Woman

真矢ミキの生い立ちと結婚についてビビットのMCが転機に

投稿日:2018-07-12 更新日:

真矢みきさんは元宝塚歌劇団で男役で人気を馳せたタカラジェンヌです。

現在はTBS系「ビビット」のMCを担当されています。

真矢ミキさんは世の中のスキャンダルや事件に対して的確なコメントをされる素敵な女性!

どんな女性なのか調べると勉強熱心で負けず嫌いな一面もみえてきました。

そこで真矢ミキさんの生い立ちや結婚相手や学歴についてを掲載します。

真矢ミキさんの両親と生い立ち

真矢ミキさんの家族は4人家族で両親と3つ上にお兄さんがいます。

お父さんについて

お父さんの職業は航空会社にお勤めで転勤が多かったそうです。

エリートサラリーマンで現在は定年退職されています。

お母さんについて

お母さんの実家は大成建設の下請けを営んでいるそうです。

先祖は山形の庄内町で呉服店を代々経営しています。

真矢ミキさんの子供時代は

真矢ミキさんは中学校時代は高校を卒業したら普通に短大や大学に進学して結婚することを考えていたとか。

(中学校は大阪府豊岡市立中学校卒業)

どうして宝塚歌劇団に入団したの?

中学時代に大地真央さんに憧れて宝塚に入団することを決めたそうです。

真矢ミキさんの宝塚歌劇団時代

真矢ミキさんが宝塚歌劇に所属していた期間

  • 1981年に宝塚歌劇団に入団
  • 1998年10月に退団されました。

同期のタカラジェンヌは

  • 黒木瞳さん(女役)
  • 涼風真世さん(女役)

真矢ミキさんの役

男役として注目されていました。

1995年に花組のトップスターとなり相手役には純名りささんが務めました。

真矢ミキさんは男役を演じるにあたって男性について研究していました。

  • それまで男性は短髪だったスタイルを長髪の男性をえんじたり
  • メイクなどもの研究をしてより男性にみえる工夫をしたり
  • 仕草を男性らしく協調するなど男性らしさを追求されていました。

退団した後に普通の女性として生活が始まると男性らしい仕草を戻すことが難しかったそうです。

1998年10月に宝塚歌劇団を退団

真矢ミキさんの芸能活動

真矢ミキさんは宝塚歌劇団を退団してから芸能事務所をオスカープロモーションに所属して女優業をスタートさせました。

この頃の芸名について

当時は「真矢みき」とひらがな読みで芸能活動しています。

ご結婚された時に現在の「真矢ミキ」とカタカナ読みになりました。

真矢ミキさんのデビュー番組は?

  • 1999年にドラマ「傷だらけの天使」です。
  • 2001年は映画「Last  Dance」にも出演

真矢ミキさんの女優業の危機とは?

真矢ミキさんが(34歳)の時に所属事務所から戦力外通知を受けてしまったようです。

その後、女優のお仕事をオーディションを受けて獲得してきました。

「踊る大捜査線」は自身で役を獲得されて出演しているようです。

真矢ミキさんの現在に様子

真矢ミキさんが宝塚音楽学校に入団した頃は高校と連携していませんでした。

現在の宝塚音楽学校は向陽台高校と連携しています。

希望者は高校卒業の資格を得ることは可能になったそうです。

2017年(52歳)にして高卒の認定を受けて卒業されました。

真矢ミキさんは以前テレビ番組で高校卒業されたことをあかしました。

TBS系の情報番組「ビビット」のMCをされている中で勉強したいという気持ちが芽生えたそうです。

「ビビット」の合間や忙しい時間の隙間時間を利用して勉強されました。

  • 宝塚音楽学校は各種学校とされているので高校ではないこと
  • 高校在学中に入団すれば高校中退とされます。
  • 高校卒業したあとに入団すれば高校卒業とされます。

真矢ミキさんは宝塚音楽学校に入団され芸能活動でも成果を出されています

しかし「高校・大学に行けなかったという人生の大きな穴が開いていた」

などとをお話しされていました。

真矢ミキさんの結婚について

真矢ミキさんは2008年12月22日ご結婚されました。

お相手の男性は?

バレエダンサーの西島千博さんです。

結婚式は?

2009年4月4日

明治神宮で白無垢の綿帽子姿がありました。

  • 当時の真矢みきさん(44歳)
  • 当時の西島千博さん(36歳)

西島千博さんの経歴

西島さんはプロバレエダンサーとしてご活躍されています。

幼少時代からバレエを始めて19歳にフランス留学されています。

その後12間をフランスで過ごし「プリンシパル」としてご活躍されました。

2人のなれそめは

2002年に舞台「スターダスト㏌上海」共演したことがきっかけとなり2003年頃に交際に発展したそうです。

プロポーズは?

西島さんから結婚指輪「ブルガリ」が贈られました。

プロポーズの言葉は2人でレストランで食事中にされたそうです。

真矢ミキさんがメニューを見ていたので聞き逃したとか。

子供はいるの?

いませんでした。

真矢ミキさんのプロフィール

芸名:真矢ミキ(まや みき)

旧芸名:真矢みき

本名:西島美季(にしじま みき)

旧姓:佐藤

生年月日:1964年1月31日(54歳)

出身地:広島県

(子供の頃は父の仕事の都合で大坂で過ごされています)

出身校:豊中市立第二中学校卒業(大阪府)

最終学歴

宝塚音楽学校入団

2017年、高卒認定試験を受験して高校卒業しました。

結婚歴:あり

配偶者:西島千博

2008年にご結婚されました

西島千博さんの職業は俳優や振付師をされています。

若い頃はバレエダンサーをされていました。

真矢みきさんより7歳年下の男性です。

身長:166㎝

血液型:O型

職業:女優

デビュー:1981年

所属:オスカープロモーション

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.