Men

みやぞんの生い立ちと母親の子育てとは?運動神経と性格の伸ばし方

投稿日:2018-08-25 更新日:

みやぞん(33歳)さんはお笑いコンビ「ANZEN漫才」を組んでいます

運動神経が高すぎると評判のみやぞんさんは「24時間テレビ。愛は地球を救う」(日本テレビ)のチャリティーマラソンランナーに選ばれました。

トライアスロンに向けてどんなトレーニングをしているのでしょう?

運動神経が高いのに、なぜお笑いの道に進んだのか?

みやぞんを調べると母親の愛情の深さを感じました。

みやぞんの生い立ち

みやぞんは未熟児で生まれました

幼少時代は身体が弱かったそうです

野球を始めてから体が強くなったのでお母さんは野球をやめて欲しくなかったそうです

子供のやりたいことは否定しないでなんでもやらせてあげたいとあかしました

幼なじみは?

みやぞんはお笑いコンビ「ANZEN」の相方「あらぽん」とは保育園に通っていた1歳の時からの幼馴染です。

あらぽんはサッカー少年でした

2人とも、子供の頃からあまり顔が変わっていなくて性格も良さそうですよね。

コンビ「ANZEN」がずっと続くと嬉しいです

みやぞんの小学時代

子供の頃は野球に親しみました

この頃は遠投が60mだったとか

かなり筋の良い野球少年でした。

小学卒業当時の夢はなぜかバレーボール選手

みやぞんの中学時代

相方あらぽんが、みやぞんを誘って「mix」(ミックス)という名前のコンビを結成

この頃からお笑いの活動をされていました

テニス部について

部活動はソフトテニス部に入部

1年生の時

みやぞんは小学生の時に野球をやっていたので肩を壊したくなかったので左手でプレイをしていました

2年生の時

試合で勝てないので右手でプレイすることにしました

成績:東京都足立区2位

  • テニスのエピソード①

ルールも何も知らない1年生に対して上級生が「来た球を打てばいい」と言われて試合でいきなり勝利したそです

友人の証言ではテニスで先輩を次々に打ち負かしたとか

  • テニスのエピソード②

コーチと試合して勝利しました

コーチから「みやぞんはどうしてそんなに強いんだ」と聞かれたので

みやぞんはラケットを天に向けて「天性だ!」と言いました

そして2歩、歩いたところで原因不明の「複雑骨折」に!

この経験から「そういうことを言うのはやめようと思った」とあかしました

なぜテニス部なのに野球の推薦入学なのか?

中学生の頃、部活・テニス部のコートに入ってきた野球ボールをみやぞんさんが拾って座ったまま投げ返していました。

その球が速くて筋が良かったそうです。

(当時は野球部とテニス部は同じ場所(グランド)で練習していたので練習中にお互いのボールが相手のエリアに入ることもありました。)

その様子を視察に来ていた野球部の監督にスカウトされました。

スカウトマンは「あの人がいい」

中学の野球監督は「テニス部ですよ?」

スカウトマン「みやぞんが欲しい」

そして野球の推薦で高校進学しました

筆者もテニス部だったので野球部のボールが飛んでくると怖かったですよ

野球部のボールが当たって脳震盪を起こす生徒もあったことを思い出します

みやぞんの高校時代

中学校でテニス部の出来事がきっかけで野球に転向。

この頃は遠投が100mと投げていたとか

みやぞんの野球部の活動

エースを務めていました。

背番号:4番

ポジション:ピッチャーと打者

最速:130キロ

得意の球:変化球

成績

3年生の夏は東東京大会で3回戦まで勝ち進み

4回戦で名門・国士舘に敗退しました

ルールを覚えてないエピソード①

この試合に負けた時

みやぞんはみんなが

「どうして泣いているのかわかりませんでした」

だから「次、また頑張ろう!」と励ましたそうです

最後の試合だとは思わなかったそうです

みやぞんは

「最後の試合だって何で教えてくれないの?」と思ったそうです

そもそもルールを覚えなかったみやぞんですが…

ルールを知らなくても高校最後の試合だとわかりそうですよね

この時、二刀流の才能があったので大学からスカウトされていたそうです。

コーチの評価は?

  • ムードメーカー
  • チームを引っ張るリーダー的な要素もある人物
  • 打っても投げても上手い選手

ただしルールや常識をあまり覚えてくれませんでした

ルールを覚えていないエピソード②

レギュラーや背番号が発表される時に

背番号1番の人に「いいなあ1番!」

「俺は4番だぜ?いいなあ1番」って言ったら

呆れられたそうです

大学に野球推薦を断った理由

上下関係が嫌だったから

野球のユニフォームを購入することが困難だったのでお母さんは大切にしてきた婚約指輪を質に入れてみやぞんさんにユニフォームを買ってあげました。

みやぞんさんは、お母さんの指輪を買い戻すと心に決めて頑張ってきたそうです

指輪を買ってあげたとテレビ番組で話していたことがあります

同じ指輪なのかはあきらかにされませんでしたがお母さんの愛情を感じたとあかしました

お母さんに恩返ししてもしきれないと語りました

お母さんの思いは?

みやぞんは生まれた時、未熟児で生まれたそうです

野球を始めてから身体が丈夫になったので野球はやめて欲しくなかったとあかしました

貧しかったけれど子供がやりたいと思うことを否定しないことを信条にして子育てをしてきたそうです

素敵なお母さんですよね

みやぞんとあらぽんのデビュー

みやぞんさんは大学の進学をせずに

よしもとへの所属を志望しました

吉本を断念した理由

お母さんは大衆劇場で踊り子をしていた経験があるそうです

お母さんにネタを見せると

「笑いって学ぶもんやなくて、その辺に落ちてるやんけ」

「それを見つけられへんのに養成所で笑いを訓練したって成長せえへん」

などといわれたそうです。

そこでNSC(吉本の芸能学校)を断念してアルバイトをしながらプロの芸人としてデビューしました。

  • 2004年

高校を卒業

  • 3ヶ月後から約5~6年間は下積み時代

ライブハウスなどでバンドのライブの前説などの間にお笑いのネタを披露していました。

  • 2009年頃まで

複数のアルバイトと兼業でお笑いをしていたようです

  • 2008年10月(23歳)

みやぞんは正規の職員に就職

「社会福祉法人リード・エー」が運営する

「葦の会作業所」で8年ほど働いていました。

待遇:正社員

月給:25万円くらい

業務:事務作業から会報の作成と入所者の送迎など

みやぞんの評価

  • 花の販売が上手で
  • 園芸の才能があった
  • 入居者の高齢者に頼りにされていた

この頃のみやぞんは甘いものが苦手だったそうです

テレビ番組でスイーツを頬張って食レポする様子に驚いているそうです。

  • 2013年から2016年

待遇:パート勤務に変更

  • 2009年11月

プロとしてコンビ結成

芸能事務所:浅井企画との出会い

みやぞんは知人を通じて

ウド鈴木さんに出会いました

この縁で

ウド鈴木さんと同じ芸能事務所に所属

  • 2015年6月

お笑いバトルライブ「登猿門グランドチャンピオン大会に出場

結果:優勝

芸風について

みやぞんとあらぽんの地元・足立区あるあるのネタを披露

歌やコント、モノマネが中心

みやぞんがギターを担当

あらぽんがラップを担当

最初は台本通りに演じていましたが、アドリブがウケたので間違えてもいいから楽しくやろうという芸風なったそうです。

みやぞんさんのプロフィール

名前:みやぞん

本名:宮園大耕(みやぞの だいこう)

子供の頃のあだ名:チャン・大ちゃん

ジャッキーチェンが好きだったから「チャン」

生年月日:1985年4月25日

年齢:33歳

出身:東京都足立区

国籍:日本

出生した時は韓国籍でしたが現在は日本国籍に帰化しています

最終学歴:東京都立荒川商業高等学校卒業

身長:172㎝

血液型:A型

趣味

  • 野球
  • ボクシング
  • ギター

才能

  • 身体能力
  • 音楽
  • 園芸

好きな芸能人:ジャッキーチェン

職業:お笑いコンビ「ANZEN」を結成

相方の名前は「あらぽん」

所属:浅井企画

みやぞんさんの家族

みやぞんが自分は貧乏なんだと思った事

  • 子供の頃は6畳1間のアパートに住んでいました
  • カレーは6人家族でルーは1つ
  • ペットが欲しいと思った時
  • 誕生日のケーキがほうれん草の大盛にロウソクだったこと

みやぞんの家族について

みやぞんは5人家族です

両親は離婚しています

お母さんの名前は「春奈」さんといいます

性格は天真爛漫な女性のようです

兄弟は4人の姉がいます

  • 1人目のお父さんの子供・長女と次女
  • 2人目のお父さんの子供・三女と四女
  • 3人目のお父さんの子供・みやぞんさん

なので、みやぞんさんは女家系に育ちました

みやぞんさんのお父さんは?

お父さんは近所のお兄ちゃんと思っていた人だったそうです

みやぞんは隠し子だったとテレビ番組であかしました。

みやぞんはボクシングジムでボコボコにした対戦相手のお兄ちゃんがお母さんが違う兄弟だったそうです。

もしかしてこのお兄ちゃんがお父さん?

それとも兄弟?

誰が誰の子供なのかわからなくなりそうですが、生きている間にお父さんに会えて良かったですよね。

筆者の周囲ではある日、お母さんに連れられてお葬式に出席したら棺の前で、この人があなたの実のお父さんと紹介されたと荒れまくっていました。

家族はみんな仲良しに育ちましたが

子供の頃は女手一つで切り盛りしたので裕福ではありませんでした。

複雑な家庭環境なんですね

お母さんについて

みやぞんの学生時代は

運動はできる子供でしたが勉強がだめだったので友達にからかわれて落ち込んだことがあるそうです

お母さんは「みやぞんが楽しければ勉強ができなくてもいい」と言ってくれました

五体満足で生まれてきてくれただけでいい

それ以外は何も望まなかったそうです

みやぞんが楽しければいい

それが願いだったとお母さんがあかしました

女手一つで育てたので貧しかったし経済的にも大変だったけれど子供のやりたいことはなんでもやらせてあげたいとあかしました

  • 子供を絶対に否定しない
  • 子供がやりたいことを否定しない
  • 子供が楽しければそれでいい

それを信条に子育てしたそうです

お母さんのエピソード

みやぞんとあらぽんなどで友達の家で遊んでいる時に天井の床に穴を開けてしまったことがありました

必死で修理をしましたがお母さんに報告すると誤りに出かけたそうです

みやぞんとあらぽんや友達は叱られると思っていましたが嘘をつかずに話したことと修理しようとしたことを褒めたそうです

みやぞんのお母さんはみんなから慕われる存在にありました

みやぞんさんのペット

子供の頃は団地に住んでいたのでペットを飼うことができませんでした。

ある日、団地の1階の隅に連れて行かれて

姉がペットを飼ったと告白してくれました

なんとペットは「ネジ」

ネジに名前を「らんらん」と名前をつけたそうです

ネジにナットが付いたとき

「友達(ナット)ができた」と喜んでいたとか

ネジを可愛がっていたと語りました

現在は子供の頃の夢を叶えて飼い犬を大切にされています

みやぞんさんの国籍について

高校生の時に自動車教習所に通う際に国籍が韓国だったそうです。

それまで日本人と信じてきたのでショックだったとか

その後、国籍は日本に帰化しています

みやぞんさんの集中力には何か才能を感じますよね

普段は優しい表情で相方のあらぽんさんとの漫才が癒されます。

これからも新しいことに挑戦する姿に応援したいと思いました。

トライアスロン(24時間テレビ)

6月3日に「みやぞん」さんがランナーと発表されました

その後、みやぞんさんはトレーニングを開始しました。

今年の夏は猛暑よりも熱い酷暑!

約3ヶ月間、厳しいトレーニングを積んで本番に挑みます

みやぞんさんのトレーニング内容

  • 水泳

みやぞんさんは超距離の水泳の経験がなかったので苦手だったそうです

苦手になった理由は海で溺れてクラゲに刺されたことからといわれています

熱い夏のトレーニングでは水の中が一番気持ちがよさそうですが、みやぞんさんにとって一番の難所だったとか

みやぞんさんは長距離の水泳に自信がないと苦手を表していますがプールの監視員のアルバイトをした経験がありライフセーバーの資格を取得されているそうです。

もともと運動神経が良いとされていますが、平泳ぎとクロールを重点にトレーニングしています。

トライアストンを終えてから一番の難所は水泳だったとあかしました。

湖を泳いだので海とは違って真っすぐ泳ぐことが難しいと感想を述べていました

  • 自転車

みやぞんさんは競技用の自転車はほぼ初めてだったそうです。

自転車は体力を温存するようにとアドバイスがあったそうです

足の裏がペダルについているのでマラソンに影響したことと太腿が少し張ってしまったとか。

  • マラソン

みやぞんさんは走り方に癖がついていたので直すことから始めたそうです

高校時代の野球の部活動では40㎞くらいは普通に走りこんでいたのでマラソンは得意な種目とされています

練習では30キロ走っていたことをあかしました

みやぞんさんが挑戦するトライアスロン

  • 水泳:1.55キロ(予定時間2時間)
  • 自転車:60キロ(予定時間午後3時~)
  • マラソン:100キロ(予定時間夕方6時30分~)

合計:161.55キロ

到着時間は夜の9時少し前と考えているそうです。

24時間テレビのトライアスロンはオリンピックのトライアスロンの約3倍の距離なので過酷なメニューが組まれています。

トライアスロンの開始時間

日時:2018年8月25日

時間について

これまでの24時間テレビは夕方にスタートされていました。

今年も通常通り放送は夕方6時30分に開始となります

トライアスロンは過酷なメニューなので安全面を考えてトライアスロンはお昼スタートになります

  • 最初の種目はは水泳。

番組「メレンゲの気持ち」の中で水泳が開始されます

  • その後、自転車にチェンジ
  • 最後はマラソンでゴールを目指します

ゴールに到着を予定した時間は夜9時の少し前。

今年も楽曲・サライの途中にみやぞんさんがゴールする予定となっています

見どころ

みやぞんさんのトレードマークは「リーゼント」ですよね

水泳の時に水泳帽をかぶったのでリーゼントありませんでした。

あらぽんさんが練習の時も付き添ってくれたそうです。

テレビに映らなくてもサポートしてくれたことが精神的に強くなったとみやぞんさんは語っていました。

帽子のつばの裏にお母さんから応援の言葉を書いてもらいに行ったのもあらぽんさんだったそうです

サプライズは優しくて素敵な友情に心が温かくなりました

トライアストンの出演条件とは

所属事務所に支払われるギャランティは2千万円といわれています

この2千万円の中には完走した後に、身体を故障した場合の保障も含まれています。

本番での給水や休憩所のサポートの体制がしっかりされているそうです

万が一に備えてみやぞんさんと所属事務所と日本テレビも生命保険に加入したとか。

24時間テレビに集まった寄付は

福祉などに使われるそうです

みやぞんはお話しが面白いですよね

伸びやかなのはお母さんの子育てにありました

そして、あらぽんさんとコンビだから楽しくできるように思います

これからも2人のご活躍を期待たいです

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.