Men Woman

ヒロミが芸能界から干された理由と生い立ちと松本伊代との結婚とは

投稿日:

ヒロミさんとはバラエティー番組に引っ張りだこのタレントさんです

元アイドル歌手の松本伊代さんの夫としても知られています

芸能活動の中では10年間もの間、干されていたと言われています

どんな理由があったのでしょう?

芸能界から姿を消した10年間は、何をしていたのでしょう?

復帰後はDIYが人気となりました

松本伊代さんや子供達とのエピソードを面白く話しています

現在では情報番組のご意見番タレントとしても活動されています

ここではヒロミさんの芸能活動について調べてみました

ヒロミさんの生い立ち

(左)ヒロミさん(右)松本伊代さん https://media2.picsearch.com/is?wGomNqsJdd3S5FME8xibkB9drM4EuGiZ6UXzEHY26PI&height=253

ヒロミさんの父親

父親の出身地は「鹿児島県」です

タレントの「浜田雅功さん」の父親が同級生です

ヒロミさんの父親は大工さん(工務店を経営)しています

実家との隣には作業場があり子供の頃は父親の仕事を見て育ったことを語っていました

大工仕事は本格的ではありませんが手伝いはしていたそうです

松本伊代さんと結婚された時、

披露宴の引き出物は「父親の手作りまな板」が入っていました

父親は息子が結婚する時、無職だったらカッコ悪いからと仕事を頑張ったそうです

ヒロミさんの母親

嫁・伊代さんとの関係は良好といわれています

子育てを手伝ってくれるそうです

嫁・伊代さんが天然なので怒った方がバカみたいかもしれません

ヒロミさんの兄弟

兄がいます

ご結婚されて2人の女児を授かりました

兄は建築家に進んだそうです

ヒロミさんとDIY

実家が工務店で家の隣の作業場で、暇さえあれば木を切っていた父親の姿を見て育ちました

ヒロミさんは大工修行はしていません

しかし現場に手伝いに行かされて

釘の打ち方とかを教えてもらったことをあかしています

兄が建築家に進んだので自身は大工になろうとは思わなかったそうです

弟のヒロミさんは機械科に進学しました

将来は車の整備しになろうと思ったそうです

子供達がテレビ番組「八王子リフォーム」を見て将来大工さんになりたいといってくれるそうです

お年玉で貯めた2万円で部屋を作って下さいと言われるとそれじゃちょっと足りないないなと思うのだとか

ヒロミさんは子供がDIYできるキットを作ってあげたいと考えていて

親子で作れるようにしてあげたいと語っていました

ヒロミさんの学生時代

元暴走族のグループ「八王子スペクター」に所属していました

以前はヒロミさんの、自慢の話しとなっているようです

現在は非社会的とされる風潮と

自身のパワハラ問題で10年もの間、芸能界を離れたことから発言を控えているようです

友人は八王子市から離れずにいるのだとか

今でも友人のところへ行くそうです

芸能界に入る前の職業

日産自動車のセールスマンをしていました

ヒロミさんのサラリーマンは約1年ほどの経験です

もともと話しが上手なので営業成績はトップでした

芸能界に入ったきっかけとは?

自動車のセールスをしていた頃、

自動車の事故で内臓破裂などのケガで生死をさまよったそうです

医師から「諦めてください」と伝えられて長時間の手術に臨み一命を取りとめると「これからは好きな事をしよう」と以前から進みたかった芸能界を決意したそうです

コントグループ名「B21」とは

1986年:コントグループ名「B21」を結成

メンバー

  • ヒロミ
  • デビット伊東
  • ミスターちん

デビュー当時は「プロダクション人力舎」からデビュー

1990年:ゴールデン・アロー賞芸能新人賞を受賞

後に個人事務所「ビィーカンパニー」を設立

マネジメントは「田辺エージェンシー」が担当

2008年からはマネジメント「プロダクションノータイトル」が担当

ヒロミさんの芸風

上から目線の芸風

先輩芸人やタレントにため口で呼び捨てや、愛称で接する芸風が特徴です

上下関係がない、礼儀がない接し方と言動が注目されました

ビートたけしさん→おじさん

タモリさん→森田(本名)

和田アキコさん→アコちゃん

所ジョージさん→所っち

(以前、「たまごっち」というゲームが流行して「〇〇っち」という呼び名が流行りました)

仲の良い芸能人

とんねるずの「木梨憲武」さん

歌手「藤井フミヤ」さん

ヒロミさんの結婚

  • 1991年:ヒロミさんはテレビ番組の企画で花火を背負って大やけどで入院

芸能界へ復帰することを危ぶまれました

松本伊代さんは献身的に病院を見舞ったそうです

  • 1992年:ビィーカンパニー芸能事務所を設立
  • 1993年に松本伊代さんと結婚されました

なれそめ

松本伊代さんはお笑いトリオ「B21スペシャル」をテレビで観て、真ん中の人がカッコイイなと思っていました

松本伊代さんの好きなタイプは

本当のイケメンよりも、よっと悪そうな、やんちゃな顔がタイプ

その後、松本伊代さんが司会をしていた

「オールナイトフジ」にヒロミさんが出演!

松本伊代さんはガチでアプローチを開始しました

  • 1991年9月:テレビ番組「1or8」で

大量のロケット花火を背負って宇宙へ行こうという企画では

大やけどを負って入院

番組は打ち切りになりました

その後、2人の交際を発表して結婚しました

松本伊代さんは

ヒロミさんがテレビで女性タレントと仲良くしているのを見るたびにヤキモチを焼いていたそうです

時には喧嘩に発展することもあったとか

ヒロミさんに

そんなことを気にしていたら芸人の奥さんになれないよと言われたそうです

離婚の危機は?

結婚する時に離婚は最初からないと決めているとあかしました

それでもテレビの番組で何度か

ヒロミさんは何度か離婚しようと思ったことがあることも語っています

伊代さんの天然に我慢できなかったそうです

離婚するなら早い方がいいなと思った時に

ヒロミさんの胸の内で

伊代さんの天然とか短所に目をつむることができるかどうか考えたそうです

離婚が頭の中にあると離婚に向かってしまう

何か、嫌なことがあっても離婚がないと決めれば何とかしようと思う

そして伊代さんとの結婚生活を決めた時に

自分から離婚を申し出ることはないと心に決めたことを語りました

松本伊代さんのプロフィール

本名:小園伊与(こぞの いよ)

生年月日:1965年6月21日

出身地:東京都大田区

職業:タレント

父親の職業:鉄工所を経営

学歴:森村学園

子供

2人の息子を授かりました

長男:凌央(りょうおう)さんは芸能界で活動しています

二男:隼輝(としき)さん

学校は成城へ通っています

二男は小学2年生から野球部でキャッチャーを務めています

ヒロミさんが芸能界から干された理由は?

  • 2004年以降はテレビなど芸能界で姿をみせなくなりました
  • 2014年から再び芸能界で活動を徐々に開始しています

干された理由

その①「堺正章さんとの不仲説」

堺正章さんのことを「マチャアキ」と呼んだからです

(ヒロミさんは否定しています)

当時のヒロミさんは堺正章さんのことをいじれなかったそうです

堺正章さんはファンから愛称「マチャアキ」と呼ばれていました

しかし共演者や後輩は気軽に「マチャアキ」とは呼べなかったそうです

ヒロミさんは

「ねえ、マチャアキ!」と呼んだら

完全に無視されたとあかしています

堺正章さんに「噂は本当ですか?」と聞くと

「俺にそんな力があったら、干したい人は別にいる」と言われたことをあかしました

ヒロミさんと堺正章さんの不仲説は消えたそうです

なぜ、不仲を言われるようになったのかは?

2004年の番組「発掘!あるある大事典」に共演していました

ある時途中からいなくなったからのようです

ヒロミさん側が

これはスタッフに「番組をバラエティーの色を強めずに健康番組として続けるのなら降板する」とあらかじめ言っていたからとされています

その②「ヒロミさんのパワハラ」

ヒロミさんが後輩やスタッフに無自覚のパワハラが続いたため

後輩にふざけて腹パンチを繰り返していたことをあきらかにしました

ふざけてやっているので

後輩から「やめてください」と言われても

ヒロミさんは無自覚でやめませんでした

  • さまぁ~ずの「三村マサカズさん」

ある時、妻・松本伊代さんと共演した時に訴えた後輩も何人もいるそうです

テレビで告白した人物はさまぁ~ず・三村マサカズさんです

ツッコミがキツイと、共演NGが出されました

リアクションが面白くない!とダメだしの嵐

さらに「ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんと出川哲朗さんにオファーしたのに、なんでお前が来たの?」と言われてショックを受けたそうです

当時のヒロミさんの月収は600万円といわれています

人気のタレントさんと共演NGは大きな決断でした

三村マサカズさんは

笑いも暮らしも幸せ具合も全部ヒロミさんを超える!と思い

二度と一緒に仕事をしたくないと共演NGとしたことをあかしました

後に、ヒロミさんは三村マサカズさんに謝罪しました

当時のヒロミさんは三村マサカズさんを「かわいがっていたつもり」だったとか

これってスポーツ界の「かわいがり」と似てますよね

ヒロミさんのパワハラは他のタレントさんにも向けられていました

  • ジャニーズの「木村拓哉さん」

現在でもヒロミさんに会うと、警戒して腹筋に力を入れてしまうとか

  • 「落語家・林家正蔵さん」

さらに落語家「林家正蔵」さんのことも「お前」と呼んでいました

林家正蔵さんはヒロミさんの先輩にあたります

その「林家正蔵」さんに対して

「お前」と呼んで殴ったりしていたそうです

林家正蔵さんはそれでもニコニコしていました

ヒロミさんのことをどのように思っていたのかというと

「ヒロミさんのおかげで今日がある」と語っているのだとか

2005年:林家こぶ平さんが9代目林家正蔵を襲名

この襲名披露パーティーの席で

ヒロミさんは

「こんな偉い人とは知りませんでした

殴ったりけったりして組みません」と謝罪ました

2014年:ヒロミさんは芸能界に徐々に復帰

その後、林家正蔵さんに土下座の謝罪をしています

その③「年下とつるまない」

ヒロミさんは計算高いと言われていたようです

年下とつるんでも何も得るものはない!という持論をもっていました

一緒にいる人は「大御所」

ビートたけしさん

和田アキ子さん

所ジョージさん

などでした

年下の後輩からは「いつも大御所とつるんで」と敬遠されていました

その④「スタッフと揉めた」

ヒロミさんの希望により企画された特番で番組の進行を無視してスタッフと口論になったこともあるそうです

収録中にディレクターと取っ組み合いのけんかをしたこともあかしています

テレビのスタッフから

もうちょっとソフトにできない?

頭を叩くのはどうなんだろう?

などと言われ

ヒロミさんは

俺、そんなのできない

それだったらやめてもいい

などと揉めると

テレビ側のスタッフから

はい、ご苦労様と返されて干されたことをあかしました

ヒロミさんはレギューラー出演も終わったし

40歳を目前にして

「もういいかな思った」とあかしました

その後、事業家して成功しています

新たに始めた会社経営を通して自身を見直すきっかけになったそうです

人を雇う側になって人と協調することを学んだと語りました

タレント時代に自身の暴言にも気づくことができたそうです

ヒロミさんの復帰とは

2014年以降、芸能界に徐々に復帰

2020年の東京五輪の開催決定が、芸能界に戻りたいと思った理由と語りました

芸能界に復帰したいと思った?

芸能界を離れた際には

「毎日飽きるまで遊んでやろう」と思っていたそうです

それも6年~7年で飽きたと語りました

いつか俺みたいな人を使ってくれる人が出てくるのかなと思ったりしたそうです

芸能界の復帰したきっかけとは?

松本伊代さんがテレビ番組に出るのにくっついて行って家でのことを話すこととかそんなことだったと思う

自宅でテレビを見ながら文句ばかり言っていたら、文句あるならテレビに出て発言すればいいのにって勧められたそうです

復活が成功した秘訣は?

  • 時代というものがある!

どっかに俺みたいなのにまた出てくれっていう人がいるんじゃないかと思っていた

スポーツジムに通い始めたから体型もあまり変わらない油断してデブになっていたら、違う道もあったかもしれないと語りました

  • テレビ制作側にも変化

テレビから離れている間に制作側にも変化があることに気づいたそうです

坂上忍さんや有吉弘行さんのような個性が豊かなひとが出るようになったことで、俺も出ていいかなと思えたことをあかしています

ヒロミさんが暴言が行き過ぎてしまった理由

番組「しくじり先生」では

誰も怒ってくれる人がいなかった

インターネットの掲示板では

過去のパワハラ問題を武勇伝のように面白く話すことは不愉快と厳しい意見も多いようです

  • 怒ってくれるって人のせいにしている時点で何もかわっていない
  • またパワハラ問題が再発しそう
  • そもそも社会に出る間に学ぶことを何言ってるんだと厳しい意見もありました

ヒロミさんのパワハラは無くなったのか?

無くなっていないようです

所属事務所はヒロミさんの個人経営

スタッフは身内で固めています

ヒロミさんはスタッフへの扱いは昔のままなんだとか

まったく変わっていないそうです

多くのスタッフがヒロミさんの無自覚なイジメで辞めていってるといわれています

現場のマネージャーはよくかわるんだとか

ヒロミさんの気まぐれで退職となった人も多いそうです

また、いつパワハラ問題が出てくるのかわからない改心されていないといわれています

実業家としてのヒロミさんは?

  • 個人事務所「ビィーカンパニー」の経営
  • レーシングドライバー
  • トレーニングジムとスパの経営

(溶岩浴と加圧トレーニング)

ヒロミさんは「加圧トレーニングジム」を設立

「Body Conscious 51,5 HIROMI BODY ART」

商品のプロデュースを行うと数万個の売り上げを達成

年収は3億ともいわれています

一時期「カーヴィーダンス」で有名になった樫木裕実さんはヒロミさんのジムのトレーナーでした

(現在は独立・閉鎖しています)

ヒロミさんと不倫の噂もあったようです

芸能界に復帰してから思ったこととは?

一番儲かるのは芸能界と語りました

商売は結構大変だし

人もいっぱい雇う

いろんなことを考えると

一番儲かるのは芸能界とあかしました

ヒロミさんのプロフィール

芸名:ヒロミ

本名:小園浩己(こぞの ひろみ)

生年月日:1965年2月13日

年齢:53歳(2018年現在)

出身地:東京都八王子市

血液型:A型

身長:175㎝

出身校

  • 昭和第一工業高等学校
  • 日本大学

デビュー年:1986年

コントグループ「B21」を結成

師匠:星セントさん

芸風:コント

事務所:ビィーカンパニー(個人事務所経営)

職業

  • タレント
  • 実業家

受賞歴

2015年:第28回小学館・DIMEトレンド大賞「特別賞」

2015年「リカベニストアワード2015」受賞

結婚歴:あり

配偶者:松本伊代(タレント)

子供

長男:凌央(りょうおう)さん

二男:隼輝(としき)さん

レーシングドライバー

活動拠点(主にツーリングカーレース)

  • スーパー耐久
  • SUPER GT

レース

  • 2001年:ネッツ・カップ・アルテッツァシリーズ参戦
  • 2002年:スーパー耐久に参戦
  • 2003年:GC-21 に参戦
  • 2004年:フィールズレーシングチームを結成

レーシングチームメンバー

俳優・保阪尚希さん

俳優・岩城滉一さん

  • 2004年:全日本GT選手権JGTC(現在はSUPER GT)に参戦
  • 2005年:D1GPお台場のエキシビションマッチの審査員を務めました
  • 2007年以降はレース活動を控えています

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men, Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.