Woman

中村アンが連続ドラマ・ラブリランに初主演でモデルから女優へ

投稿日:2018-03-22 更新日:

2018年4月5日から始まる日本テレビの連続ドラマ「ラブリラン」に、

中村アンさんがヒロイン役の、南さやか役で出演することが決定しました。

ラブリラン(LOVE RERUN)とは?

「ラブリラン」は、天沢アキさん(職業 漫画家)が講談社の女性漫画誌に連載された、ラブストーリーです。

原作を読んでいくとLOVE RERUNというネーミング通り、読むスピードも歯切れよく

今時の時代の速さに合っていて楽しめる漫画のひとつです。

中村アンさんが演じるヒロインの南さやか役は?

仕事はデキるが30歳の、恋愛経験がない女性の役です。

頭を打って数か月前の記憶をなくしてしまいます。

(原作では1か月ですが、ドラマでは3か月後と言われています。)

見どころ

ダサくて色気がなくて

女を捨てていて

不毛な片想いを長い間しているような

地味な女性が

ダメな自分を受け止めて変わろうと

努力する姿が男性の心を揺さぶっていくところが

見どころのひとつになっていきそうです。

ドラマへの心意気

中村アンさんはヒロイン役を演じるにあたって、

「連ドラは初出演で、南さやかと同じ30歳。

同じように日々を奮闘しこのドラマに懸ける思いが非常に強く覚悟を決めて臨みます。」

と話しています。

「地味な見た目から、華やかな見た目に変身するさやかは、内面は同じままなので、難しさを感じています。」

「変わっていく姿をしっかり表現できるように頑張りたい」

と挑んでいるようです。

  • 相手役は俳優の古川雄輝さん(ふるかわゆうき)

町田翔平の役を演じます。

 

役どころは?

ちょっと生意気な後輩で、南さやかに対してツンデレな態度で接する年下男子です。

原作では南さやかが努力していく姿に対してカワイイと認めていきます。

古川雄輝さんのドラマへの想い

「丁寧に作っていきたい」

と話しています。

  • 俳優の大谷亮平さんの役どころは

もう一人の相手役は、南さやかのおさななじみで、

長い間、片想いしている鷺沢亮介役

実際の年齢は大谷亮平さんが7歳年上。

大谷亮平さんのドラマへの想い

「揺れ動く思いの中、どのように進んでいくのか、心情を大切に演じたい」

と話しています。

中村アンさんの美しい体はジムで作られている

中村アンさんと言えば、

リーボックのクロスフィットという筋トレが話題になりました。

AYAさんというトレーナーのもとで、

ダイエットだけでなくきちんと身体を作り上げていく、

かなり激しいトレーニングメニューを積んでいます。

 

AYAさんのトレーニングメニューは厳しいことでも有名です。

中村アンさんは真面目に通っていると感心していました。

華やかな雰囲気の中村アンさんの姿からは、

そのような努力をしている姿にギャップを感じて、

女性からの期待が大きくなっています。

筋トレは短期間ではなかなか結果がでてこないですが、

始めるとメンタルが強くなっていきます。

中村アンさんにとってAYAさんとの出会いから、

激しいトレーニングメニューを積んでいく中で、

何かが変わってきたのではないでしょうか?

仕事でもモデルの活動の場面でも、ステップアップしているように感じます。

デビュー当時は、

同じ事務所のモデルでタレントの、トリンドル玲奈さん等に比べて、

出遅れてしまったと話していたことがあります。

きっと焦りを感じたり、もがいたりしながら、

自分らしさを探し続けている女性なのだろうと思います。

連続ドラマの「ラブリラン」のヒロイン・南さやかという女性は

30歳の仕事がデキル女性です。

恋愛経験がない地味な女性の役どころです。

もしかすると、中村アンさんの素顔には繊細で不器用な性質があるのかも知れませんね。

ある報道では「片づけられない女性」とか、

「髪を3日洗わない女性」などと言われることもあるようです

普段の言葉遣いがストレートに物事を話すところから、

自由奔放な性格という印象を見る人に与えているようですね。

仕事を一生懸命に頑張って、食事も制限したりすると、

何もしたくないと思える日があるということかも知れません。

今後の中村アンさんへの期待

中村アンさんの出身大学は東洋英和女学院大学

英語が堪能のようです。

華やかな雰囲気からハーフと間違えられるようですが日本人です。

ご両親が新潟県の佐渡出身。

中村アンさんは東京で生まれ育ち、

高校から大学まではチアリーディング部に所属

3年生の時にはリーダーを務めています。

チームを全国大会に導く明るく積極的な人柄。

人々を魅了する魅力があります。

私には一般の女性が持ち合わせている繊細さや不器用さを感じます。

数々のドラマに出演している中村アンさんですが、

連続ドラマはこれがはじめてのようです。

30歳を迎えて仕事の幅を大きく広げていきそうですが、

ラブリランのラブストーリーのように、

素敵な恋愛から結婚へ結ばれるような私生活であって欲しいものです。

プロフィール

名前 中村 アン

本名 中村 友子(なかむら ゆうこ)

生年月日 1987年9月17日

出身地 東京都

身長 163㎝

職業 モデル

所属 プラチナムプロダクション

デビュー 

大学2年生の時に友人に誘われて出場したオーディションでグランプリを獲得

その後、就職活動のひとつに芸能界を考えたそうです。

2009年に、現在の所属事務所からオファーを受けてデビューしました。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.