Woman

酒井法子の現在の子供の進路は?壮絶すぎる生い立ちと両親とは

投稿日:2018-10-05 更新日:

酒井法子さんは元アイドルです

恩人の長男に金銭トラブルで裁判を起こしていました

非公開にされているようです

酒井法子さんを調べると壮絶すぎる生い立ちに育ちました

酒井法子さんの生い立ちから結婚、出産、離婚と現在、そして両親についてもご紹介します

酒井法子さんの生い立ち

子ども健全育成の大使に任命(2018年7月)https://pbs.twimg.com/media/DiYJRPWU8AEDSLk.jpg

酒井法子さんは父親が服役中に誕生しました

どんな罪で服役していたの?

覚〇剤所持で逮捕され刑務所の中にいました

実の父親は酒井三根城さん(金三根城)さんというそうです

山口組系の伊豆組酒井組の組長といわれています

覚〇剤を販売して破門になったことから、山梨県で違法な金融を営んでいたそうです

父親は酒井法子さんがアイドルで成功している姿が嬉しかった、邪魔にならないようにしていたといわれていました

酒井法子さんの実の父親が亡くなった時の葬儀はサンミュージックの相澤秀禎会長(故)が計らいました。

酒井法子さんの父親は平成元年5月に山梨県の高速道路で事故で亡くなりましたが、どうして事故になったのかは不明です

酒井法子さんの母親

その間に、母親は寂しさから若い男性と駆け落ちする際、酒井法子さんを夫の実家のある佐賀県の山の中にあるお寺に置いてしまったそうです

酒井法子さんの幼少時代

お寺に捨てられた酒井法子さんは、その後父親の妹(埼玉県)に引き取られました

幼少時代は埼玉県と九州を行き来することもあったそうです

育ての親を転々をした幼少時代を過ごしていました

酒井法子さんは育ての親(父親の妹)を本当の親だと思っていたそうです

両親の離婚

両親の離婚が成立した後、

母親は自ら命を絶ったようにみせかけて、実は誰か他の人に殺められていました

普通では考えられないことが次々と酒井法子さんの周りでは起きていました

父親の再婚

酒井法子さんが7歳の時に父親が再婚

その際、「養父から自分の子供ではない」と告げられ埼玉県から、父親と再婚相手が暮らす福岡県に移りました

まさか父親だと思っていた人からは養父だと拒絶され、福岡県へ転校することになるとは思っていませんでした

7歳の時に突然「法子は家の子供じゃないよ」と告げられたのです

「本当の父親が引き取りたいと言っているけど、法子はどうしたい?」と言われても7歳の子供に(いや、大人でも)まともな答えを見出せる人がいるでしょうか

酒井法子さんは実の父親と再婚相手の女性の元で暮らすことになりました

父親の再再婚

その後、離婚して新しい女性が母親になったのです

酒井法子さんは誰にも甘えることができなかったそうです

乳幼児の時に、実の母親に山の中のお寺に捨てられ、

父の妹夫婦(埼玉県)に育てられ

福岡県と埼玉県を行き来し

本当の両親だと思っていたら7歳で現実を突きつけられ

実の母は亡くなり

実の父が連れてくる継母は、コロコロ変わる

さらに実の父は、あまり家にはいないとか

家庭環境がこんなに変わったら

子供が懐くわけがないですよね

酒井法子さんの芸能界

幼少時代から大人の顔色を伺うことができる子供になっていたことから、芸能界で大人に囲まれて仕事をする際には人の気持ちに敏感に対応できたと語っていました

筆者が相澤会長(故)と芸能界でお会いした時、「酒井法子さんって可愛いですね」と話しかけた時に、実は感情の起伏がある子だとおっしゃっていました。

カメラに出る前に必ず鏡で表情をチェックしてから出るようにしていたそうです

松田聖子さん(当時はサンミュージック所属)の本名の「法子」を名乗りました

いろいろ持ってる子と、多くは話しませんでした

相澤会長(故)は酒井法子さんは壮絶な幼少時代を過ごしていたので、人並みの幸せが掴めるかどうはわからない、掴めたとしても維持できるかどうかわからないことを予測していたのかも知れません。

芸能界で成功できたら、食べることには一生困らない生活ができると思って気にかけていたようです

昔の芸能界はそういう境遇の人が競い合うところだと相澤会長(故)から教えてもらいました

筆者は地方の普通の家庭に育ったことが恵まれていることを改めて感じて、たくましいアイドル達と競うことをためらい、芸能界に進むことを諦めたのです

芸能界に誘われても進むことがででなかったことが、これまでに2回ほどありました

今では普通の一般の人々が芸能界に進んでいます

一緒にユニットを組んでいたからも知れないアイドルはママタレントとして成功しています

考え方が変わったのかも知れないと思うこの頃です

酒井法子さんの芸能界デビュー

もともとは、福岡県の朝鮮差別部落出身という噂もあります

父親は朝鮮から日本へ渡ってきて精一杯生きていた中の1人だったのかもしれません

酒井法子さんは部落差別があったためにオーディションに合格できなかったといわれています

14歳の時に「’86ミスヘアコロンイメージガールコンテスト」に応募しました

そこで「BOMB!賞」を受賞してサンミュージックの相澤会長(故)と出会います

もともと「BOMB!賞」は存在していませんでした

酒井法子さんを引き上げるために急遽、できた賞だったそうです

芸能界に進むために、芸能事務所の社長の自宅にある「出世部屋」というところで下宿生活を4年間ほどしたそうです

我が子のように大切に育て、時には喧嘩もしたそうです

アイドル時代の酒井法子さんhttps://pbs.twimg.com/media/CvMv4SPVIAA7697.jpg

酒井法子さんの金銭問題とは

育ての親に訴えられているようです

2018年9月20日「民事裁判」で

東京地裁で第1回の弁論が行われました

民事第10部

訴えているのは?

原告は、ある工業会社(建設)です

酒井法子さんの恩人の長男といわれています

どうして訴えたのかを書いていきます

訴えられた人は

被告は酒井法子さんです

酒井法子さんの芸能界引退について

2009年8月

酒井法子さんがおくすりの取り締まり違反で逮捕

当時、夫だった高相祐一さんが逮捕されました

酒井法子さんが出頭するまでの間、保護していた人物がいました

その人物は逝去されていますが

今回のその人物の原告・工業(建設)会社です

懲役1年6ヶ月執行猶予3年の判決を受けました

  • 2012年:酒井法子さんは芸能界に復帰

酒井法子現在の芸能界について

年に数回のディナーショーを開催

ライブやイベントの活動をしています

酒井法子さんはアジアや香港で人気です

2018年1月のコンサートでは大人気だったようです

どうして訴えられたの?

金銭問題でトラブルを起こしたそうです

恩人の長男側が酒井法子さんを、

やむなく訴えをおこさざるをえない状況になったといわれています

酒井法子さんの関係は?

酒井法子さんが復帰に支援していた人物が元建設会社の社長(共演74歳)

酒井法子さんの継母の40年来の友人です

酒井法子さんにとっては10代の頃から育ての親のような存在だったといわれています

芸能界へ復帰するために公私共に酒井法子さんは相談にのってサポートしてきたそうです

私生活のサポートは酒井法子さんの生活費

現在住んでいる自宅などを用意していました

父親が逝去した後も酒井法子さんさんとの関係は良好だったそうです

6年前にこの男性が肺がんで亡くなった後、長男が会社に就任しました

この長男が酒井法子さんに対して金銭問題で訴えたようです

裁判について

酒井法子さんは世間に知られたくないと非公開にされてきました

酒井法子さんの結婚相手

1998年12月に授かり結婚しました

相手の男性は高相祐一さんといいます

当時、プロサーファーを職業にしていました

結婚発表で酒井法子さんは妊娠3ヶ月を発表

酒井法子さんの子供について
  • 1999年7月11日:男児を出産しました

産休を取得して

  • 2000年に酒井法子さんが芸能活動を再開
  • 2009年:夫婦でおくすりの違法で逮捕
  • 2010年:調停を経て離婚が成立

当時、子供(11歳)は酒井法子さんに親権が渡り引き取りました

子供の現在

19歳(2018年)に成長しました

酒井法子さんが大切に育てた息子さんは

芸能界に入るのかも?といわれています

一方で母親の酒井法子さんが恩師の長男から訴えられるとは思いもよらなかったことです

どこでも先代が逝ってしまうと変わるものですよね

酒井法子さんのプロフィール

名前:酒井法子(さかいの のりこ)

愛称:のりぴー

生年月日:1971年2月14日

年齢:47歳(2018年)

出身地:福岡県福岡市

身長:157㎝

血液型:B型

職業:タレント

(元アイドル)

学歴

  • 埼玉県狭山市の叔母の家で7歳頃まで育てられました

実父の再婚に伴い福岡県に転校

  • 福岡市立大名小学校卒業

実父の再再婚

  • 福岡市立舞鶴中学校転校

部活動:ソフトボール部

  • 堀越学園中学校に12月から転入・卒業
  • 堀越区等学校卒業

所属

  • デビュー当時:サンミュージック
  • 2012年-現在:オフィスニグンニイバ

デビュー

14歳から芸能界のオーディションを受け始めました

  • デビュー:1986年
  • 1985年:「’86ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」のオーディションに出場

グランプリは水谷麻里さんが受賞しましたが

酒井法子さんは「BOMB!賞」を獲得

本来はなかった賞なのでサンミュージックがスカウトして芸能界に入りました

当時の事務所社長・相澤さんの自宅に下宿

  • 芸能活動:1986-2009年
  • 芸能界引退:2009年
  • 芸能界復帰:2012年

▼最後に

酒井法子さんは不遇な境遇に育っていますが、決して両親を恨んだり悪口を言わなかったそうです

酒井法子さんは家庭に憧れて誰よりも幸せになりたいと願った女性です

穏やかな人生を過ごせるといいですよね

夫との出会いは酒井法子さんの仕事に大きな影響を与えました

それまでにはなかった、仕事に遅刻や過激な髪型が目立つようになり、離婚に発展していきますが

息子さんに恵まれたので、一人ではない人生を歩んでいます

酒井法子さんは再起の足掛かりに介護の勉強を始めましたが、現在は芸能界に復帰しています

また、芸能界で活躍できる日を楽しみにしています

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.