Men-Sports 男子テニス

綿貫裕介のプロフィールと経歴と使用したテニスラケットは?

投稿日:

綿貫裕介さんはプロテニスプレイヤーです。

家族全員がテニスに親しみ3人の兄弟もプロテニスとしてご活躍されています。

ここでは長男・裕介さんのプロフィールや使用したテニスラケットなどを用具を紹介します。

綿貫裕介さんのプロフィール

名前:綿貫裕介(わたぬき ゆうすけ)

生年月日:1990年5月20日

年齢:28歳

身長:170㎝

体重:62㎏

出身地:埼玉県春日部市

学歴

  • 春日部市立緑小学校卒業
  • 春日部市立緑中学校卒業
  • 確定できない情報なのでわかりしだい掲載します。

プロデビュー年:2009年8月

利き手:右

フォアハンド:片手

バックハンド:両手打ち

コーチ:八木崇

トレーナー:小沢宏幸

テニスクラブ

  • グローバルプロテニスアカデミー
  • 吉田記念テニス研修センター

所属:橋本総業ホールディングス

綿貫裕介さんの生い立ち

家族は両親と3人兄弟の5人家族です。

家業はテニスクラブ・グローバル・プロ・テニスアカデミーを経営

両親はともにテニスコーチをされています。

兄弟3人プロテニスとしてご活躍されています。

お父さん:綿貫弘次さん(校長)

お母さん:千鶴さん(コーチ)

長男:裕介さん

二男:敬介さん

三男:陽介さん

綿貫裕介さんがテニスを始めたのは3歳といわれています

本格的にテニスを始めたのは10歳のようです

綿貫裕介さんは2人の弟のコーチとしても活躍されています。

お父さんの口癖は「柔らかく、しなやかに」

海外で通用する選手を相手に戦うために

心の柔軟性と体の柔軟性を柔らかくすることが大切という考えのようです。

目指しているのは「テニス界のイチロー」でした。

綿貫裕介さんの経歴

  • 2015年:第90回記念大会橋本総業全日本テニス選手権出場

結果:優勝

ペアを組んだ相手は三男・陽介さんです。

二男・敬介さんは陽介さんの指導をしてきたので3兄弟で勝ち取った優勝と喜びました。

  • 昭和の森オープンテニストーナメントシングルス

結果:優勝

賞金:東京都/ITF 10,000ドル

  • 2016年:ITF金泉男子フューチャーズシングルス

結果:優勝

賞金:韓国 ITF 10,000ドル

  • 2016年:橋本総業日本テニス選手権

結果:シングルス・ベスト8

結果:ダブルス・優勝

結果:ミックスダブルス・優勝

賞金:東京都/賞品総額2846万円

  • 2018年は大会で出場していないようです。

▼参考:住友ゴム工業株式会社

綿貫裕介選手のランキング

国内シングルス:14位

国内ダブルス:17位

ATPシングルス:578位

ATPダブルス:748位

綿貫裕介さんのテニスグッズ

綿貫裕介さんが使用したテニス用具

ラケット:スリクソン「REVO X2.0」

シューズ:スリクソン「プロスパイダー」

ウエア:スリクソン

ストリング:バボラ「VS×RPMチーム」

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men-Sports, 男子テニス

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.