Woman

有村架純の壮絶な生い立ちと芸能界を駆け上る途中の7つの恋愛事情

投稿日:2018-07-11 更新日:

有村架純さんは日本を代表する女優さんのひとりです。

デビュー前の架純さんは一人で過ごす時間が多かったのでテレビを見ながらお母さんが家に帰るのを待っている普通の女の子でした。

架純さんの成功の秘訣は「願っていると叶う」といいます。

プロフィールを掲載しながら生い立ちや芸能界の経歴を調べると恋の噂もありつつ素敵な女優さんでした。

有村架純の生い立ちについて

有村架純さん https://pbs.twimg.com/media/Dm8hf9PU8AUwkL9.jpg

架純さんが上京する前は兵庫県伊丹市に住んでいました。

有村架純さんの両親

架純さんが小学校4年生の時に両親が別居して

中学1年生頃に両親が離婚したそうです。

有村架純さんの姉

架純さんには2つ上にお姉さんがいます。

お姉さんの名前はグラビアタレントの新井ゆうこさんです。

2人の姉妹はお母さんに引き取れて母子家庭に育ちました。

中学時代

楽しい思い出の場所には中学生になってからも足を運んでいたそうです。

2つ上のお姉さんは16歳になると大阪府に住まいを移してグラビアのお仕事をされていました。

架純さんは家に帰っても一人で寂しかったと話されています。

家の近所にある昆陽池公園(こやいけこうえん)に行くと幸せな気持ちになれたそうです。

昆陽池公園にはいつも一人で行ったそうです

カモにエサをあげたりしながら

家族で行った花見の思い出を思い出して

将来のことを考えたそうです。

そして早く大人になって自立したいと思ったこととお母さんを楽させてあげたいと思いました。

中学生はアルバイトが難しい年齢なので高校生になったらアルバイトしようと決めていたようです。

架純さんの将来の(夢)仕事の選択肢には芸能界がありました。

お姉さんが先に大阪で自立して頑張っていたことも影響したようです。

そして家に帰るとお母さんを待ちながら一人でテレビを見ていると芸能界に興味を持つようになります。

架純さんは「自分だったらこう演技する」などと考えながらテレビを見ていたとか。

有村架純の芸能界デビュー秘話

高校時代

高校生になった架純さんは家計を助けるためにアルバイトを始めました。

お母さんの女手一つで頑張る姿を見て何かしたいを思っていたようです。

架純さんは週に6日をアルバイトを掛け持ちしていたとか

喫茶店やそば屋に回転寿司など架純さんは自分にできることをやっていました。

架純さんはアルバイトしながら芸能界に入ることを考えていたそうです。

フラームのオーデションについて

2008年、架純さんが高校1年生の時に受けたオーデションは不合格でした。

フラームに決めた理由は?

憧れの女優・戸田恵梨香さんがフラームということからフラームのオーディションを受けました。

不合格の理由は?

  • 関西弁を標準語で話せるようになること
  • 2キロやせること
  • そして1年後に再受験することを面接官と約束しました。

2度目の挑戦で合格

2009年、有村架純さん(高校2年生・16歳)高校生の時

再挑戦してフラームのオーディションを受けて合格しました。

架純さんのデビューのお仕事は?

翌年(2010年1月)に

サンケイスポーツの新春企画「新春ガールズ」に出演が初仕事です。

この時は実家(兵庫県)を拠点に芸能活動をされていました。

親元を離れて上京したのはいつ?

2010年4月に上京しました。

高校3年生に進級せずに高校を中退したようです。

架純さんは早く大人になって働くことが家族に一員になれたように感じたそうです。

お母さんは高校卒業くらい家計のやりくりは大丈夫だしお姉さんのことも遠慮しないで高校に行ってもいいと話されたそうです。

架純さんは中学時代から自立することばかり考えていたので芸能活動に専念する選択をしました。

有村架純の主な芸能活動

架純さんが全国区に進出した時期は?

2010年5月から本格的に芸能活動を開始しています。

架純さんが上京して2年目(19歳)の時に女性カメラマンに「覚悟がたりんじゃないの?」と言われて自分を変えようと思ったそうです。

架純さんは20歳を区切りに何かを変えなけらばならないと決意しました。

2010年の活動内容

2010年5月ー7月

テレビ朝日系ドラマ「ハガネの女」に初出演しました。

  • 原作:深谷かほるさん(漫画家)
  • 主演:吉瀬美智子さん
  • 共演:有村架純さん

2011年の活動内容

1月・CMに初出演

東京ディズニーシー「春のキャンパスデーパスポート」

11月26日公開・角川映画に初出演

作品「ギャルバサ・戦国時代は圏外です」

  • 監督:佐藤太さん
  • 主演:有村架純さん
  • 共演:春花さん(旧:竹富聖花)

名古屋テレビ放送開局50周年記念作品です。

2013年の活動内容

4月

兵庫県伊丹市より「伊丹市大使」に任命されました。

架純さんの実家は兵庫県です

地元に錦を飾ることができてよかったですね。

4月

ドラマ・NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に出演

  • 主演・能年玲奈さん(ヒロイン)
  • 共演者・小泉今日子さん(役・ヒロインのお母さん)
  • 共演者・橋本愛さん(ヒロインの同級生)
  • 共演者・福士蒼汰さん
  • 共演者・有村架純さん

ドラマ「あまちゃん」の架純さんは?

架純さんはあまちゃんのお母さん(小泉今日子)の若かった頃を演じて注目されました。

架純さんは小泉今日子さんがデビューした頃にそっくりだったことが視聴者から「誰なの?」と話題となり注目されると次第に人気を集めたようです。

架純さんは自分を変えるために懸命になって仕事をしたと語られていました。

架純さんの人気は

圏外からトップ10に選ばれました。

  • 日本モニターランキング「2013年タレントCM起用者数ランキング」
  • VIPタイムズ社「2014年ににブレイクを期待するタレントの女性部門」

1位に選ばれました。

凄いぞ架純さん!

有村架純のドラマに絡めた恋の噂7人

1人目の架純さんの恋愛のお相手

お相手は岡本圭人さん

なれそめは

2人の共通の友人:神木隆之介さんの紹介で知り合ったそうです。

その後、交際に発展したとか

2013年にフライデーされました。

写真入りだったので衝撃的!

後に、架純さんのブログで謝罪文が掲載されました。

2014年の活動内容

7月公開スタジオジブリ

作品「思い出のローマ」

架純さんはオーディションで役を獲得しました。

  • 監督:米林宏昌さん
  • 原作:ジョーン・G・ロビンソン

(ダブルヒロインのうちのマーニー役を架純さんが担当しています)

  • 主演・有村架純さん(役・マーニー)
  • 主演・高月彩良さん(役・佐々木杏奈)
  • 共演・松嶋菜々子さん
  • 共演・黒木瞳さん

1月ー3月、フジテレビ系ドラマ

作品「失恋ショコラティエ」に出演

原作:水城せとなさん(漫画家)

主演:松本潤

主演・石原さとみ(ヒロイン)

共演:水川あさみ

共演:水原希子

共演:溝口淳平

共演:有村架純

2人目の架純さんの恋愛のお相手

このドラマがきっかけとなり

溝口淳平さんと恋の噂になりました。

目撃情報やスクープがなかったので噂止まりです。

3人目の架純さんの恋愛のお相手

ジャニーズ事務所の嵐のメンバー・松本潤さん

2人の役柄の関係は兄と妹です。

撮影現場で仲が良かったので恋の噂となりました。

松本潤さんは石原さとみさんとも恋の噂になっています。

日本テレビ系ドラマ

作品「弱くても勝てます」

  • 脚本:倉持裕さん
  • 主演:二宮和也さん
  • 共演:福士蒼汰さん
  • 共演:有村架純さん
  • 共演:山﨑賢人さん

等多数

4人目の架純さんの恋愛のお相手

福士蒼汰さん

共演作品が多いことから恋愛と噂されました

2人の関係は噂とされています。

5人目の架純さんの恋愛のお相手

ジャニーズ事務所の嵐のメンバー・二宮和也さん

週刊実話から報じられました。

二宮和也さんが告白して架純さんにフラれたそうです。

10月に舞台初出演

作品「ジャンヌダルク」

2015年の活動内容

3月14日、東宝映画

作品「ストロボ・エッジ」のヒロインに決定

  • 原作:咲坂伊緒さん(漫画家)

(別冊マーガレット)

  • 監督:廣木隆一さん
  • 主演・福士蒼汰さん(役・一ノ瀬蓮)
  • 主演・有村架純さん(ヒロイン・木下仁菜子)

架純さんは2014年から撮影に挑んでいます。

長かった髪(20㎝)を役作りのために短くしました。

架純さんは第58回ブルーリボン賞

主演女優賞を受賞しました。

4月―6月、フジテレビ系ドラマ月9

作品「遠慮なくぶつかる」

主演:相葉雅紀さん

共演:有村架純さん

6人目の架純さんの恋愛のお相手

ジャニーズ事務所の嵐のメンバー・相葉雅紀さん

2人がテレビに映る様子がお似合いのカップルだったことから恋が噂されましたがあくまでも噂です。

信憑性は低いようです。

5月・映画(フィルムフェイス)

作品「ビリギャル」に主演

原作:坪田信貴さん

監督:土井裕康さん

主演:有村架純さん(ヒロイン・工藤さやか)

この映画は「学年の成績がビリだったギャルが1年間で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した物語です。

この映画の共演者たちは数々の受賞を獲得しました。

架純さんの受賞について

  • 第39回アカデミー賞

優秀主演女優賞を受賞

  • 第58回ブルーリボン賞

主演女優賞を受賞

6月24日放送・日本テレビ系特別ドラマ

作品「永遠のぼくら Sea Side Blue」に主演

脚本:渡辺千穂さん

  1. 有村架純さん(主演)
  2. 山﨑賢人さん
  3. 窪田正孝さん
  4. 東出昌大さん
  5. 成海璃子さん
  6. 矢本悠馬さん
  7. 浅香航大さん
  8. 清野菜名さん

あらすじは海で出会った8人の男女の青春ドラマです。

このドラマの共演者の役者さん達は主演になって活躍しています。

2016年活動内容

CM・マックスファクター

架純さんはSK-Ⅱのアンバサダーを務めます。

1月、フジテレビ系・月9(放送期間:1月ー3月))

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に主演

脚本:坂元裕二さん

主演:有村架純さん(ヒロイン・音)

共演:高良健吾さん(ヒロインの相手役・錬)

共演:高畑充希さん(役・木穂子)

共演:坂口健太郎さん(役・晴太)

架純さんは民放の連続ドラマに初出演となりました

あらすじはそれぞれに辛い過去を背負った4人の男女ラブストーリーです。

2016年3月23日公開、東宝映画

作品「アイアムヒーロー」

監督:佐藤信介さん

原作:花沢健吾さん

主演:長澤まさみさん(ヒロイン・小田つぐみ)

主演:大泉洋さん(役・鈴木英雄)

主演:有村架純さん(役・早狩比呂美)

7人目架純さんの恋愛のお相手

韓国人の御曹司

なれそめ

映画「アイアムヒーロー」のロケ地・韓国で知り合ったそうです。

メイク関係者ののひとりと噂されています。

12月末日

NHK紅白歌合戦の紅組の司会者に起用されました。

白組の司会はジャニーズ事務所の嵐のメンバー:相葉雅紀さんです。

架純さんは司会のお仕事は初めてのことでした。

2017年の芸能活動

4月ー9月、NHK朝の連続テレビ小説

「ひよっこ」に主演(抜擢)

架純さんはオーディションを行わずにヒロインを獲得しました。

その理由は、脚本:岡田惠和さんの要望がありました。

このことから共演者の方は「このドラマは架純ちゃんのものだから」とはなされています。

共演者の松本穂香さんは事務所の後輩でもあり

ドラマでも妹分の役を演じています。

12月末日

NHK紅白歌合戦の紅組の司会者に起用されました。

白組の司会はジャニーズ事務所の嵐のメンバー:二宮和也さんです。

2018年の活動内容

写真集を発売されています。

2018年10月:ドラマ出演

  • ドラマ「新・中学聖日記」

かわかみじゅんこの同名コミックをドラマ化

脚本・金子ありさ

演出・塚原あゆ子

主演:有村架純さん(中学校教師・聖-役)

あらすじと役どころ

有村架純(役-聖)は、大学卒業後、国語の非常勤講師を経て中学校に赴任します

子供の頃からの夢だった教師になって張り切る聖です

しかし、担任になった3年1組の生徒たちにはからかわれたり

教頭の夏木マリ(役-塩谷)には服装を注意されるなど

空回りするという役どころです

有村架純のプロフィール

名前:有村架純(ありむら かすみ)

生年月日:1993年2月13日(25歳)

出身地:兵庫県伊丹市

出身学校

兵庫県伊丹市立西中学校卒業

最終学歴

兵庫県立西高等学校中退

(芸能界に入って本格的に活動するため)

身長:160㎝

血液型:B型

職業:女優

デビュー年:2010年

所属:フラーム

プロフィールの補足

好きなアーティスト

  • aiko
  • 椎名林檎
  • 星野源

有村架純さんの生い立ちから主な芸能活動と受賞作品と恋の噂も織り交ぜて掲載しました。

プロフィールと合わせながら見ていくとこれから素敵な恋が待っていそうな気配がします。

これかもご活躍を応援しています。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.