Men

志尊淳がドラマ・半分青いの役・ぼくてのゲイについて語る

投稿日:2018-07-14 更新日:

志尊淳さんはNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で全国区に知られるようになった俳優さんです。

デビュー7年目の演技派俳優さんでした。

カッコイイのでイケメン俳優と呼ばれています。

志尊淳さんのデビューのきっかけ

芸能界の関係者からスカウトされることが多かったようです。

たびたび声をかけられるうちに芸能界に興味をもったそうです。

2011年に現在所属しているワタナベエンターティメントが主宰しているスクールを卒業

志尊淳さんの主な作品について

  • 俳優デビューした作品はミュージカル「テニスの王様」2Ndシーズン

志尊淳さんの役は向日岳人

  • 2013年D2がD-BOYSに加入

メンバーになりました。

  • 2014年には「烈車戦隊トッキュウジャー」に主演

役はライト/トッキュウ1号役

カッコよくて「誰?」と噂にもなっていました。

  • 2017年、舞台「春のめざめ」に初主演

志尊淳さんのドラマ「半分、青い。」のぼくて役・ゲイについて

  • 2018年、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演

役・ぼくて/藤堂誠

ヒロイン・鈴愛(すずめ)のアシスタント仲間の役でゲイを演じています

志尊淳さんは「ぼくて」について

とにかく純粋でかわいげのある男の子を意識しているそうです

声や話し方などを作っているとか。

普段の志尊淳さんは「ぼくて」のような話し方はしないそうです。

ファションについて

「ぼくて」はオシャレ系

普段の志尊淳さんは「実用性重視」のようです。

ゲイの役・「ぼくて」について

「ぼくて」は天真爛漫ででやさしそうな印象の男性(ゲイ)

その反面、芯を持っていて筋を通して生きている

自分を曲げないという点では志尊淳さんと共通しているそうです。

志尊淳さんは最近、性的マイノリティの役を頂くことが多いとか

責任をもって演じることを常にここをがけていると話されています。

2018年・NHK放送

放送日2018年8月22日(水)

総合テレビ:10時から11:10

脚本:山浦雅大さん

ドラマ「太陽を愛したひと~1964年 あの日のパラリンピック」

主演:向井理さん

主演:上戸彩さん

共演:志尊淳さん(役・土山あきら)

役柄

部活中に事故でで車椅子の生活に。

車いすでバスケットボールをすすめられるが

当時の日本では常識的なことではありませんでした。

この出会いが志尊淳さん(役・土山あきら)に

大きな影響を与えます。

志尊淳さんのプロフィール

名前:志尊淳(しそん じゅん)

生年月日:1995年3月5日

年齢:23歳

出身地:東京都

身長:178㎝

血液型:AB型

最終学歴:聖学院高等学校卒業

  • (キリスト教のプロテスタント系)
  • (中高一貫高校)

職業:俳優

デビュー年:2011年

事務所:ワタナベエンターティメント

家族・親族

叔父:宮崎歩(音楽家)

祖父:宮崎尚志(作曲家)

祖母:中野慶子

(NHK番組「おかあさんといっしょ」の2代目うたのお姉さん)

プロフィールの補足

趣味

  • ショッピング
  • 運動(体を動かすこと)
  • 音楽鑑賞

特技

  • 剣道
  • サッカー
  • 野球

性格:頑固

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.