Woman-Sports

池江瑠花子(競泳)の両親の英才教育が凄い!東京五輪と白血病は?

投稿日:2018-08-12 更新日:

池江瑠花子さんは競泳の選手です

今シーズンの調子が良く2020年の東京五輪を目指していると宣言しました

2017年の日本選手権で自己ベストが出せず

世界水泳でもリオデジャネイロ五輪よりも順位をおとしてしまいました

結果が出なかった理由はなんと練習不足!

2019年2月に白血病と診断されたので

ここでは池江瑠花子さんと

両親の英才教育についてご紹介します

池江瑠花子さんの大学進学と東京五輪

出典:https://media2.picsearch.com/is?MjGps1wUxdJVUf5zeMNZD17oy0rHkYw10ekHAF7h-tI&height=341

池江瑠花子さんが東京五輪に出場する時には大学2年生です

進学先が日本大学に決まりました

日本大学といえばアメリカンフットボール問題に揺れていますよね

このタイミングで日本大学に決まった背景は

池江瑠花子さんの新しいコーチが日本大学出身の三木二郎氏だから決まったといわれています

新しいコーチの人選に時間がかかったそうです

池江瑠花子さんが仲の良い1つ上の長谷川涼香さんがOA入試で日本大学のスポーツ科学部に進んでいることや新しいコーチの三木二郎さんの母校なので断り切れなかったともいわれています

池江瑠花子さんの受け入れをあきらめていない大学は

  • 早稲田大学
  • 東洋大学
  • 中央大学

などと強豪校が競り合っているようです

日本大学のアメリカンフットボールについての記事はこちら

池江瑠花子さんの得意な種目はバタフライです

100mのバタフライは

2020年東京五輪で一番をとりたい種目と宣言しています

池江瑠花子さんの恋のお相手は?

特定の男性はいないようです

可愛いのでたくさんの男性から声がかかりそうですね

学力も身体能力も優れているので男性に対しても理想が高そうな印象があります

池江瑠花子さんの両親の英才教育とは

池江瑠花子さんは5人家族です

両親と兄と姉がいます

池江瑠花子さんの父親

お父さんの名前は池江俊博さんと言って

株式会社ノーザンライツの代表取締役社長です

生年月日:1965年12月12日(53歳)

元空自戦闘機操縦士をしていたそうです

ノーザンライツという企業は幼児教育の保護者指導を行っているようです

0歳から元七田式教育の上級講師の資格を取得

催眠療法を取得

他にも多数の資格を習得されています

個人を対象にしたカウンセリングやメンタルトレーニングの指導もされているそうです

池江瑠花子さんのお母さん

池江瑠花子さんのお母さんは自宅のお風呂場で瑠花子さんを出産しました

お母さんは「EQWELチャイルドアカデミー本八幡教室の代表」です

名前は美由紀さんです

幼児教育の仕事を夫婦でされているので知恵を出し合って英才教育をする方針だったようです

美由紀さんは子供達に小さい頃から食事に気をつけていました

有機栽培の野菜や玄米、魚を中心にした食事を作ったそうです

瑠花子さんの嫌いな食べ物に魚料理が入っていることが気になりますが

お母さんは肉や卵を食べさせず、牛乳も飲ませませんでした

小学校では給食が始まるので母親がコントロールすることは難しいですが

小学校に入る前に気をつけていれば解毒作用が働くと思いますを述べていました

筆者が気になるのは瑠花子さんの胃腸がデリケートなことです

強いアスリートのほとんどは胃腸が強いことにあります

海外遠征が多いので水が合わなかったり食事が合わないこともあります

好調な時ばかりではないのでストレスにさらされることも。

昔のお母さんは賞味期限がくると匂いを嗅いだり五感を働かせて食材を見極めました

そうすることで胃腸に免疫力がついて確実に強くなるようです

筆者も周囲のママも実践しています

兄弟で上の子供に良いものを与えすぎて胃腸がデリケートに育ったことから

年が離れた下の子供には五感を働かせて食事を与えると胃腸の強い子供に育ったという傾向が多いようです

以前、健康食品の販売をしていた時には子供にスナック菓子を食べさせたくないというお母さんが訪れました

子供が小学校でお友達の家に遊びに行った時に初めてポテトチップスやチョコレートを知ったそうです

子供は学校で少しだけ恥ずかしい思いをしたのでこれからはスナック菓子もおやつに入れたいと相談されました

瑠花子さんの英才教育は素晴らしいものを感じますが

食事の面では子供の頃の免疫力が少しデリケートに思えます

池江瑠花子さんの英才教育

生後2ヶ月頃から幼児教育に通い始めました

お母さんは脳の発達に「雲梯」が良いと書いてあったので

子供に生まれてすぐに雲梯に取り組みました。

家の中にも雲梯を作り思いっきり体を動かせる環境を作ったようです

瑠花子さんは1歳6ヶ月頃には鉄棒の逆上がりができたそうです。

手や指が他の人より長いのは雲梯の影響かもしれませんね

水泳を始めたきっかけ

兄と姉の影響から3歳10ケ月から始めました

スイミングスクールは

東京ドルフィンクラブ江戸川に3歳から中学1年生まで通っています

5歳の時には

  • 自由形
  • 平泳ぎ
  • 背泳ぎ
  • バタフライ

すべて50mを泳げるようになっていました。

池江瑠花子さんの学生時代

池江瑠花子さんの小学時代

小学校は地元の西小岩小学校に通いました

学業とスイミングスクールを両立しています

2010年(小学3年):JOC春季ジュニアオリンピックカップに出場

種目:50mバタフライ

結果:3位

(他の選手はすべて小学4年生でした)

2013年(小学6年):JOC春季ジュニアオリンピックカップ出場

種目:50m自由形

結果:優勝

池江瑠花子さんの中学時代

2013年4月:小岩第四中学校に入学

2013年6月:ルネサンス亀戸へ移籍

池江瑠花子さんは中学時代の3年間で身長が15㎝も伸びました

高校に入学した時の身長は170㎝でまだまだ伸びているとか。

水泳選手にとって大切なリーチの長さが186㎝!

身長よりも長いとは

世界で戦える身体作りができているようです

池江瑠花子さんの高校3年生

高校2年生の時の水泳の成績はよくなかったそうです

その理由は練習不足と自身で戒めて練習に励みました

高校3年生に進級すると少しずつ競泳の成績が伸びています

池江瑠花子さんの病気

白血病とは急性と慢性があります

ウイルスや細菌の排除を担う白血球が無制限に増殖する病気です

池江瑠花子さんの白血球が急性なのか慢性なのかは現在、診察中です

わかりしだい追記します

治療中はトレーニングはできません

治癒後に復帰する際は

かなりハードなトレーニングを強いられます

2019年1月頃から体調を崩していました

オーストラリア合宿で肩で呼吸するようになり

現地の病院で検査を受けた際

少しでも早く日本に帰国して

再検査した方がいいと告げられます

緊急帰国して病院での診断は白血球でした

全日本選手権を断念して治療に専念します

東京五輪に期待される池江瑠花子さんですが

リレーを欠場となると

日本はかなり厳しいレースが強いられそうです

2018年8月・競泳パンパシ水泳に出場

会場:東京辰巳国際水泳場

大会名:競泳のパンパシ水泳

日付:2018年9日~13日

エントリー種目

  • 50m自由形
  • 100m自由形
  • 200m自由形:1位
  • 100mバタフライ(団体):1位
  • 女子・4×100m(フリーリレー)
  • 女子・4×100m(メドレーリレー)
  • 女子・4×200m(フリーリレー)

種目:女子100mバラフライ

結果:1位

タイム:56秒08

日本記録を「0秒15」更新しました

この大会で3つ目のメダルを獲得

池江瑠花子さんは

「金メダルを取ることができてうれしい」

「55秒台まであと少しになったので頑張りたい」

「プラン通り泳げた」

「めちゃめちゃ楽しい」

などと語りました

海外では「日本の次のスイミング・スーパースター」と呼ばれているらしいです

池江選手は今年に入って

種目・バタフライの自己タイムを4回も更新しています

まだまだ進化が止まらない池江瑠花子さんですが恋はしていないのでしょうか?

池江瑠花子さんのプロフィール

名前:池江瑠花子(いけえ りかこ)

生年月日:2000年7月4日

年齢:18歳

出身地:東京都江戸川区

身長:170㎝

リーチ:186㎝

(両腕を横に伸ばした長さのこと)

体重:56kg

血液型:A型

足のサイズ:26㎝

学歴

  • 西小岩小学校卒業
  • 江戸川区立小岩第四中学校卒業
  • 淑徳巣鴨高校3年生(在学中)
  • 進学は日本大学へ予定されています

好きな食べ物:チョコレート

苦手な食べ物:魚介類・特に貝類

最後に

池江瑠花子さんは胃腸が強い選手ではありません

スポーツ選手で胃腸が弱いのは致命的な弱点です

競泳選手も当てはまります

練習でどんなに良い成績をあげても

ここ一番というところで実力が出せない選手が多いようです

池江瑠花子さんは体調管理には誰よりも気をつけていました

2018年は調子が良かったのですが

どこか危うさを感じていたところです

2019年に入ると体調に不安を感じていたそうです

その矢先、白血病と診断されました

現代の医学では治癒も可能といわれています

池江瑠花子さんの復帰を祈ります

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman-Sports

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.