Woman

荻野目洋子から見る若い理由には髪型とダンシングヒーローにあった

投稿日:2018-03-19 更新日:

荻野目洋子さんは80年代のトップアイドルのひとりです。

2017年に女子高生の創作ダンスの楽曲「ダンシングヒーロー」が選曲されたことによって再び注目されるようになりました。

荻野目洋子さんの現在の様子はアイドル時代の髪型と若いままにテレビに出演されたことに人気を集めました。

ここでは荻野目洋子さんがお話しされていることや当時の記憶を辿って若く健康に過ごせるコツを掲載していきます。

ダンシングヒーローのいろいろ

荻野目洋子さんは80年代のアイドル歌手の中でひときわ目立っていたことを覚えています。

姉は女優の慶子さんです。

姉の慶子さんはしっとりとした妖艶な印象で妹の洋子さんとは対照的でした。

当時の荻野目洋子さんはショートカットの髪型がボーイッシュな印象です。

ミニのショートパンツやミニスカートが良く似合っていました。

今とそれほど変わりません。

洋子さんは平野ノラさんがバブル時代の女性たちの姿をネタにしても動じませんでした。

大阪府立登美丘高校のダンス部で荻野目洋子さんが歌っていた「ダンシングヒーロー」と言う曲がSNSなどの動画で公開されると曲荻野目洋子さんは再び注目を浴びています。

この話題は会社の中でも世代の垣根を越えて雑談ができたことが嬉しかったです。

若い人たちからバブル時代の様子を聞かれることもありました。

私が勤めていた会社では有線放送が流れていました。

めちゃくちゃ忙しい時に荻野目洋子さんのダンシングヒーローが流れると仕事がはかどりました。

ダンシングヒーローの歌詞は真夜中のお話しの曲なんですよね。

爽やかなイメージな理由

  • 登美丘高校のダンス部が太陽の下で練習を積んだから爽やかな印象だから
  • 家事をしながら口ずさむせいなのかも?

荻野目洋子さんが魅力的な理由

荻野目洋子さんは再びダンシングヒーローの曲でテレビに出演するようになりました。

このブームが過ぎてもお仕事されていることがファンには嬉しいことです。

洋子さんのアイドル時代は元気のよいハキハキしたボーイッシュな女性の印象でした。

洋子さんはアイドル時代のダンシングヒーローを今も変わらず踊ります。

凄いと思いました。

若くて変わらない様子を分析してしまいます。

現在の荻野目洋子さんはご結婚されて子育て中です。

こんなお母さんが家にいたら自慢ですよね。

洋子さんの魅力は?

  • 変わらないです。
  • チャームポイントの髪型も変わりません。
  • 笑顔もそのまま明るいこと
  • ダンスが踊れること
  • 性格が大らかで優しいお母さん!
  • 親しみがあること

荻野目洋子さんのダンシングヒーローの衣装とメイクは80年代のバブル時代。

洋子さんのダンシングヒーローを踊れる体力と体の柔軟性とリズム感に圧巻です!

テレビ出演する時の荻野目洋子さんのファッションセンスもおしゃれ。

メイクもナチュラルで素顔の方が可愛いのではないと思っちゃいます。

洋子さんの魅力から印象が変わらないというのは大切なことだと思いました。

荻野目洋子さんの所属する事務所の女優さんたちもデビュー当時から印象をあまり変えずにどんどんキレイになっていきます。

新生活やイメージチェンジには髪型を変えることは効果的です。

時には髪を切ると悪い運気も切り落としてくれたように感じます。

しかし荻野目洋子さんのように変わらない美しい人というのも素敵です。

荻野目洋子と髪型とライジング(青江三奈)

荻野目洋子さんが所属するライジングプロダクションは設立当初は荻野目洋子さんと少数のスタッフで活動していたそうです

ライジングの設立について

ライジングの代表は、歌手・青江三奈さんのマネージャーをしていたそうです。

青江三奈さんは巻き髪がチャームポイントの1960年から1970年に活躍した歌手です。

楽曲「池袋の夜」が第11回の日本レコード大賞歌唱賞を受賞しました。

青江三奈さんが病で入院生活中にあっても巻き髪でいることを希望したようです。

病に倒れた青江三奈さんはどんな時でも女性の身だしなみを大切していました。

青江三奈さんのマネージャーさんはその後、荻野目洋子さんをスカウト。

ライジングプロダクションが設立されたと言われています。

荻野目洋子さんはアイドル時代に現在のライジングの代表ともう一人のスタッフと少人数で活動していたようです。

いつも一緒に行動していたと情報番組「ミヤネ屋」でお話しされていました。

ライジングに所属するタレントさんに髪の美しい方が多いのは青江三奈さんの女性らしさが影響しているのかもしれません。

洋子さんが変わらないのは素敵女子だからとしました。

筆者は個人的に洋子さんの「コーヒールンバ」も聞きたいです。

(めちゃくちゃ可愛かったんです洋子さんの歌うコーヒールンバが・・・)

荻野目洋子のプロフィール

名前:荻野目洋子(おぎのめ ようこ)

結婚後:辻野洋子(つじの ようこ)

愛称:荻野目ちゃん

生年月日:1968年12月10日(49歳)

血液型:B型

出身地:千葉県で生まれました。

(お姉さんの慶子さんは熊本県で生まれています)

芸能界のきっかけは?

学歴:堀越学園高等学校卒業

結婚歴:あり

配偶者:プロテニスプレイヤー

2001年に高校時代の同級生の辻野隆三さんとご結婚されました。

子供:3人のお母さん

2002年・長女を出産

2004年・二女を出産

2006年・三女を出産

職業:歌手

デビュー年:1979年

1979年ー1980年:アイドルグループ「ミルク」のメンバー

1981年ーソロデビュー

姉:荻野目慶子(おぎのめ けいこ) 職業 女優

所属:ライジングプロダクション

受賞

  • 1986年ー1989年

日本レコード大賞・金賞を4年連続受賞

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.