Woman 女性音楽

高嶋ちさ子のめざましクラッシックスのヴァイオリンと毒舌の感想

投稿日:2018-03-20 更新日:

高嶋ちさ子さんは今年で21年目を迎えるそうです。

高嶋ちさ子さんと軽部真一さん(フジテレビアナウンサー)のめざましクラッシックス

通称「めざクラ」に行った感想を掲載します

また行きたくなる魅力がたっぷりでした

高嶋ちさ子さんのめざクラの感想

筆者は数年前に、高嶋ちさ子さんのめざましクラッシックスを観に行きました。

テレビのCMで高嶋ちさ子さんと軽部真一さん(フジテレビアナウンサー)のめざましクラッシックスが流れると翌日には行く先々で話題を誘いました。

めざクラ当日、筆者の席は前から2番目のほぼ真ん中でした。

舞台と観客が近すぎてちょっと気恥ずかしく感じると

高嶋ちさ子さんも同じように感じていたようです。

テレビでは毒舌の高嶋ちさ子さんですが

観客に対してはマイルドですよ

「近いなあ。のど自慢大会の会場みたいだ」

などと話し始めたことで場が和んでいきました。

ベルリンフィル音楽団のコンサートのような

THEクラッシックのかたい印象とは

対極にあるのがめざましクラッシックスです。

目覚ましクラッシックの選曲は?

選曲は聞いたことのある曲とそうではない曲もあります

軽部さんがテレビでは見せないような衣装を着たり

歌を歌ったことが意外でしたが上手でした。

音楽を習っている人にはメジャーの曲かもしれません。

軽部さんが楽器を披露?

高嶋ちさ子さんにリズムが合わないとチラ見をされていましたが、きっと今はもっと上達されて何か新しいことに挑戦していることでしょう。

軽部真一さんとの絡みでは強めの毒舌で笑いを誘います。

トークはチームワークの良さを感じました。

めざましクラッシックスが開催されるのは?

ほとんどが週末の土曜日と日曜日と話されていました

インターネットの公式サイトでも

毎週末にどこかの街に遠征していることがわかります。

筆者が気になるのは軽部真一さん(フジテレビアナウンサー)です。

いつ休んでいるのだろうと思いました。

平日の朝は目覚ましテレビという情報番組に出ています。

休まずに働き続ける軽部真一さん

どうかお身体を大切にしてくださいね。

高嶋ちさ子さんのヴァイオリン

目覚ましクラッシックで高嶋ちさ子さんは

ヴァイオリニストになるまでの道のりを話します。

クラッシック(曲は忘れてしまいました)をストラディバリウスを奏でました。

めざクラの見どころのひとつは?

その年に流行っていて誰もが知っている楽曲を演奏するところです。

筆者の時は雪とアナの女王という楽曲でした。

めざましクラッシックスは管楽器で構成されています

ビオラやチェロの音色も好きなので満足度100パーセントです。

高嶋ちさ子さんのストラディバリウス

1736年製のストラディバリウスです。

結婚した頃、32歳から33歳で持つことができたそうです。

数億円したストラディバリウス!

購入する時は周囲から反対されたようですが、ちさ子さんは自身に必要なものだと思ったそうです。

コンサートでもストラディバリウスを大切にされていることや甘い音色を披露されています。

高嶋ちさ子さんのストラディバリウス

いづれ使い終わったら他の人が所有して大切に引き継がれていくそうです。

高嶋ちさ子さんの子供時代は

幼少時代(6歳)からどのようにヴァイオリンをはじめました

友人に影響されたことがきっかけのようです。

ピアノは横で弾いているだけでつまらなく感じたとか。

ヴァイオリンは対面で演奏できるから魅力を感じたそうです。

どれくらい練習してきたのか?

1日7時間~12時間

一緒に活動している他のメンバーも同じようにして頑張ってきたという話しに感動しました。

現在、子育てにも音楽が施されているようです。

高嶋ちさ子さんの毒舌は?

めざクラでのトークはマイルドでした。

辛口トークの中に優しさを感じます。

テレビとは違っためざクラならではの毒舌で楽しませてもらいました。

高島ちさこさんのゲストについて

もう一つの楽しみはゲストにあります。

毎回、有名な歌手の方が出演されます。

私の時には歌手(シンガーソングライター)の森山良子さんでした。

テレビで見るよりもずっとかわいらしくてパワフルです。

朝はジョギングしているところを見られてすっぴんで恥ずかしかったと話していましたが、なんて爽やかな人なんだろう?と思ったものです。

森山良子さんの衣装はいつも素敵です。

この日は真っ赤な衣装が印象的でした。

ギター姿が凛としていてカッコ可愛い!

森山良子さんのように歳を重ねていけたらいいなあと憧れます。

良子さんの歌はテレビで聴くよりずっと上手くて迫力があります。

【めざましクラッシックスが閉会した後で。】

普段の生活の中でクラッシックを身近に感じる人たちはどれくらいいるのでしょうか?

満員の会場は入れなかった人がいました。

めざましクラッシックスの後、2度楽しめることがあります。

メンバーの活躍を夏や冬に放送される歌謡音楽祭などでアーティストの後ろでヴァイオリンを演奏している姿を見れることです。

クラッシックの演奏者たちがJポップの軽やかで華やかな世界の基本となる部分を支えていることがわかりました。

音楽を楽しめる幅が広がりました。

めざましクラッシックス!

また遊びに行きたいと思います。

高嶋ちさ子さんのプロフィール

名前:高島ちさこ

本名:高嶋知佐子(たかしまちさこ)

生年月日:1968年8月24日

出身地:東京都

職業:ヴァイオリニスト(クラッシック)

身長:158cm

実父:高嶋弘之さん(たかしま ひろゆき)

(ビートルズを日本に紹介した人物です)

伯父:高島忠夫さん(たかしま ただお)

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman, 女性音楽

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.