Woman

戦慄かなの・妹は誰?少年院から大学進学でNPOの代表に転身!

投稿日:2018-10-19 更新日:

「戦慄かなの」さん(20歳)の人生が凄すぎるので掲載します

アイドルオーディションで自身が少年院出身であることをカミングアウトします

自身のマイナスをプラスに代える精神力に人気があります

少年院で2年間を過ごしました

その2年間に資格をとったそうです

その資格はなんと秘書検定などの数々

高校卒業の認定も取得して現在はタレント活動の傍ら大学で法律の勉強をしています

20歳になると保護観察が解けるので誕生日を楽しみにしていました

20歳を無事に過ごすことができたようです

将来の夢は少年院にお世話になるような子ども達のためにNPO法人を立ち上げたいとあかしました

NPO法人の代表になるためには20歳に達していることが条件のひとつです

現在、書籍を出版の声がかかっていますが、もう少しいろいろなことを頑張って成果を出してから出版を考えていることもあかしました

ここでは「戦慄かなの」さんと妹頓知気さきな」さんについて調べました

戦慄かなのさんのプロフィール

出展:Twitter 戦慄かなの応援アカウント

芸名:戦慄かなの(せんりん かなの)

本名:非公開

生年月日:1998年9月8日

年齢:20歳(2018年現在)

出身地:大阪府

身長:154㎝

体重:非公開

スリーサイズ

  • B:79㎝
  • W:60㎝
  • H:83dm

学歴:高校中退

少年院で高校卒業認定を取得

現在は私立大学法学部に在学中

妹「頓知気さきな」さんについて

妹「頓知気さきな」さんhttps://pbs.twimg.com/media/DpnoUfTUcAARHA5.jpg

妹の芸名:頓知気さきな(とんちき さきな)

本名:非公開

生年月日:2000年3月6日

年齢:18歳(2018年現在)

身長:160㎝

体重:非公開

スリーサイズ

  • B:80㎝
  • W :58㎝
  • H:80㎝

思想:アニミズム

アニミズムとは生物、無機物すべてのものに霊魂が宿っているという考え方で自然を大事にしているそうです

学歴:調査中

デビュー:2018年

アイドルオーディションミスiDに応募

姉妹は仲が良く、姉の戦慄かなのさんは妹を守りたい存在としています

姉妹でアイドルデビューするようです

アイドル名「@femme_iDOL」

(ファムファタール)

ユニット名はフランス語で「男を惑わす魔性の女」

セルフプロデュースのアイドルユニット

姉「戦慄かなの」さんが作詞・作曲・振り付け担当

妹「頓知気さきな」さんが衣装やグッズのデザイン担当

https://pbs.twimg.com/media/DlSGoiFVAAAQwFM.jpg

「戦慄かなの」さんが少年院に入った理由

「戦慄かなの」さんの家庭環境

小学時代の「戦慄かなの」さんは母子家庭です

妹「頓知気さきな」さんと3人家族で暮らしていました

お母さんはネグレクト(育児放棄)で

何日もご飯をもらえないままお母さんは帰ってきませんでした

妹と2人で「このままお母さんがかえって来なかったらどうしよう」と思って生きていたそうです

そのことが原因でお金への執着がとても強い女の子に成長しました

「戦慄かなの」さんの違法ビジネス

JKビジネス(女子高生ビジネス)

これまでJKビジネスの詳細をあかしてきませんでしたが売春を疑われたたことで窃盗団とあかしたようです

お金さえあれば自立できると思って窃盗団に入り、それは違法ビジネスと知っていました

戦慄かなのさんの性格

「誰かを騙そう」という考えはありません

「生きるため」の手段でした

いつも正義のためにやってきたと語っています

「戦慄かなの」さんは頼る人がいなかったのです

戦慄かなのさんが家に帰らなくなったのはいつ?

14歳の頃

だんだん家に帰らなくなり

歌舞伎町や秋葉原などで過ごすようになりました

次第に悪い仲間と交流が増えたそうです

逮捕されたのはいつ?

高校1年生の夏休みです

「戦慄かなの」さんが少年院に入った理由

以前は「ブラックなビジネス」と詳細は述べていませんでした

2018年10月18日「マツコ・デラックス」さんの番組

「アウト・デラックス」で

窃盗団に入っていたことをカミングアウトしました

大きな罪が1個あるのではありません

たくさんの余罪で逮捕

少年院の中では?

少年院とは?

未成年の犯罪行為をした少年を収容するための施設です

女子少年院と呼ばれる施設があります

犯罪した未成年は少年審判にかけられます

そこで保護処分を受けると更生施設に行くことになるのです

少年院は更生と社会復帰へ支援を目的としていて、実際には教育と就職の支援も受けることができます

少年委員は最短で8ヶ月ほどで出所できるそうです

戦慄かなのさんの場合は

態度が悪かったので最長2年間を少年院で生活しました

少年院でのあだ名

長老

どうして2年間も少年院に?

少年院に入った頃は、

めちゃくちゃ反抗しまくったから!

少年院は個室になっていて監視カメラがついているそうです

  • 戦慄かなの」さんの反抗①

スリッパを監視カメラにぶつけて中指を立てて挑発する態度をとったとあかしました

  • 「戦慄かなの」さんの反抗②

少年院に来る子どもは学校にいっていない人が多いので字があまり読めない人もいるそうです

保護指導員は幼稚園児に話しかけるように「ゆっくり丁寧に話す」ことを語りました

「戦慄かなの」さんは遅すぎてイライラして「こっちのやり方の方が効率よくね?」と言って期間が伸びたそうです

  • 「戦慄かなの」さんの反抗③

課題を破ってトイレに流す

▼他の人はたいてい10ヶ月くらいで出られるところを2年近くかかって出られました

少年院での生活

「戦慄かなの」さんが入ったのは「中等少年院」

2年間はマックス(最長、入る期間を過ごしています)

この期間に取得した資格

  • そろばん1級
  • 秘書検定
  • 高校認定
  • 危険物取扱者
  • (ガソリンスタンドで働く時に有利)
  • 他にもレース編みをしたりしたそうです

秘書検定はビジネスマナーだけでなく、円滑なコミュニケーションも学ぶことができます

冠婚葬祭のマナーも学べるので一般社会で役に立てることができるので男女共に人気のある資格です

少年院でのルール

他の人と話してはいけないそうです

部屋は個室になっています

少年院では

他の人は10ヶ月ほどで出て行くようです

年齢も戦慄かなのさんよりも年齢が上だったとか

人気のアイドルは「浜崎あゆみ」さん

「戦慄かなの」さんと世代が違っていて、浜崎あゆみさんが少年院での癒しとなって歌を聞いて泣いてしまう人もいたそうです

入ってくる人は浜崎あゆみさんと同じタトゥーが入っていることも特徴のひとつにあげていました

戦慄かなのさんのデビュー

「戦慄かなの」さんはダンスが好きな女の子

SNSにアップしていたら地下アイドルの運営関係者からスカウトがきっかけで芸能界にすすみました

アイドルユニット「のーぷらん。」の創立メンバーとして活動していました

2017年5月7日:大学受験を理由に卒業

  • アイドルオーディショ「ミスiD」に応募

自身が少年院出身であることをカミングアウトします

自身のマイナスをプラスに代える精神力に人気があります

「戦慄かなの」さんの自己紹介

私は小さい頃から母と妹の3人暮らしでした

母とはあまり顔を合わせることはなく

家に帰ってくると

私に暴力をふるいました

学校では小学校、中学校と陰湿ないじめを受けて来ました

小学4年の時から

今もずっと自律神経失調症とパニック障害を患っています

中学2年生の時には自殺未遂をして救急車で運ばれました

高校に入ると学校にいる誰とも仲良くしたくなくてトイレでご飯を食べ始めました

それと同時に非行に走りました

高校も自然と行かなくなり中退しましたが

非行がエスカレートして家庭環境が劣悪だったこともあり施設にいられました

そこから2年間、社会とは隔離された生活を送っていました

このオーディションの結果

ミスiDサバイバル賞受賞

どうして少年院を告白したのか?

  • 「戦慄かなの」さんの場合

自分と同じような境遇の人のために何か手を差し伸べられることがしたいから

アイドルのほかに、育児放棄や児童虐待への支援も行っていきたいと思っていたので、その活動のために少年院出身だとあかしました

2018年10月18日

番組「アウトデラックス」で

NPO法人を立ち上げることを宣言しました

NPO法人は20歳にならないと代表として活動できません

現在、「戦慄かなの」さんは19歳

大学の法学部に通っています

大学は非公開とされています

夢を叶えるために毎日、一歩ずつ頑張っていました

指をかじればその人がわかる

  • マツコ・デラックスさんの指をかじって

「修羅をくぐり抜けてきた人」とあかしました

  • 大鶴義丹さんの指をかじって

「硬派な人」と言い当てました

現在の「戦慄かなの」さん

大学は有名私立大学とまでわかっています

法学部で法律の勉強をしています

自身では「ビリギャルより凄い」と語っていました

今後はNPO法人を立ち上げて虐待を受けている子ども達の支援活動をするそうです

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.