Woman

上沼恵美子がストレスが原因で夫と別居に!病の原因・夫源病とは

投稿日:2018-07-27 更新日:

上沼恵美子さんは関西を拠点に活動しているタレントさんです。

全国区に名前が知らた有名人ですね。

おしどり夫婦だと思っていた上沼恵美子さんですが、別居していることをあきらかにしました。

上沼恵美子さんの体調不良の原因はなんと夫にストレスからです

病名は「夫源病」(ふげんびょう)といいます。

筆者の周囲の女性にも多い「夫源病」とはどんな病なのか?

上沼恵美子さんがあかした経緯と共に掲載します。

上沼恵美子さんの結婚生活

上沼恵美子さんは夫がストレスの原因とあかしました。

夫・真平さんが家を出てしまったそうです。

その経緯を書いていきます。

上沼恵美子さんが結婚したのは1977年(22歳)の時です

若くして結婚されました。

結婚生活は41年(2018年)になるようです。

上沼恵美子さんは結婚後、家庭に入られていましたが、約1年後に復帰しています。

夫と関西を拠点に芸能活動するというルールがあったそうです。

その後、大阪出身の音楽バンド「シャ乱Q」のボーカル「つんく♂」さんが上沼恵美子さんに似ていると注目されるようになり、全国の人々に知られるようになりました。

上沼恵美子さんは良妻賢母で知られ、番組「恵美子のおしゃべりクッキング」は現在も放送されています。

紅白歌合戦の司会者も務めるようになると関西を拠点にしながらも全国区のタレントさんとしてご活躍されています。

夫・真平さんは10年ほど前に定年退職されてから家で穏やかに暮らしているそうです

その一方で上沼恵美子さんは外に出て働く妻。

上沼恵美子さんがストレスと感じ始めたのは今から8年ほど前からだったとか

ということは

夫・真平さんが定年退職して2年ほどたったころから生活のリズムに異変を感じたことになります

上沼恵美子さんはカウンセリングを受けていたそうです。

今年の3月ごろから、ストレスの症状に「めまい」が重くなったとか

そこで夫婦で話し合って妻・恵美子さんは1ヶ月に2回はホテルに宿泊してよいとしたそうです。

別居しても週3回は家に帰ってくるなど

夫婦でルールを決めているようですが、夫・真平さんが家を出たことをあきらかにしました。

上沼恵美子さんは離婚は考えていないそうです。

上沼恵美子さんのストレスの原因

夫・真平さんとは41年も連れ添った夫婦です。

上沼恵美子さんは夫に対して好きも嫌いもないといいます。

ここでポイント!

夫は定年退職後、家で穏やかに生きています。

妻は外で働いていますが家では主婦をしています。

そしてストレスの原因は夫です。

これは筆者の周りでも実際にあった話しですが

上沼恵美子さんにも実際にあった話しのようです。

妻・恵美子さん:(風邪をひいてしまった)

「熱があるから今日は先に寝るから、おやすみ」

夫・真平さん:「俺の晩御飯はどうなるの?」

妻・恵美子さん:(チェッ!イライラするわ!」

筆者の周囲にもこういうことが原因で病院に通っている女性が多いです

それはイライラしますよね。

男性はイライラさせている自覚がないようです。

上沼真平さんのプロフィール

名前:上沼真平(かみぬま しんぺい)

生年月:1947年1月

職歴:関西テレビ入社(現在は定年退職)

上沼恵美子さんが患った夫源病とは

夫源病とは

夫の態度や言葉が原因で妻がストレスとなる病といわれています。

夫源病の症状は更年期障害と似ているそうです。

  • めまい
  • 頭痛
  • 耳鳴り

などの症状が現れます。

夫源病になりやすい人

  • 良妻賢母タイプ
  • 夫への不満を言わない人
  • 友人などの雑談でも夫の不満を言わない人です。
  • 完璧主義

上沼恵美子さんは良妻賢母タイプで完璧主義といわれています。

息子さんが結婚された時、スピード離婚されているようです。

厳しい姑(上沼恵美子さん)と合わなかったからとか。

これではせっかく幸せを掴んだ息子さんの幸せに水をさしてしまいますよね。

完璧主義はほどほどが良さそうです。

解決方法は

  • 妻が1人の時間・空間になれるように環境を作ってあげること
  • 妻を見張るような行為をしないこと
  • 妻を支配しようとしないこと
  • 夫婦で言いたいことを言うこと
  • 喧嘩することが良いそうです。

(限度はありますが)

夫の何が悪いのか?

妻をコントロールしようとすることがストレスになります。

夫は定年退職までは妻が家事などで家の中を仕切っています

妻が掃除した後に、物を元に戻すとか

テーブルを拭き直すなど

それから寝る時間を合わせようとすることもストレスになります。

妻のお手伝いをしようとするときは妻のルールに合わせてあげると良いです。

ちょっとしたことですが大切な事。

長年、連れ添って子供も成長して2人の生活を大切にしたいものですよね。

筆者の周りの女性(70代~80代)の愚痴を聞くことがあります。

若い頃は優しくて頼りになる素敵な女性でした。

でもイライラから攻撃的になり病を引き起こすこともあるようです。

筆者の周りの女性も夫婦でカウンセリングを受けています

実際に付き添うこともあります。

医師から夫が原因と告げられてもピンとこないようです。

何が悪いのかまったく理解できないそうです。

日々、あったことを伝えながら、「こうして欲しい」と根気よくやるしかありません。

男の人は会社務めで定年退職する頃には部下がいて、人を動かしたり指示する立場にあるので、家の中で妻や子供に同じように接すると嫌がられます。

妻が1人で好きなようにできる環境を作ってあげられると上手くいくようです。

上沼恵美子さんのプロフィール

名前:上沼恵美子(かみぬま えみこ)

旧姓:橋本

生年月日:1955年4月13に利

年齢:63歳

出身地:兵庫県

最終学歴:帝国女子高等学校大和田高校中退

(現在:大阪国際大和田高等学校)

結婚歴:あり

配偶者:上沼真平

子供:2児(男児)

職業:タレント

デビュー:1971年

1977年:ご結婚されて休業されました

1978年:関西を拠点に芸能活動を再開

所属:上沼事務所

姉:海原万里(うなばら まり)職業・漫才師

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.