Woman

ブルゾンちえみの恋愛は重症こじらせ女子!そのストレス解消方法

投稿日:

2018年7月13日、日本テレビの番組・メレンゲの気持ちにブルゾンちえみが出演しました。

自身の現在の連絡を取り合っている男性がいることが判明

ブルゾンちえみさんの恋愛は不器用で重症なこじらせ女子でした。

そして普段の生活の中で実践しているストレス解消方法などを披露しました。

ブルゾンちえみさんのこじらせ恋愛とは

ちえみさんは現在、恋愛中のようです。

連絡をとりあっている男性がいることをあきらかにしました。

その方のことを大切に思っているようで

名前をあきらかにはしませんでした。

ちえみさんは恋をしている自分が恥ずかしいと思ってしまうとか

筆者は恋する女性はヒロインの気持ちになると思っていました。

ちえみさんのように感じる女性もいるものなんですね。

それからせっかちの性格から好きな人ができても恋を楽しむことが出来ないようです

メールのやり取りでもとりとめのない話しができなくて結論を見つけようとするそうです

食事に行くとか

映画に行く約束など

用事がないと続かない!

ちえみさんからは声が聴きたいからという発想はなさそうです。

デートの最後に男性に車で送ってもらった際に、

相手の男性に向かって

「どういうスタンス?」と聞いてしまうようです。

素直に「部屋にあがっていく?」とか

「コーヒーでも飲んでいく?」などと

言えないそうです。

「どういうスタンス?」と言われた男性は…

その後、ラブリーな関係には発展せず終わるとか。

ブルゾンちえみさんは重症のこじらせ女子ということが判明しました。

現在、連絡を取り合っている男性と発展するといいですね。

ブルゾンちえみさんのストレス解消方法とは?

ブルゾンちえみさんはストレスがちょっとありそうな気配です。

ストレス解消法①

堅いものを食べる!

歯が折れそうなくらい堅い食べ物などを食べるそうです。

お気に入りは「タコ」

夏のタコは格別においしいですね。

番組・メレンゲの気持ちではお煎餅を用意すると

バリバリポリポリ音を立てて食べていました。

ストレス解消②

ブルゾンちえみさんは健康のために歩くそうです。

家からテレビ局まで約8キロの道のりを歩きます。

朝は6時頃起きて充実させたいとカフェに行くのだとか。

お気に入りの席に座るために開店前に行くそうです。

朝の6時開店前にカフェの前で待つちえみさんって!

少なくとも筆者の周りにはいませんでした。

ストレス解消③

道を歩いていると「ブルゾンちえみだ!」と写真を勝手に撮られるそうです。

その時の様子はちえみさんの「ファン」ではないようです。

目で相手をジッと見て威圧するとか。

写真を撮った人は少しは悪かったという気持ちを見せると

ちえみさんはさらにその人の目を見て

威圧アップ感をむき出しにするようです。

ちょっとコワイと思いました。

また、「ブルゾンちえみだ!」と指をさされることもあるとか

その時は負けずに指をさして返すそうです。

相手がひるむ様子を見せた際に目でやめてくださいと訴えるそうです。

この様子からわかったことは

ブルゾンちえみさんはハッキリした性格で

「目には目を歯には歯を」

そのようなちょっと激しい部分もあることがわかりました。

ブルゾンちえみさんの好きな食べ物は?

ストレス解消には堅い食材を好んでいました

本当に好きな食べ物は柔らかい食べ物です。

ちえみさんは伸びきった麺が好きでわざと伸ばして食べるそうです。

テレビで披露した料理は「高野豆腐」でした。

モチモチした食感と汁をたっぷり含んだ料理が好物のようです。

現在、連絡を取り合っている男性と一緒に食べられるといいですね。

ブルゾンちえみさんのプロフィール

名前:ブルゾンちえみ

本名:藤原史織(ふじわら しおり)

生年月日:1990年8月3日

年齢:28歳

出身地:岡山県岡山市

結婚歴:なし

子供:なし

身長:155㎝

学歴:岡山県立岡山大安寺高等学校卒業

最終学歴:島根大学教育学部中退

グループ名:ブルゾンちえみ With B

With Bの名前

  • コージ
  • ダイキ

デビュー年:2015年

所属:ワタナベエンターティメント

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.