Men

林修に子供ができて育児参加?妻と個性的な家族関係とは

投稿日:2018-10-27 更新日:

林修さんは東京大学卒業の学習塾・東進の講師です

2009年に「いつやるのか?今でしょ!」の東進のCMが話題となりました

2013年には流行語大賞の金賞受賞しています

その頃から頻繁にバラエティー番組に出演するようになりました

林修さんってどんな人なのか気になって調べてみると家系は個性的な人が多いようです

さらに高スペックの妻との間に子ども授かっていました

ここでは林修さんと家系について掲載していきます

林修さんのプロフィール

林修さん

林修(はやし おさむ)

生年月日:1965年9月2日

出身地:愛知県名古屋市千種区

身長:175㎝

体重:74kg

血液型:O型

学歴

  • 東海高等学校卒業
  • 東京都大学法学部卒業

趣味:競馬(父と同じ趣味です)

結婚歴:一般の産婦人科医師・裕子さんと結婚

子供:男児(2歳・2018年現在)

子供の名前は非公開

職業

  • 塾講師(専門・国語)
  • タレント

(所属・ワタナベエンターテインメント:2013年8月-現在)

職歴

  • 日本長期信用銀行入社
  • その5ヶ月後に退職
  • その後、起業・株取引の失敗で1800万円の借金
  • 3年後に東進予備校講師に転職

受賞

2013年:新語・流行語大賞受賞「いつやるのか?今でしょ!」

林修さんの家族

林修さんの家族は4人家族です

両親と妹がいます

林修さんの父方祖父:林雄一

雅号:林雲凰(はやし うんぽう)

職業:日本画家

生年月日:

没年:1989年

享年:89歳

昭和7年から帝展や文展に連続10回入選するなどの活動をされています

戦後は故郷の岐阜県に戻り、歴史画などを数多く描きました

母方の祖父:名前は非公開

職業:会社社長

父:林光一さん

大手酒造メーカー「宝酒造」の副社長

学歴:慶応義塾大学文学部社会学科卒業

趣味:競馬

母:林敦子さん

母親の情報はありませんでした

妹:名前は非公開

三重県在住

職業:建設会社の社長

妹が生まれた時に、父は趣味の競馬で勝ったことが嬉しくて馬の名前を連呼しながら病室に入ってきたことを母が怒ったというエピソードがあります

兄・林修さんとの関係は?

10年以上も会っていない仲とあかされました

筆者は一人っ子なのでわかりませんが

周りの人は兄弟が一番の親友のように仲良しの人が多いようです

中には、仲は悪くないけれど良くもない、兄弟の携帯電話も知らないという関係の人もいます

林修さんは後者のタイプのように感じました

マスコミからは不仲説が流れたようです

その妹さんは少し黒い噂がありました

兄・林修さんが「今でしょ!」で有名になった時に、兄の名前を利用して仕事を取っていたと言われています

それは身内で協力し合って事業を成功されることは問題なかったのです

黒い噂がたったのは?

その後、仕事を仲介した業者への仲介料を支払わないという金銭トラブルを頻繁におこしていたようです

林修さんは妹と10年以上もあっていないので、その事で取材を受けても状況を掴めていなく困惑していたそうです

林修さんの妻

名前:林裕子さん

職業:産婦人科医師

年齢は林修さんの12歳年下

ちなみに林修さんの教え子ではありませんでした

出身校:名古屋市立大学

なれそめは

夫婦の決めごとで口外しないという約束と語っていました

そこで憶測を呼んで何か人に言えない関係で結ばれたのでは?と言われています

林修さんが妻を選んだ理由

今まであった女性の中で一番優秀だったから

結婚は?

2000年:林修さんの年齢35歳の時に12歳年下の裕子さん(23歳)とご結婚されました

林修さんの夫としては?

頭はいいし

優しい

▼林修さんは東京都に拠点

妻は三重県が拠点

あまり一緒にいる時間がないので理想的かもしれません

お互いに高学歴、高収入カップル

嫌なところが見えないのは理想的な夫婦関係と言えそう

子供を授かって、林修さんは子育てに興味津々のようです

オムツも取り替えるし、お風呂にも入れることをあきらかにしました

2歳の男児(2018年)です

同居しているのかどうか聞いてみたいものです

新しい情報が入り次第、追記していきまs

妻の拠点はどこ?

三重県

職場

  • JA三重更生連「三重北医療センターいなべ総合病院」に勤務しているという情報がありました

現在は医師の名簿にはありません

  • 名古屋大学院医学研究科産婦人科学研究グループ・遺伝グループのスタッフ(2017年)

(2018年の勤務先は別の職場に異動されているようです)

産婦人科医師の視点から遺伝子カウンセリングを行っているそうです

林修さんの子供

林修さんの子供は2歳(2018年)の男の子です

名前:非公開

林修さんが50歳の時にうまれたことになります

子供の生まれ年は2016年頃の計算になるようです

どうして子供の事を今まで話さなかったの?

誰も聞かなかったからと答えました

2009年~2014年頃までは子供の存在をインタビューされても「子供はいない」と答えています

周囲の人は高学歴・高収入で職業も夫婦でキャリアがあるので子供を持たない夫婦なのだろうと思われていました

誰にも聞かれなかったというよりも、なかなか子供を授からなかった夫婦なんですよね

林修さんの子育て

お風呂に入れたり、オムツを取り替えたりもしているそうです

「めちゃくちゃ可愛い」と溺愛っぷりをみせています

50歳にして授かった子ども!

これからテレビでいろいろなことがあきらかになっていいくと思います

新しい情報が入り次第追記していきます

林修さんの生い立ち

子供の頃は両親から一切「勉強しなさい」とは言われなかったそうです

むしろ「勉強以外のことをしなさい」と言われていました

林修さんの小学時代と体重

小学生で眼鏡をかけ、本を読みながら菓子パンを食べてデブ体型に

12歳で肥満児

あだな「デブメガネ」

将来の夢は?

  • プロ野球選手
  • しかし卒業文集では「夢は歴史学者」

学者ではないですが、タレントをして歴史を語っています。

願いはかなったようです

中学時代

東海中学校卒業

約1000冊の日本文学全集を読破!

中学3年生の頃の体重:87kg

この時、デブメガネ進行中

中学時代の将来の夢

物理学者

高校時代

東海高等学校卒業

男子校で育ったので高校卒業時は体重100kgに

高校時代の将来の夢

経済学者

東京大学

現役で法学部に合格

東京大学に進むために上京

さらに共学

ダイエット

体重が100kgを超えた林修さんは大学のコンパで好みの女性に「あんなデブと付き合うわけない」と陰口を聞いてしまってショックを受けてダイエット開始

半年で70kgまで落とすことに成功

1日1食のフランス料理のランチを食べて摂取カロリーを制限して、同時にレストランの調査もするという独自のダイエットは無駄なことは一切しないという思想があきらかになりました

体重100kg超えは3回も経験

食べ物の好みはカロリー高めの太るメニューのようです

アルバイト

家庭教師

これはデート資金を稼ぐため

東京大学の同期

俳優で歌舞伎役者の香川照之さん

香川照之さんの母について書いた記事はこちら

香川照之さんの父について書いた記事はこちら

https://pbs.twimg.com/media/CnTitsxUIAAaAao.jpg

林修さんの職歴について

  • 大学卒業後に日本長期信用銀行に入社

いわゆる「長銀」に就職するもすぐに依願退職

退職理由は

「この会社はもうすぐつぶれる」と感じたから

1998年に経営破綻しています

予備校講師までの3年間

  • 投資顧問会社を起業して失敗
  • IT企業を起業して失敗
  • 株取引で失敗

生活を繋ぐために趣味の競馬で食費をつないだそうです

3年間の思い出は

  • 火事になった事
  • 泥棒に入られたこと

などしか覚えていないそうです

予備校講師のきっかけ

1800万円の借金を親族から借り入れし

返済するために知人の紹介で予備校講師に転職しました

この予備校は「東進ハイスクール」です

当時は「英語」の学習アドバイザーとして所属

さらに「数学」講師として採用

後に、林修さんの専門は「現代文」講師へ転身

当時は家庭教師という職業の自分を嫌っていたそうです

2009年:東進ハイスクールのCMに出演

東進ハイスクール専任講師に昇格

人気を得たキャッチフレーズ

「いつやるのか?今でしょ」でブレイク

さらに「勝てる場所で、誰よりも努力すること」が大事と実績をあげました

今ではタレントと予備校講師を兼業して活躍しています

▼林修さんの経歴は華麗なる一族に生まれ育ち、自身の失敗もバネにして大きく翼を広げて成功しました

1800万円の借金を抱えてからの成功は一般の人に、再起の可能性があることを教えてくれます

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.