Woman

細川ふみえの現在と元夫とは?交際した歴代彼氏のその後がヤバすぎる

投稿日:

細川ふみえさんは元グラビアアイドルです

話し方が可愛いくて大きな瞳と胸とお尻がチャームポイント

交際した男性(彼氏)は、なぜか命にかかわるケガをして後遺症が残ったビートたけしさんや元夫は借金で首が回わないなど、なぜか身の上に大きな問題が降りかかります

この世の中には男性の命を削る女性がいるといわれます

細川ふみえさんとはどんな女性なのかご紹介します

細川ふみえさんのプロフィール

https://pbs.twimg.com/media/DsnHbb8VYAA7ZoO.jpg

名前:細川ふみえ(ほそかわ ふみえ)

愛称:フーミン

本名:細川典江(ほそかわ ふみえ)

生年月日:1971年9月2日

年齢:47歳(2018年現在)

出身地:千葉県館山市

血液型:O型

身長:163㎝

スリーサイズ

B:94㎝

W:59㎝

H:87㎝

カップサイズ:G

デビュー年:1990年

職業:グラビアアイドル・女優

所属事務所:ウエルメイド

(デビュー当時はイエローキャブに所属)

婚約の回数:2回

結婚歴:1回(バツイチ)

配偶者:遠藤久人(一般人の不動産会社経営)

子供:第一子を出産しました

細川ふみえさんの生い立ち

家族は両親と3人姉妹の真ん中に生まれました

姉は1歳年上で父親の後を継いで自衛官の道に進みました

妹は6歳年下です

父親は細川宜晃(よしあき)さんと言います

職業は防衛大学出身の海上自衛官です

転勤が多かったので友達がなかなか作れなかったそうです

4歳までを広島県や千葉県で育ち

その後、約1年をハワイで過ごす

帰国後は小学校を神奈川県横浜市で過ごしました

成績は優秀だったようです

中学時代を青森県などを転々としたようです

中学時代は千葉県の中学校を父の転勤とともに転居

細川ふみえさんの胸とは?

中学生の頃は同年代の女子と比べると胸が小さい方だったそうです

そのことをコンプレックスに思っていたとか

細川ふみえさんは胸が小さかったので女性の魅力が半減すると考えていたそうです

千葉県立柏南高等学校に進学しますが中退しました

高校時代はファーストフード店や中華料理店でアルバイトの経験があります

10代後半になるとぽっちゃり体型になったことから、胸が大きくなったのは身体全体が太ったためだと思っていたそうです

そして下着の専門店では採寸や試着することが恥ずかしくて、わざとBカップの小さいサイズを選んで購入していました

自分と合わない下着を着用することで肩こりが発症

知人に相談すると「下着のサイズがあっていないのでは」と指摘されてショップで採寸してもらったところ、Fカップに成長していたことが判明したのです

中学生の時の胸が小さいコンプレックスを解消することができましたが、今度は周囲の視線は胸に集中して恥ずかしくなり、外出する際はバックや本で胸を隠すようになったそうです

一方では男性から声をかけられる機会も多くなり自信がついたことをあかしました

2018年の胸は、若い頃よりも柔らかくなったそうです

一説では重力で下がり気味では?という声もあります

しかし細川ふみえさんの胸とお尻の魅力は衰えていないようです

女性が素敵だなと思うレベルです

細川ふみえさんの芸能界

https://pbs.twimg.com/media/DsWTnyFU0AAwkEW.jpg

芸能界へは1990年に講談社のミスマガジンに応募

グランプリを獲得して芸能界デビューしました

当時は目立ちたがり屋な性格だったそうです

デビュー当時は野田善治(故)さんが代表を務めていたイエローキャブに所属

2000年6月に個人事務所「ウエルメイド」を設立して独立しました

現在は父が定年退職して、娘・細川ふみえさんのマネージャーを務めているそうです

父は防衛大学出身の自衛官なので個人情報の保護には厳しいことをあかしました

メールや家に届く荷物にはコードネームでやり取りするそうです

父からのメールでのコードネームは「N1」

N1の意味はNO.1なんだとか

ふみえさんから父へ送る際のコードネームは「N4」

その意味はあかしませんでした

細川ふみえさんの婚約と結婚

1人目

名前はフライアン・ホルスさん

1999年7月に大道芸人と婚約を発表

しかし2005年3月に婚約を解消しました

なれそめ

細川ふみえさんは所属事務所:イエローキャブから独立して個人事務所「ウエルメイド」を設立しました

しかし当時のマネージャーとの間で金銭トラブルが発生

それを婚約者が解決しようとして距離が近づきました

2人目

お相手の男性は遠藤久人さん(一般人)です

不動産会社「京和建物」を経営している実業家でした

2007年4月に不動産の会社を経営する男性とサイパンで挙式しましたが

その男性は重婚だったそうです

すでに妻がいたそうです

前妻との離婚成立後2007年11月に入籍

2007年12月に第一子(男児)が誕生

2009年3月に不動産会社は総額20億円以上の負債を抱えて事業を停止、事実上の倒産となりました

遠藤久人さんは細川ふみえさんと子供に及ばないように別居

細川ふみえさんは独身時代に住んでいた東京都四谷のマンションを賃貸に出すなどしましたが、夫婦の間にすれ違いが生じて離婚

その際、子供の親権をめぐって対立しましたが細川ふみえさんに親権が渡ることで折り合いをつけたそうです

2009年12月、離婚

事業が上手くいかなくなった理由

2005年から2006年にかけて世間を騒がせた元一級建築士・姉歯秀次さんによるマンションの耐震偽造事件の影響といわれています

姉歯秀次さんがすすめるマンションに投資した業界が不況に陥り、さらにリーマンショックが追い打ちをかけました

2007年の事件

当時44歳の遠藤久人さんはサイパンで知人の男性を恐喝して暴行したとして逮捕されました

保釈金を支払って釈放されたそうです

現地でレストランを経営する日本人男性(当時45歳)とともに現地の旅行会社役員の日本人男性(当時41歳)を車で連れ去り、男性を「バンザイ・クリフ」の崖までつけて生きてバットで投打したそうです

「25万万ドル(日本円で約2900万円)を支払うか、ここから海に飛び込むか」脅迫したといわれています

この際、現場をツアー客に目撃されたために逃走

被害者の男性は病院に搬送されて看護師が警察に通報

出国のためサイパン国際空港で搭乗手続きを行っていた遠藤久人さんは現地の警察官に逮捕されました

保釈品は10万ドル(日本円で約1160万円)

被害者の男性は遠藤久人さんに25万ドルの債務を負っていたそうです

話し合いでは解決できずに事件に発展したとされています

この逮捕報道から3ヶ月の間に遠藤久人さんは離婚が成立

細川ふみえさんと結婚

翌月には子供を出産しました

子供の親権と養育

離婚による慰謝料や養育費などはほとんど貰っていないと報じられました

実際には毎月、遠藤久人さんの子会社などから数十万円と、細川ふみえさん専用の高級外車が与えられ、家賃は55万円のマンションに住んでいたそうです

養育費についても自身の会社に余裕ができると毎月支払ってくれるともいわれています

一方で細川ふみえさんは

自身の個人事務所から月給10万円が支給され、されに貯金を切り崩して生活していたとあかしています

美談とされているのか?

本当のところは闇の中です

38歳の時にヌード写真集「Fumming」発売

2014年3月:TBS系列「サンデージャポン」にて約6年ぶりのテレビ復帰しました

子供は7歳に成長して小学校に進学して、子育てが一段落したところだったことが大きいそうです

泊りがけのロケなどの仕事は無理のようですが、1泊くらいなら父親が子供を預かってくれるそうです

お仕事を少しずつ再出発されています

美容整形

2015年12月(44歳):細川ふみえさんはウルトラリフトという整形手術を受けたことを2016年に告白しました

ウルトラリフトとは

超音波でフェイスラインを引き上げる施術です

結果は大成功

細川ふみえさんは

「ピンって後ろに引っ張ってもらっているようなサポート感がある」

「鏡を見るたびに気分がいい」

などと語っていました

https://pbs.twimg.com/media/CYFoqczUwAEkakp.jpg

美容整形外科の医師は、これくらいの施術は整形に入らないそうです

しかし何か、他の病気を患って手術をする際に記載する書類には必ず「整形している有無」を記入します

美容整形をしていなくても、歯をインプラント治療していると手術中にほとんどの確立で不具合が発生します

普段は何もなくても健康に不具合が出た時に、美容整形とどのように向き合うのかは誰も教えてはくれません

元夫・遠藤久人さんの現在

2018年現在は20億円の借金を自己破産したといわれています

別の女性(30代)と再再婚(3度目の結婚)されたようです

元ホステスさんで長い交際の末にご結婚されたとか

女性の方はホステスを引退してベビーシッターのお仕事をされているそうです

遠藤久人さんの評判

20億円の負債を抱えたこともあり、評判はよくありませんでした

細川ふみえさんの不倫相手

お相手の男性はビートたけしさん

1983年から1999年まで放送されていた日本テレビ系のバラエティー番組「スーパーJOCKEY」にレギュラー出演

なれそめ

細川ふみえさんが所属事務所イエローキャブから冷遇されていることを相談したことが深い交際に発展したといわれています

ビートたけしさんの別宅を訪れたところを週刊誌に「FOUCUS」(フォーカス)されました

1994年8月

ビートたけしさんが細川ふみえさんの自宅に小型バイクで向かう際に事故で生死をさまよう事態になります

この事故が原因でビートたけしさんは顔面麻痺が残りました

ビートたけしさんは細川ふみえさんを最後まで庇いました。

愛人の家に向かう途中の自己だったことは認めましたが、細川ふみえさんの名前は一切触れることがありません

そして「友達」と関係を話し「愛人ではなかった」と話しています

ビートたけしさん、やっぱりカッコいいですよね

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.