アレンジして歌っています。

時をかける少女のを作詞作曲した人物は松任谷由実さんです。

今でも多くの人々に希望を与えてくれています。

女優と音楽

原田知世さんのファンは

女優の原田知世さんが好きな人と

音楽の原田知世さんが好きな人と

両方のファンという人など

好みが分かれるそうです。

40代を過ぎたことから、

女優と音楽の違いに対して、あまり分けて考えないようです。

ただ、自身のファンのためにできることをやるというスタイルのようですね。

デビュー当時、大林監督から

好きな言葉100個

嫌いな言葉100個

書くように言われて書いたことを今も覚えているそうです。

嫌いな言葉には

  • 頑張る
  • 一生懸命
  • ハイヒール

これをやっているうちに、自分のことがみえてきたと言います

今でも頑張るのは好きではないようです。

それは健康方法にもあらわれていました。

ジムに通っていても、マシンなどでガンガン攻めるタイプではなく、

ストレッチを中心とした、体の筋や筋肉をほぐしてメンテナンスに力を入れています。

いつまでも変わらない秘訣

デビュー当時と好きなものや嫌いなものが変わらないことにもありそうです。

撮影現場でも雑談はあまりしないそうです。

せっかく覚えたセリフが飛んじゃうかもと話していました。

本当はもっと共演者の方やスタッフさんと雑談を楽しみたいとか。

撮影の合間には、次の準備に備えて自分のペースを守っているようです。

芸能生活36年でも、緊張するということから、

自然でいることを心がけているように感じました。

ふんわりした印象の原田知世さんが憧れられる秘密をこれからも探っていきたいと思います。

原田知世さんの結婚と子供について

原田知世さんはいつ結婚していたの?

2005年にご結婚しています。

結婚相手は?

イラストレーターのエドツワキさん

エドツワキさんの生年月日

1966年6月29日(年齢51歳)(2018年現在)

結婚期間

2004年ー2013年

なれそめ

情報がありませんでした。

交際期間1年間を経て結婚をしています。

結婚当時は(2004年)

原田知世さんは、37歳

エドツワキさんは、38歳

子供は?

いませんでした。

離婚時期

2013年 離婚

離婚の理由

ハッキリとはあきらかにされていません

子供ができなかったという説もあるようです

再婚は

いまのところ恋の噂は出ていないようです。

いつまでも、わたがしのようにふんわり可愛らしい原田知世さん

健康にも美容にも気をつかっていることから

素敵な恋が始まると良いですね。

プロフィール

名前 原田 知世(はらだ ともよ)

本名 同じ

生年月日 1967年11月28日

出身地 長崎県長崎市

職業 女優

所属

姉は、女優の原田喜和子さん(2つ年上)

最後まで読んで下さってありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.