Men-Sports

天才卓球少年・松島輝空を生んだ両親の夢・五輪で金メダルの戦略

投稿日:

松島輝空(そら)さんは天才卓球少年といわれています

自身よりも格上の選手と競い続けるモチベーションは何だろうと調べてみると

輝空さんは名門卓球一族に生まれ

両親の夢と兄弟の先頭に立って

「五輪で金・チャンピオン」

などを背負っていました

まだ小学5年生の小さな身体で格上の選手と競います

松島輝空さんについて

ミヤネ屋が密着取材8月14日(火)放送で輝空さんの現在が紹介されました

輝空さんが卓球を始めたのは2歳の時です

2歳5ヶ月を過ぎた頃から卓球台の上に座ってお母さんとラリーを初めていました

その頃からボールコントロールが良く将来を期待されています

輝空さんは小学1年生から全日本選手権で4連覇を記録更新中です

現在小学5年生の輝空君の身長は141㎝です(2018年8月現在)

同世代の選手よりも格上の選手を相手に練習試合をしていました

この日の練習相手は

琉球アスティーダ・小澤吉大さん(25歳)身長173㎝

輝空さんとの身長差はなんと32㎝!

小澤吉大さんは輝空さんに対して

  • 小学生にして世界トップレベルの技術を持っています
  • 何より競った場面でも強気なプレーができるところは大人の世界でもなかなかできる選手はいない
  • まったく手を抜くつもりはない
  • 輝空君は普段から競っているので
  • 僕はプロとして絶対に負けられない

などと評価しています

相手が小学生の格下であってもプロレベルの意識を持った輝空さんに対しての尊敬の念を感じます

試合形式は公式戦と同様で

3ゲーム先に点を取った方が勝利を決めるルールです

結果は敗退

お父さんは輝空さんに対して

負けそうになったときにイライラしていることがわかるなど

メンタルが弱いと厳しい指導がはいりました

輝空さんの反省は

  • 大事な面でミスしてしまった
  • 相手がスゴイとかではない
  • 負けた原因は自身にある

その後、試合の反省を修正するために練習しています

この日は練習時間11時間でした

輝空君はスタミナが強い選手ですね

お母さんや兄弟は一足先に家に戻ってお兄ちゃんが帰ってくるのを待っていました

コートでは厳しいお父さんですが家に帰ると優しいお父さんに戻っていました

輝空さんが小さな身体で戦えるのは家族の強い絆があるからなんですね

松島輝空さんの家系

輝空さん一家は卓球名門一族のサラブレットです

お父さんの名前は松島卓司(たかし)さんと言います

名前も卓球を司ると書いて「卓司」です

お母さんの名前は由美さんと言い、元卓球選!

普段は優しいお母さんはコートに入ると怖い鬼コーチになるのだとか

  • 輝空さんは4人兄弟の長男
  • 二男・翔空(とあ)さん(8歳)
  • 長女・美空(みく)(5歳)
  • 二女・愛空(あいら)(2歳)

兄弟4人、みんなで卓球でオリンピックの金を目指しています

ここですごいのはお母さんの家系です

曾祖父から続く卓球の一族で

  • 曾祖父:元世界選手権の女子のコーチを務めていました
  • 大伯父(長男)は日本卓球協会理事
  • 大伯父(四男)は世界選手権3位
  • 大伯父(五男)はインカレ団体優勝
  • 祖父・田阪弘さん(六男)は全日本で5位

(由美さんにとってはお父さんにあたります)

  • 祖母・田阪和子さんは全日本出場の経験者
  • 伯母(由美さんの姉妹・高橋直子)はインカレ団体3位

松島輝空さんの両親の卓球教育

卓球の練習中はコーチの立場として厳しい口調でしごきます

普段は京都市にある田阪卓球会館で練習をしています

お父さんは

オリンピックチャンピオンを目指そうと思ったら普通じゃダメだと思うんで僕たちの知らない世界に突っ込もうとしてるんで日本を背負ったらこんな波焚いてのことじゃないと思うので厳しくなってしまうと話していました

子供のおもちゃについて

ラリーで何回続いたとか

この目標を達成したらおもちゃを買うとかなんで

卓球ラケットとかボールの方が

おもちゃより触れるのが早かった

輝空さんに対して

未来の金メダル候補

1日の練習時間

平日7時間

休日10時間以上

輝空さんへの卓球の評価

球が速くて見えない

ボールのコントロール力がいい

輝空君は同世代では敵なしの強さ

練習相手は関西の大学生チャンピオンと練習

ラリーが途切れない

輝空さんは自身の卓球について

年の差14歳のプロ選手と練習試合をしていました

輝空君に「卓球、強いの?」と聞くと

「まあまあ」という答え

目は「僕は強いよ」と感じました

勝つためにはやらないと勝てない

一個一個の技術を完璧にしたい

性格は負けず嫌いで完璧主義

将来の夢はオリンピックで金メダルをとることです

などと力強い意志を感じました

お父さん・卓司さんは輝空さんに対して

体格の差でパワー勝負とかになると負けちゃうので

パワーが勝てない中で戦うには

どうすか考えなくちゃいけないといいます

輝空さんが小学3年生の頃

第69回東京卓球選手権大会の

男子カデット3回戦では

中学3年生と対戦

勝利

今年6月に行われた世界大会

香港のリオ五輪代表選手と激戦

張本選手より早くシニアデビューを果たしました

結果は予選敗退

輝空さんは負けてしまいましたが相手の選手は中学3年生です

これからもっと格上の選手と競って強くなっていくのでしょう

松島輝空さんの普段の練習について

輝空さんが卓球以外でハマっているものは?

「ジェイボード」

卓球の合間の休憩にジェイボードを楽しみ気分転換をしていました

しかし卓球が遊びの中に取り組まれているようです

家に帰ると

  • 鉄棒でぶらさがり2分15秒が日課
  • バランスボールに座ってラケット打ち40回

鉄棒のぶらさがりは競泳の池江瑠花子さんも日課にされています

手が大きくなるそうです

輝空さんの手も大きくなりそうですね

輝空さんのケアについて

食後は父がオリーブオイルで体をマッサージしてあげいていました

親子の絆

親子で卓球の交換ノートをしていました

子供達はその日の練習で覚えたことを記入します

両親は練習内容のおさらいと輝空君へのメッセージを記入して渡します

輝空さんの反省は「自分からミスしない」

お父さんから輝空さんへは

「昨日より今日の方がサーブが早くなっていたね」

「明日も頑張れ」

お父さん・卓司さんのコーチスタイル

練習で選手を褒めることが苦手と自身で分析していました

好きじゃないわけではないんですけど「苦手」で

やっぱり怒って怒って怒ってというスタイルが多いそうです

だから卓球ノートでは練習の時に「いい」と思ったことを書くそうです

伝えると本人(輝空さん)が喜んでくれると言います

輝空君はお父さんに対して

「卓球ノートだけは優しい」

「絶対にやめない」と言います

お父さんは輝空さんに対して

「正直に言うと僕たちの次元を超えているんですよ輝空って」

「才能とかもそうだし、僕が思っている以上の感覚とかを持っている」

「輝空はチャンピオンになれる」

「チャンピオンはそれなりの気持ちも輝空君はいろんなことを思っていると思う」

そこを尊重していかなくちゃいけない部分なのかなと思う

尊敬する選手:水谷選手(リオ五輪銅メダル選手)

水谷選手は輝空君のことを

  • 相手を前後左右に揺さぶり相手の体制を崩すのがとても上手い
  • ボールタッチの良さもピカイチだと思う
  • あとは身体が大きくなって

一つ一つのボールに威力がつけば

さらに強くなると思う

  • 2020年は僕らの世代が頑張る
  • 輝空君にバトンと渡したい

きっと輝空さんは

親子の絆があるからこそどんなにつらい練習でも乗り越えられるのでしょう

そして「金はカッコイイから金メダルが欲しい」とあかしました

松島輝空さんと両親のプロフィール

名前:松島輝空(まつしま そら)

生年月日:2007年4月29日

年齢:11歳(小学5年生)

身長:141㎝(2018年8月現在)

身長は成長期で伸び盛りです

更新していきます

血液型:B型

出身地:京都府京都市

学校:京都市立竹田小学校

利き手:左利き

所属:木下グループ

(2017年7月に契約を締結しました

使用ラケット:特注(2018年2月現在)

(合板シェーク)

スピンアート

テナジー80

監督:田勢

卓球道場:田阪卓球会館

お母さん・由美さんのご両親が経営しています

生徒数は約130人

松島輝空さんの主な成績

2014年(小学1年):全日本選手権大会

(バンビの部)男子

結果:優勝

2015年(小学2年):全日本選手権大会

(バンビの部)男子

▼バンビは小学2年生以下の選手

結果:優勝

2016年(小学3年):全日本選手権大会

(カブの部)男子

▼カブとは4年生以下の部のこと

結果:優勝

2017年(小学4年):全日本選手権

(カブの部)男子

結果:優勝

2017年の全日本選手権

(ホープス・カブ・バンビの部)

輝空さんは男子優勝しましたが決勝で1セット取られてしまいました

対戦相手は「木村智哉」選手です

今後の成長に目が離せない選手のひとりですね

2018年(小学5年):全日本選手権

(カブの部)男子

結果:優勝

松島卓司さんのプロフィール

コーチ:松島卓司(たかし)

出身地:富山県

東山高等学校

最終学歴:中央大学

職歴:岐阜信用金庫

(株)グランプリ

現在は田阪卓球会館で卓球用品販売や卓球指導をしています

2006年4月に結婚

4人の子供を授かりました

成績

全日本選手権:3位

日本リーグ:優勝

全日本実業団:優勝

全日本クラブ選手権4年連連続:2位

全日本混合ダブルス:3位

全日本社会人シングルス:6位

全日本社会人ダブルス:5位

松島由美さんのプロフィール

旧姓:田阪

出身地:京都府

血液型:A型

出身校:京都明徳高等学校

最終学歴:立命館大学

夢:子供達4人を日本代表として世界チャンピオンにすること

成績

日本カデット:3位

全日本学生:3位

全日本選手権:3位

日本リーグ優勝:優勝

全日本実業団・団体戦:優勝

職歴:十六銀行

松島さんの4人の子供

長男:輝空(そら)

性格:負けず嫌い

2007年4月29日生まれ

二男:翔空(とあ)

性格:マイペース

2009年2月12日生まれ

長女:美空(みく)

2013年6月25日生まれ

二女:愛空(あいら)

2015年11月11日生まれ

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men-Sports

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.