Woman-Sports 女子体操

塚原千恵子の付き人とは?役職でわかるハンパない権限について

投稿日:

塚原千恵子さん(71歳)とは女子体操協会の本部長です

夫・塚原光男さん(副会長)と夫婦で朝日生命の体操を経営しています

塚原千恵子さんは愛称・女帝・千恵子と呼ばれているとか

女帝・千恵子に押し上げた重要人物とは?

付き人の奥村貞子さんではないかと思いました

宮川紗江さんのパワハラ問題がきっかけで

塚原千恵子さんの付き人(奥主貞子)さんが気になりました

みなさんは興味ないですか?

塚原千恵子さんの付き人とはみなさんはどのようなイメージがありますか?

政治家のかばん持ちのような印象でしょうか?

将来有望な秘書役?

それとも運転手?

どれも付き人の仕事のひとつだと思います

塚原千恵子さんの付き人(奥主貞子)さんを調べると

もう一人の塚原千恵子さんのような権限をもっているように感じました

塚原千恵子さんの付き人について

名前は奥主貞子さん

(おくむら さだこ)です

出身地:千葉県の方です

出身校:千葉県佐原市白楊高校卒業

奥村貞子さんは学生時代、体操選手として活躍されていました

塚原千恵子さんの付き人・奥主貞子さんの現在は

塚原千恵子さんの運転手を務めています

どうして有名に?

2018年7月の体操合宿中に

塚原夫妻の個室に呼ばれて

「速水佑斗コーチを離れて朝日生命にくればもっと強くなれる」

などという勧誘があったそうです

その勧誘には

付き人・奥主貞子さんも加わっていたようです

奥村貞子さんの役職と権限とは

塚原千恵子さんの付き人は

宮川紗江さんに

「朝日生命は寮が空いているし」

「朝日生命に来ればナショナル練習場を好きに使って練習できるわよ」

などと勧誘のお手伝いをしていたようです

この付き人の正体は「奥村貞子」さんです

塚原夫妻のパワハラ問題で自宅前をテレビ取材が映されています

車で出かける時にドアの開け閉めと運転手をしている方です

そしてもうひとつの肩書と権限とは?

  • 公益財団法人日本体操協会女子体操ナショナル強化本部員
  • 日本体操協会審判委員会副委員長
  • 東京五輪強化本部の総務
  • 女子体操競技強化本部員
  • 一般社団法人全日本シニア体操クラブ専務理事

びっくりぽん!です

東京五輪の権限、ありますよね?

ジャッジに関わる人間を付き人にしている塚原千恵子さんもなかなかのやり手です

めっちゃ怖い

奥村貞子さんはかなりのやり手です

塚原千恵子さんとタックルを組むと最強な権力となります

こういう人に、見初められた宮川紗江さんは大変な心労だったと思います

奥村貞子さんは、

ただの付き人ではなく右腕のやり手秘書といったところですよね

話によると

中学生の時から引き抜きの話しがあったそうです

朝日生命の体操では

世界で闘える選手をなんとしてでも欲しかったのかもしれません

体操クラブの勧誘について

体操クラブは選手の勧誘(引き抜き)は至って普通にあることなんです

でもそれは表向きにはキレイなサッパリしたお話しですよね

元所属事務所と移籍先の所属事務所の間のやり取りがスムーズな場合は円満解決します

でも大体はパワーバランスがあるようです

例えば

体操クラブから看板の選手が勧誘されて移籍します

すると体操クラブの経営に大きな打撃を受けることになります

だから選手を大切に育てます

もちろん親御さんから選手の生命も預かっているからです

朝日生命の塚原夫妻の勧誘は

塚原千恵子さんが行う勧誘は

一般に「引き抜き工作」と呼ばれています

そのやり方が実に巧妙だからです

塚原千恵子さんは直接の勧誘はしないとか

自身では選手に対して決して勧誘の言葉を

かけないと言われています

引き抜き工作の大まかな流れ

1・選手に

あなたは自由にしたらいいのよ

あなたのためを思っているのよ

あなたのミカタよ

(この言葉、どこの業界でもブラックな手口です)

(ほぼ必ず、この後が怖いことが起こります)

などと言いながら

2・自身の権力をしっかり見せつけるとか

そして懐に入ってからは

3・最終的には

入れて下さいと言ってきたから入れてあげたのよ

これが塚原氏の行う「引き抜き工作」です

みなさんはこの工作に従いますか?

塚原千恵子夫妻の経歴と権限について

朝日生命の体操クラブの体育館は

ナショナルトレーニングセンターの代わりに指定されています

体操選手は塚原千恵子夫妻と付き人の奥村貞子さんのご機嫌が悪い時は貸してもらえないとぼやいていたことがあったそうです

女帝・千恵子さんのプロフィールとは?

名前:塚原千恵子(つかはら ちえこ)

旧姓:小田

生年月日:1947年8月12日

年齢:71歳(2018年現在)

出身地:長崎県

学歴

  • 長崎県立長崎西高等学校卒業
  • 日本体育大学卒業

身長:155㎝

元:体操選手

家族

夫:塚原光男さん

オリンピック体操選手・メダリスト

息子:塚原直也さん

2004年:アテネオリンピック体操団体・優勝

所属

朝日生命の体操クラブ女子監督

塚原千恵子さんの体操について

1967年

  • 全日本学生体操競技選手権大会

成績:個人総合・優勝

  • 全日本選手権

成績:5位入賞

  • 夏季・ユニバーシアード(東京)女子団体

成績:優勝

1968年

  • メキシコ五輪

成績:個人・19位

成績:団体・4位入賞

1969年

  • 第23回全日本体操競技選手権大会

成績:優勝

 

  • 全日本学生体操競技選手権大会

成績:優勝

  • NHK杯体操選手権

成績:優勝

1970年

  • 世界体操選手権

成績:女子団体・4位

1972年:引退

その後、塚原光男さんと結婚

塚原千恵子夫妻と朝日生命の成り立ち

1974年:朝日生命が実業団クラブとして設立

主旨は

日本を代表選手の育成と

体操の普及のために

実業団クラブとして設立しました

それ以来、塚原千恵子さんが朝日生命の女子体操の指導を務めてきました

後に、夫の光男さんが加わります

2002年:朝日生命から「有限会社塚原体操センター」に

業務委託される形で塚原夫妻が経営しています

夫・塚原光男さんは校長

妻・塚原千恵子さんが副校長

などを務めています

朝日生命が協賛(スポンサー)して運営がなされているそうです

朝日生命の体操クラブから五輪の

多くの代表選手を輩出してきました

このことから名門・朝日生命体操クラブとなっています

これまでは

塚原夫妻は体操の発展のために力を尽くしてきた人物とされてきました

しかし宮川紗江さん(18歳)のパワハラ問題が勃発すると

他の選手からも賛同の声が多くあがったことから

塚原夫妻のやり方に疑問の声があがりました

塚原氏と取り巻きの権限

全日本ジュニア体操クラブ連盟の池田敬子会長は

日本体育大学出身の元体操選手です

千恵子本部長の先輩でありながら

千恵子さんには意見が言えないとか

夫の塚原光男さんが

JOCの理事を務めている

こともあり

人脈が多方面に張り巡らされています

めっちゃ怖い!

先日のボクシング問題のように

理事の息がある人物を根こそぎ辞任しない限り体操は何も変わらないんじゃないかと思っちゃいました

塚原千恵子さん http://www.joc.or.jp/games/olympic/london/sports/artistic/team/

塚原千恵子さんのボイコット事件
塚原夫妻の復活と現在の権限

時期は1991年

夫・塚原光男さんは競技委員長

妻・千恵子さんは強化本部長と主任審判を兼務していました

出場選手:91人

そのうちの55人が大会をボイコットしました

ボイコットの理由は?

朝日生命の選手に有利な判定と点数が出たことが

他のコーチや選手は不自然な試合だと思ったそうです

上位に判定されるのは朝日生命の選手なので

これ以上、やってもしょうがないと

コーチが選手に演技をさせなかった

させませんでした

それで選手が泣いていると

マスコミはコーチ側をバッシングしました

その時の真相は?

体操の演技に点数がでます

審判が点数をつけます

その点数をつける審判を全部、塚原夫妻側につけてしまえばいいわけです

選手がどんなに素晴らしい演技をしても

その選手は朝日生命の息がかかった選手より点数が取れません

だいたい決まる選手の上位が朝日生命になると

「やっていても意味がない」

監督とコーチは思い切って選手を引き上げて

ボイコットしました

「ボイコット事件」の結果

塚原夫妻は失脚・辞任しました

その10年後、塚原体操センターを設立しました

朝日生命の体操クラブは存続を危ぶまれましたが

塚原氏が存続・経営することによって名前を残すことができました

塚原氏の復活と現在

塚原光男さんが現役時代の五輪のメダリストという栄光にあります

塚原光男さん http://www.joc.or.jp/eco/ambassador.html

 

塚原氏を擁護してきた団体

  • 東京五輪委員会(NOC)
  • 体操協会
  • テレビメディア

などが塚原夫妻を後押ししたことで

復活することができたそうです

現在のナショナルチームは?

コーチの大半が

朝日生命の監督やコーチで構成されているので

塚原夫妻の権限は大きなものとわかります

塚原氏側に従わなければ

  • 練習する場所を当たられない
  • 大会へ出場できない

そうです

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman-Sports, 女子体操

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.