Woman

綾瀬はるかがドラマ義母と娘のブルースで自身の結婚と子供を語る

投稿日:2018-07-07 更新日:

綾瀬はるかさんがドラマ「義母と娘のブルース」のヒロインに決定しました。

キャリアウーマンのヒロイン綾瀬はるか(役・亜希子)が、

8歳の娘を持つサラリーマンの夫で竹野内豊(役・宮本良一)と

結婚して母親になろうと一生懸命に奔走する10年間の日々がドラマになりました。

土下座したまま起き上がらないので「あれ、長くない?」と思ったら

土下座の撮影でそのまま寝落ちしてしまったそうです。

撮影がタイトで疲れていたと話されていました。

ドラマの役・亜希子と自身の結婚や子供に対する考えをお話しされていました。

綾瀬はるかさんの結婚について

綾瀬はるかさんは実家の家族からは26歳までに結婚してほしいといわれていたそうです。

気が付いたら34歳(2018年現在)になってしまったとお話しされています。

今では結婚の話しをしなくなったとか。

お父さんからは「好きなようにしたらいいんじゃないか」といわれたようです。

綾瀬はるかさんが20代の頃は結婚したいことを明かされていました。

仕事が忙しくて交際しても進展しなかったようです。

今は結婚している自分を想像できないとか。

結婚はもう少し先になりそうな気配がします。

綾瀬はるかさんの子供について

綾瀬はるかさんは子供が好きなようです。

実家の広島県に帰った際に兄の子供を抱っこさせてもらうようです。

お母さんは綾瀬はるかさんの姿を見ると笑って

「子供が子供を抱っこしているみたい」と母娘で笑い転げるそうです。

自身は子供を育てている姿を想像できないとか

結婚や子供の姿の綾瀬はるかさんを見たいですよね。

ドラマ・義母と娘のブルース

原作は桜沢鈴さん(漫画家)が描いた4コマ漫画がドラマ化されました。

2018年7月10日スタート

TBS系の毎週火曜日の夜10:00-11:07放送です。

脚本は森下佳子さんが手掛けています。

主演・綾瀬はるかさん(役・岩木亜希子)

主演・竹野内豊さん(役・宮本良一)

綾瀬はるか(役・亜希子)の役柄

業界トップの金属会社に勤務している綾瀬はるか(役・亜希子)の役職は部長でキャリアウーマン。

趣味は仕事のような女性

綾瀬はるか(役・亜希子)の見どころ

日常的な会話の中にもビジネス用語や孫氏の言葉を話して子供をドン引きさせます。

義理・娘のみゆきちゃんとの距離が近づいていく様子が見どころのようです。

役の中での子供に対して

亜希子も自分も子どもを産んだことがないので子役のみゆきちゃんと一緒に勉強して「母親ってこんななんだな」と感じるようです。

竹野内豊(役・宮本良一)の役柄

老舗の金属会社に勤務している竹野内豊(役・宮本良一)はみやもっちゃんと呼ばれています。

年齢や性別を問わずに人気がある人柄で、大らかで包容力がある性格です。

竹野内豊(役・宮本良一)の見どころ

優しい性格で何かにつけて小さな奇跡を見つけているので8歳の娘にばっさり否定されるとか。

綾瀬はるかさんのプロフィール

綾瀬はるかさんのプロフィール

生年月日:1985年3月24日(33歳)

出身地:広島県広島市

血液型:B型

身長:165㎝

職業:女優

デビュー年:2000年

竹野内豊さんのプロフィール

生年月日:1971年1月2日(47歳)

出身地:東京都

身長:179㎝

血液型:O型

職業:モデル出身の俳優

デビュー年:1994年

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.