Woman

岡田朋峰さんの父親は岡田真澄!経歴と異母兄弟はどんな人?

投稿日:2018-10-24 更新日:

岡田朋峰(おかだ ともみ)さんは俳優の岡田真澄さん(故)の娘さんです

7歳の時に父親・岡田真澄さんを亡くしています

2005年まで同世界大会の司会を務めていました

岡田朋峰さんは7歳の頃の父親を覚えています

テーブルマナーを教えられ

どんな時もエレガントで気品ある女性でいるようにと教育を受けてきたそうです

父親と似ているところは人格そのもの!

どんな女性なのか父親と母親と兄弟などを調べました

岡田朋峰(おかだ ともみ)さんについて

出展:Twitter

名前:岡田朋峰(おかだ ともみ)

生年月日:1988年

年齢:20歳

出身地:東京都

人種:クォーター(4分の1)

(父・岡田真澄さんがデンマーク人と日本人のハーフです)

出身校:青山学院大学国際コミュニケーション・2年生に在中

以前、岡田真澄の家系や妻と子供についてあきらかにされましたが、筆者の記憶があいまいなので調べると出てくると思います、調査して追記していきます。

身長:172㎝

家族

父方の祖父:日本人(画家)

父方の祖母:デンマーク人(翻訳家・インゲボルグ・シーヴァルセン)

父:岡田真澄(俳優)(享年70歳)

母:一般人

元・日本航空の客室乗務員

26歳年下の女性です

岡田真澄さん(63歳)の時に(妻37歳)生まれたのが岡田朋峰さんです

ちなみに岡田真澄さんが3回目の結婚で生まれました

親戚

  • 叔母:デンマーク・コペンハーゲンの人魚の像のモデル(エリーネ・エリクセン)
  • 伯父:E・Hエリック(本名・岡田泰美 おかだ たいび)
  • 岡田泰美さんの二女:岡田美里(堺正章さんの元・妻)

(長女と三女は一般人)

  • 異母兄弟:岡田眞善(おかだ しんぜん)

ミスインターナショナルとは?

2019年「ミス・インターナショナル日本代表」の選抜大会でグランプリに選ばれました

これは世界3大ビューティ・ページェントの一つです

同コンテストは1960年に誕生しました

外見的な美しさと国際社会への貢献を目指す世界中のミスたちが、互いに交流を深めることを目的としています

最終審査ではファイナリスト32人が集まりました

着物・水着・ドレス審査とポージングを披露

スピーチや質疑応答などで内面をアピール

さらに今回新しく導入されたWEB投票システムで審査店も加点されました

父親・岡田真澄さんの結婚歴

岡田真澄さん https://media5.picsearch.com/is?5LGEBLAi5hmeKd50AlrP8AbIhj6yK3UjS29veF3BoxQ&height=128

1回目の結婚

名前:ヨネヤマ ママコ

職業:パントマイマー

結婚期間:1960年-2062年)

2度目の結婚は、婚約破棄

名前:嵯峨美智子さん

職業:女優

1962年に結婚直前に婚約破棄

2度目の結婚(1972年-1994年)

名前:藤田みどり

職業:女優

結婚機関:1972年-1994年

子供(岡田真澄さんとの間に3人授かりました)

長男:岡田眞善さん(おかだ しんぜん)

岡田眞善さんと長女https://pbs.twimg.com/media/Dnkb87CU4AALb0m.jpg

職業:俳優・DJ

生年月日:1973年7月16日

趣味:カメラ

父親と兄弟との楽しい思い出はカメラと共にありました

父親が集めたカメラで遊んで次々と壊してしまったそうです

真善さんは父親と兄弟との幼い頃の思い出をカメラに見出しているとか

父親が残したカメラは手元にないので同じモデルを購入して趣味にしているそうです

上手に撮ろうとは思わないと語りました

▼アサヒカメラ2008年4月増大号より

二男:一般人

三男:舞台製作を手掛ける大手事務所に在籍

2007年7月21日に東京都・田園調布の自宅で自ら命を絶ってしまいました

享年:26歳

ちなみに2006年に父親・岡田真澄さんが他界しています

父親・岡田真澄さんとの生活

岡田眞善さんは父親をテレビであかしています

ベスト・ドレッサー賞

などを受賞してエレガントと気品のある俳優とされてきました

しかし衣装や宝石などにお金をかけて家族は貧しい生活をしています

家族写真の撮影で衣装をレンタル

パーティ会場に登場する時は会場の直前に高級車(レンタル)に乗り換え

子供は家計を支えるためにアルバイトを掛け持ち

当時、岡田真澄さんは個人事務所だったので映画を作るために、借金をするので家族に迷惑がかかる。そのために書類上だけ離婚して欲しいと提案されたそうです

さらに両親の離婚

父親と別れた後に再婚を聞いても、ダンディなイメージを保っていました

子供達は父親と絶縁状態に

しかし、岡田真澄さんから「会いたい」と連絡があり会ってみると余命がわずかだと知ってショックを受けたとあかしていました

3度目の結婚(1995年-2006年)

名前:非公開(一般人)

職業:元日本航空のキャビンアテンダント

子供:岡田朋峰(おかだ ともみ)

  • 岡田眞澄さんの病気

2005年7月23日;食道がんで入院

2006年に逝去

享年:70歳

病名:食道がん

亡くなる前日まで元気で娘・岡田朋峰さんのピアノ演奏を病院のホールで聞いていました

父親とのお別れは、泣き止まなかったことを岡田美里さんがあかしています

  • 父親と娘のお別れの時

岡田真澄さんは1983年~2005年まで

ミス・インターナショナルの世界大会の司会を務めていました

娘・朋峰さんは同大会のグランプリに選ばれたことで「父親に良い報告ができると思います」と胸の内をあかしています

岡田真澄さんのプロフィール

名前:岡田真澄(おかだ ますみ)

愛称:ファンファン

生年月日:1935年9月22日

没年月日:2006年5月29日

享年:70歳

病名:水道がん

出生地:フランス・ニース

身長:184㎝

血液型:O型

職業:俳優

受賞:1992年・第3回日本ジュエリーベストドレッサー賞男性部門

語学

  • 英語
  • フランス語

生い立ち

日本人の父:(画家)

デンマークの母:(翻訳家)

兄弟:兄がいます

第二次世界大戦に東京都赤坂の引揚者住宅に住み

学校:横浜のインターナショナルスクール:セント・ジョセフ・インターナショナルカレッジに学びました

デビュー

  • 兄が先に芸能界に進んでいたことがきっかけで芸能界に進みました
  • 第6期東宝ニューフェイスに合格
  • 東宝演劇研究所に入所
  • 岡田真澄さんは日活の俳優へすすみました

親交があった芸能人

  • 萩本欽一さん
  • 松任谷由実さん

趣味

カメラ

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.