Men-Sports 相撲

鶴竜がケガで途中休場!今場所は横綱力士が誰もいない相撲に

投稿日:2018-07-13 更新日:

相撲の楽しみは強い力士が競うことにあります。

今場所の横綱はすでに3名のうち2名が休場しています。

今場所で一番強い力士とは横綱「鶴竜」です。

しかし場所中のケガが原因で休場になってしまいしまいた。

横綱がいない大相撲とは?

これまで横綱がいない大相撲とは?

ありました。

なんと

19年前のことです。

そして今場所、

19年ぶりに

横綱力士がいない

場所を迎えました。

19年前の横綱は誰?

朝青龍(あさしょうりゅう)です。

当時の横綱は朝青龍のほかに横綱がいませんでした。

ケガした力士は横綱・鶴竜

今場所の唯一の横綱力士と言えば

「鶴竜」でした。

いつケガをしたの?

2018年7月12日

にケガをしてしまいました。

このケガが原因で休場となります。

今場所が始まってから6日目のことでした。

休場届を出したのはいつ?

翌日の7月13日です。

鶴竜の相撲部屋はどこ?

井筒部屋です。

親方が鶴竜の休場届を提出しました。

ケガの容態は?

右ひじの関節炎です。

2週間の安静が必要と診断されたそうです。

鶴竜が休場することでわかったのは?

今場所の横綱力士が誰もいない!

今までこんなことがあったのでしょうか?

繰り返しますが19年ぶりにありました。

相撲取りにケガはつきもの!

しかし誰も横綱がいないなんて!と思いました。

鶴竜はこの場所で目指してた結果は?

3場所連続優勝することを目指していました。

鶴竜の最近の体調は?

昨年の5月にも途中休場

次の名古屋場所でも途中休場

秋の九州場所はは最初から休場

今年の(2018年)春場所は勝ち越しています。

今場所でも頑張りたいことを語っていたので途中休場が残念でなりませんよね。

場所が始まってからケガするまでの成績は?

4日目と5日目は連敗しています。

そして6日目にケガとなりました。

場所が始まって6日目に対戦するはずだった力士は誰?

2018年7月13日(6日目)

鶴竜VS千代の国

千代の国は6日目の結果はどうなるの?

戦う力士がいないので不戦勝となります。

 


他にも休場した力士は誰?

横綱・稀勢の里(きせのさと)が初日に休場しました。

白鵬(はくほう)は4日目に休場しています。

鶴竜のプロフィール

名前:鶴竜力三郎(かくりゅう りきさぶろう)

通称:鶴竜(32歳)

本名:マンガルジャラビーン・アナンド

愛称:アナンダ

出身:モンゴル

結婚歴:あり

配偶者:ダシニャム・ムンフザヤさん

(出身地:モンゴル)

2015年2月にご結婚されています。

子供

  • 第一子:長女(2016年5月生まれ)
  • 第二子:長男(2017年6月生まれ)

身長:186㎝m

体重:155kg

第71代横綱

得意手

  • 右四つ
  • 寄り
  • 下手投げ
  • もろ差し

所属:井筒部屋

補足データ

初土俵:2001年11月場所

入幕:2006年11月場所

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men-Sports, 相撲

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.