Men 男性音楽

北島三郎の生い立ちと嫁・雅子のなれそめは?5人の子供たちとは

投稿日:2018-12-15 更新日:

北島三郎さんは演歌歌手です

北海道の厳しい自然と向き合って育ち

東京に上京した後は

歌手として生き抜くために命をはって生き抜きました

家族を守るために清濁併せ吞む人生を送ったようです

誉と、その陰にあるものも相当なものを背負った北島三郎さんに多くの弟子や人々が集まります

人間の強さと弱さ、狡猾さと優しさを知る北島三郎さんは

どんな人物なのかご紹介します

北島三郎さんの生い立ち

  • 家族

    出展:Twitter

漁師の家庭に生まれ

7人兄弟の長男として生まれました

家業の漁業は途中で生活が立ち行かなくなり

農業に転身しました

長男なので家の手伝いを率先してやっていたので

漁業と農業の両方をできることをあきらかにしました

  • 「誉」

北海道出身の北島三郎さんは高校時代に海で溺れた小学生を救助

地元の新聞にも取り上げられています

  • 「のど自慢大会」

函館市で開催されたNHKのど自慢に出場した際

鐘は2つだったのに司会・宮田輝さんから

「良い声して学生さんですか?」

「お上手でしたのにねえ」

などと優しく声をかけてもらったことがきっかけで

「歌手の道もあるかもしれない」と思ったそうです

1954年:17歳の時に高校を中退

  • 「上京」

北島三郎さんは

北海道での生活や楽ではなかったので

辛くて早く逃げ出したかったそうです

東京に行けば今よりも良い生活ができると思ったそうです

高校中退した後、東京に上京ています

しかし思い描いた生活はできませんでした

悪い仲間と遊ぶようになり

その仲間と手を切りたくても切れなくなってしまったことをテレビで話していました

歌手になるために

どうしたらなれるのかわからなかったそうです

東京声専音楽学校に入学してからも

プロの歌手になれずに渋谷を拠点に流しの歌手活動をしていました

仕事先でレコード会社のコロムビア部長の目に留まり

師匠・船村徹さんと引き合わせで門下生となります

デビューしてからも

結婚後は働いたお金は全て

反社会的集団に納めていたことを

テレビの番組であかしていました

関係を断ち切るために億のお金を積んだそうです

稼いでも稼いでも上納金として取り立てが来るので

生活は豊かにならなかったと

テレビ番組で語っていました

NHK紅白歌合戦に出場する際、

反社会的集団との交際を指摘されます

報道で手を切ったことを発表しました

しかし2018年現在では

交際が続いていると報じられています

長女は一般人として情報が非公開とされていますが

安全のために親の人間関係とは別の世界で

生きていくことを選択したともいわれていました

北島三郎さんの嫁・雅子さん

北島三郎さんの嫁

名前:大野雅子さん

年齢は北島三郎さんより1つ年下です

  • なれそめ

親戚を頼って18歳の時に東京に上京します

その時、住んだアパートの大家さんの娘・雅子さんと交際がスタート

雅子さんと恋仲になった頃の北島三郎さんは

収入がありませんでした

1989年:東京声専音楽学校に入学

渋谷の飲み屋街を拠点に

流しの歌手として音楽活動を開始

  • 嫁・雅子さんと結婚

北島三郎さんが東京に上京して5年後のことです

1959年11月30日:結婚式を挙げました

その頃の北島三郎さんは無名でデビューしていなかったそうです

嫁・雅子さんの両親から反対された結婚でした

北島三郎さんは

「もしも歌手としてうまくいかなかったら」と言うと

雅子さんは

「大丈夫、2~3年は私がたべさせてあげる」

北島三郎さんは

「結婚するならこの女性しかない」

雅子さんの両親は大反対しましたが押し切って入籍しました

北島三郎さんの子供(5人)

嫁・雅子さんとの間に5人の子供に恵まれました

  • 長男:大野龍(りゅう)さん

生まれ月:1963年

2007年頃:当時、代表取締役の母親・雅子さんから

北島音楽事務所の社長を引き継ぎ就任しました

(2018年現在で55歳)

北島三郎さんは馬主として有名ですが

最初に持った馬に長男の「龍」を使って「リュウ」と名付けました

長男に対する思いは特別何ですよね

出展:Twitter(キタサンブラック)

  • 二男:大野誠

享年51歳

東京都調布市の自宅で心不全で逝去しました

その際、連絡が取れなくなった所属事務所が安否確認のために警察と一緒に自宅に入ると倒れていた誠さんを発見

救急車を呼んだが死後、1週間経過していたそうです

  • 略歴

1988年:ロックバンド「1st BLOOD」のボーカル「MAKOTO」として活動

2枚目のアルバムを発売後、解散しました

その後、作曲家に転向

大野誠さんは「大地土子」(だいち・とこ)という名前で作詞作曲を手掛け

NHKアニメ番組「おじゃ丸」のオープニングテーマ「詠人」がヒット!

北山たけしさんと親子初共演を果たしました

  • 長女:大野綾子(あやこ)

一般人です

  • 二女:北島智子(ともこ)

生年月日:1974年10月17日

旧姓:大野

結婚相手:北島三郎さんの弟子「北山たけし」さん

  • なれそめ

北山たけしさんは北島三郎さんの弟子として8年間、付き人をしていたことがきっかけとなったようです

北山たけしさんは

「師匠の娘に手を出した」として周囲に交際を隠していましたが

2009年5月に結婚しました

  • 現在は

結婚後も智子さんは北島事務所に勤めています

北山たけしさんと別居が報じられました

理由は仕事が忙しいからといわれています

  • 三女:大野領子(おおの りょうこ)

芸名:水町レイコ

2016年2月:俳優の上地慶さんと結婚

北島三郎さんの芸能活動

北島三郎さんのデビュー

1960年:流しの歌手だった北島三郎さんは

ある日、仕事先で歌を歌った際に

羽振りの良いお客様から

翌日、喫茶店に呼ばれるとその人は

日本コロムビアの芸能部長でした

その喫茶店で

作曲家・船村徹さんを紹介され

門下となりレッスンを受けます

1961年:楽曲「なみだ船」でデビュー

ステージの度胸をつけさせるため、ギター漫才「ゲルピンちん太ぽん太」の「ぽん太」として漫才コンビを経験しました

ちなみに「ちん太」は船村先生の弟子の一人です

しかし東北地方に1ヶ月の興行のチャンスを阿垂れられたのに3日で「使い物にならに」と帰され、ギャラは貰えなかったそうです

後に、船村先生から

「売り込みにあんなに苦労した弟子はいない」と言わせてしまいました

北島三郎さんの鼻の穴

師匠・船村徹さんから

「お前、生まれつき鼻の穴が大きいから

空気を多く吸い込める

これは、歌えるからいけ!」

デビュー曲

「ブンガチャ節」でデビュー

しかしキュッキュッという音が入っていて

ベットがきしむ音に似ているということが

卑猥な表現とされ放送禁止となります

その3ヶ月後に「まみだ船」を発売

その年の新人賞に選ばれました

その後は発売する楽曲はヒット曲に恵まれ人気を不動にされました

北島三郎さんのプロフィール

名前:北島三郎(きたじま さぶろう)

名前の由来

北海道の北の島に生まれたので「北島」

3月には

本名:大野穣(おおの みのる)

愛称:サブちゃん

ペンネーム:原譲二(はら じょうじ)

生年月日:1936年10月4日

年齢:82歳(2018年現在)

出身地:北海道上磯郡知内町

出身校

  • 北海道函館西高等学校・中退
  • 東京声専音楽学校・卒業
  • (2007年に閉校しました)

職業:演歌歌手

デビュー年:1962年

所属事務所

1962年ー1972年:新栄プロダクション

1972年ー現在:北島音楽事務所

北島三郎さんの弟子

  • 山本譲二
  • 原田悠里
  • 小金沢昇司
  • 北山たけし
  • 和田青児
  • 大江裕
  • 長井みつる
  • 山口ひろみ

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men, 男性音楽

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.