Woman

水谷果穂がカワイイ!学校と彼氏は?強運と言われる経歴とは

投稿日:2018-12-02 更新日:

水谷果穂さんは女優さんです

祖母が本人に言わずにオーディションに応募して合格したことがきっかけで芸能界に入りました

水谷豊さんの娘さんの名前は趣里さんです

水谷果穂さんは2世タレントではありません

オーディションでグランプリとなりませんでしたが強運の持ち主なんです

自然な笑顔がカワイイし、等身大で頑張っている姿が応援したくなっちゃいます

これから大成しそうな気配を感じる女優さんなのでご紹介します

水谷果穂さんのプロフィール

https://pbs.twimg.com/media/DsxpmV9VAAEQIqe.jpg

名前:水谷果穂(みずたに かほ)

生年月日:1997年11月3日

年齢:21歳(2018年現在)

出身地:静岡県浜松市

身長:163㎝

血液型:B型

出身校

  • 静岡県浜松市立入野中学校卒業
  • 静岡県浜松湖東高等学校卒業

デビュー年:2013年

所属事務所:研音

趣味:読書・料理

特技:早口言葉

好きな女優:井上真央さん

目標の女優:綾瀬はるか

水谷果穂さんの生い立ち

両親の情報は出ていませんでした

水谷果穂さんが仕事が上手くできなくて悔しくて泣いていると

「いい経験になったね」

などと声をかけてくれたそうです

姉妹

水谷果穂さんは3人姉妹の長女に生まれました

姉妹は仲が良く権力の格差がないそうです

妹2人には友達感覚でなめられることもあるとか

水谷果穂さんの性格

長女らしくない

物事を深く考えない

自分のことを上手く話せない

周囲に流されやすい

(引っ張ってもらうタイプ)

中学時代

中学時代の部活動はバレーボール部

中学3年生の時に芸能界に入りました

高校時代

高校では物理科学部に所属

一方で得意科目は現代文なんです

理系と文系のバランスが良いということなのかな?

学校の勉強は移動中に頑張っていたそうです

高校1年生から女優業をスタート

芸能事務所から学業優先を告げられたそうです

水谷果穂さんは学業優先で芸能活動していたので浜松市から東京まで片道1時間半かけて新幹線で通っていました

高校卒業後は大学進学をせずに、東京に上京して芸能活動に専念

水谷果穂さんの彼氏

今のところ、彼氏の情報はありませんでした

研音は恋愛禁止と言われています

水谷果穂さんは21歳(2018年)

成人した素敵な女優さんを進んでいます

良い恋愛もしているかもしれませんよね

新しい情報が入ったら更新していきます

水谷果穂さんの芸能活動

デビューのきっかけ

2012年:祖母が本人に無断で2012年に応募した芸能事務所「研音」が開催したオーディションに合格

中学3年生から芸能活動をスタート

お祖母さんは初孫だったのかも?

世界一カワイイから女優さんになれると確信していたのかも

またはお祖母さんの夢が女優さんだったとか

モデル業

2013年:女性誌「ミスセブンティーン」オーディションの最終審査の22名に選ばれました

グランプリは逃してしまいました

2013年のグランプリを獲得したのは大友花恋さんです

CM

水谷果穂さんは所属事務所のレッスンを月1回受けてCMオーディションに合格

芸能事務所に所属してもオーディションで仕事を得る人が多い中でトントン拍子に合格する強運の持ち主です

2013年:学校法人大原学園のテレビCM「飛びたい気持ち」篇でデビュー

女優業

2013年:テレビ東京ドラマ「リアル脱出ゲーム密室美少女」で女優デビュー

2015年11月3日(18歳):初写真集「水谷果穂」を発売

2015年:映画「先輩と彼女」で初出演

2016年:映画「バレンタインナイトメア」で主演

2016年3月:浜松湖東高校を卒業

芸能活動に専念後

2017年:短編映画「アリゼの浜辺で」の主題歌「青い涙」で歌手デビュー

2018年:日本テレビ「Going!Sports&News」の土曜日(お天気キャスター)担当

2018年:ドラマ「義母と娘のブルース」に出演

みゆきの親友ユナ-役を務めました

目標の綾瀬はるかさんと共演

2018年9月:足の手術を受けるために一時休養

2018年11月:復帰

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.