Woman

猪狩ともかの芸能界復帰を押した父親の言葉と車椅子の活動とは

投稿日:2018-08-30 更新日:

猪狩ともかさん(26歳)とは

秋葉原のアイドルです

仮面女子・スライムガールのメンバーとして活動していました

2018年4月に不慮の事故によって

車いすの生活を余儀なくされました

4ヶ月後に奇跡の復帰を果たしたのは

父親の言葉が支えとなったそうです

ここでは猪狩ともかさんの不慮の事故と

車椅子となっても芸能界に復帰して

活動することを決めた強さとは何か?

これからの目標について調べました

猪狩ともかさんに起きた不慮の事故

2018年4月11日

東京都文京区湯島聖堂の近くの

外堀通り沿いの歩道を歩いていた際

強風で設置されていた

木製の案内板が倒れて直撃しました

救急車で病院に搬送されました。

案内板の大きさは?

高さ:2.8㎝

横幅:3.8㎝

地上から4~5m上の位置に設置されていたそうです

ちなみに湯島聖堂の案内板は

国の史跡に指定されています

江戸時代には

幕府直轄の学問所となっているので

受験生などの参拝者が

合格祈願に訪れます

猪狩ともかさんは合格の代わりに復帰を叶えたようです

この事故から車いすに変わってしまいました

しかし新しい人生は苦しみ以上の喜びも活躍も神様は授けてくれたかもしれません

これからの猪狩ともかさんに幸せでありますように

この日の猪狩ともかさんの行動

劇場公演はお休みでしたが

整体とダンスのレッスンを受けるために

秋葉原の「仮面女子カフェに向かっていました

いつも通る道を歩いていたそうです

その日は強い風が吹いていて

案内板が倒れて来るとき

あっ、なんか降って来ると思ったとか

気づいたら案内板の下敷きになっていました

病院での治療は?

緊急手術を受け命は助かりましたが

ICU(集中治療室)で

絶対安静の状態が続きました

その後、

ICU(集中治療室)から

HCU(ハイケアユニット)(高度治療室)に移り

処置を受けています

猪狩ともかさんの病名

  • 脊髄損傷(せきずいそんしょう)による両下の脚が麻痺
  • 両下肢麻痺(りょうかしまひ)

症状は?

  • 自分の力で脚を動かすことが困難となったことと
  • 今後は車いすでの生活になること

所属事務所は

猪狩ともかさんが病院を退院した後も

芸能事務所・アリスプロジェクトが支えること

などが発表されました

退院に向けて

5月にブログを更新してケガの様子や

完治が困難なこと

自立した車いすの生活が送れるように

3ヶ月後に退院することを目指したい

車いすでステージに立てなくても

音楽の作詞や出版などを手掛けたいなど

毎日リハビリテーションに励んでいることを

ファンに向けて報告しました

7月末:退院

復帰について

8月26日:秋葉原「仮面女子カフェ」で

「仮面女子ライブ」が行われました

猪狩ともかさんはフィナーレに登場しました。

イメージ

父親の言葉と車椅子の活動と

不慮の事故にあってから

両脚が麻痺してしまったので

退院後も車椅子の生活を余儀なくされることに対して

周囲はショックを受けないよう気を遣ったそうです

猪狩ともかさんは

脊髄損傷で歩けなくなるという状況w

すぐに理解したというよりは

治療を受けるうちに

「そうなんだ」と少しずつ気づいたそうです

完治する可能性が低いと知った時は

「ショックでした」

「急に告げられるよりはダメージが少なかった」

「ともかさん自身が家族に説明を求めて

現実を受け入れたそうです」

事故にあってから1ヶ月くらいしか過ぎていないのに

受け入れられるとは

猪狩ともかさんは強い女性だと思いました

猪狩ともかさんの父親は

  • あなたは人を元気にさせることができる
  • これからも頑張ってほしい

父親から向けられた言葉から

全てを受け入れて前向きに頑張ろうと思ったそうです

事故後、ブログで報告する際は

HCUで処置している間、

ファンの人たちに自身の病気のことを言わなくちゃと思っていたそうです

ファンのみんなを安心させてあげたいと思ったと語っています

猪狩ともかさんはどんな時でもファンファーストなんですね

ぜんぜん大丈夫じゃないのに

元気な姿を見せたかったとか

お父さんの言葉のように

ともかさんは人を元気にさせることができる能力が

これからますます開花しそうですよね

応援したいと思います

猪狩ともかさんの芸能活動について

猪狩ともかさんの芸能活動は

「地下アイドル」や

「仮面女子」

などと呼ばれるアイドルです

ステージデビューしてから

1004日目にスチームガールズのメンバーになりました

仮面女子や地下アイドルの中でも

下積みが長いと言われています

2014年5月:芸能事務所・アリスプロジェクトに所属

スライムガールズのメンバーで活動

2014年7月:スライムガールズ卒業

2014年9月:(OZ)オズというグループに昇格

2015年9月:アレアガールズで活動

(東京立川駅の商業施設10周年で誕生したグループ)

2017年2月:アレアガールズ卒業

2017年2月:スチームガールズに加入

(昇格)

「仮面女子」に正式に加入しました

2017年9月8日:西武ライオンズVS日本ハム

場所:メットライフドーム

始球式を務めました

猪狩ともかさんは野球が大好きで

高校野球やプロ野球を応援しています

夢は西武ドームでライブをすることです

車いすの芸能活動について

2018年8月26日

秋葉原「仮面女子カフェ」で

「仮面女子ライブ」が行われました

猪狩ともかさんはフィナーレに登場しました。

2018年8月31日・9月1日

オリックスバッファローズVS西武ライオンズ

場所:京セラドーム

「めがねのまちさばえDAY」に出演予定

猪狩ともかさんは

埼玉西武ライオンズが主催の

「車いすソフトボール大会」の

「スペシャルナビゲーター」に

就任が決定しました

2018年9月9日

西武 VS 千葉の始球式に出演予定

場所:メットライフドーム

初の車椅子で行います

猪狩ともかさんは野球の大ファンです

ノーバウンドで投げたいと語りました

大好きな西武ライオンズの応援もするのでしょうね

2018年10月13日

第18回全国障碍者スポーツ大会の開会式

「福井しあわせ元気大会」に出演予定

パラスポーツについて

タレントの武井壮さんが応援しているそうです

猪狩ともかさんはパラスポーツに興味をしています

種目は決まっていませんが

リハビリからまだ4ヶ月

脅威の復帰を遂げたばかりなので

これからゆっくり考えていくそうです

猪狩ともかさんの復帰会見の中で

パラスポーツに挑戦したいと

前向きなともかさんに対して

心ない質問があったようです

猪狩ともかさんは

「そんな言い方…」と困ってしまいました

筆者も不適切な発言にガッカリです

身近に車いすの生活を余儀なくされた人がいるからです

前向きに活躍するまでには苦労しています

猪狩ともかさんが復帰するまでの4か月間は

想像できないようなリハビリテーションに

励んできたと思います

人前に出ることに躊躇することもあるかもしれません

明るく振舞うそんな猪狩ともかさんに対して

心ない言葉がかけられたことが

悲しく感じました

猪狩ともかさんにパラスポーツに親しんで欲しいと思います

いつかパラスポーツに出場することも素敵です

管理栄養士の資格も取得されているので

栄養やお料理なども披露して欲しいと思います

活動の場面が広がるといいですよね

新しい出会いもたくさんあるそうです

猪狩ともかさんのお父さんの言葉のように

人を元気にする能力がありますよね

応援しています

現在は

仕事のあとはどっと疲れてしまうとあかしました

今度は

バリアフリーを自分で確認して車いすで生活する人の役に立ちたいとあかしました

MCのお仕事をしてみたいという目標もあるそうです

湯島聖堂のご加護がきっとあると思います

これからたくさんの人に希望を与えることでしょう

猪狩ともかさんのプロフィール

名前:猪狩ともか(いがり ともか)

生年月日:1991年12月9日

年齢:26歳

出身地:埼玉県

身長:153㎝

最終学歴:専門学校卒業

資格:管理栄養士

好きな野球球団:西武ライオンズ

趣味:オタクの観察をすること

特技:雰囲気モノマネ

性格

  • 頑張り屋
  • リーダーシップがある

目標:松田聖子さん

職業:アイドル

2014年:スライムガールズのメンバー

2015年:アレアガールズに加入

2017年:スチームガールズのメンバー

デビュー:2014年5月

所属:アリスプロジェクト

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.