Men ボクシング

山根明(ボクシング)前会長と嫁の現在?息子の親孝行が凄すぎ!

投稿日:2018-12-28 更新日:

山根明さんは元ボクシング前会長です

パワハラ問題で注目されました

子供さんの親孝行は本当に凄いんです

ここでは山根明さんの4度の結婚と子供と孫、

そして現在はボクシング辞任した後の年の離れた嫁との生活など

どのように過ごしているのか掲載します

山根明さんのプロフィール

出展:Twitter

名前:山根明(やまね あきら)

愛称

  • 世界のカリスマ山根明
  • 男・山根明

出生時の名前:文甲明・文沢明

(韓国名を名乗っていました)

国籍:1980年に日本に帰化

帰化した後、山根明を名乗りました

生年月日:1939年12月12日

年齢:79歳

出身校

  • 三千浦国校・卒業
  • 十三中学校・卒業

職業:元ボクシングトレーナー

肩書:元日本ボクシング連盟会長

受賞:2012年アジア連盟最優秀会長賞

結婚歴:4回

息子:山根昌守(53歳・2018年現在)

最初の結婚で生まれた長男です

山根明さんの生い立ち

生まれた時の名前は

「文甲明」と「文沢明」を名乗っていました

6歳の時(第二次世界大戦後)に事情があり

父親を日本に残して

母親の故郷の釜山市に渡ります

母親は韓国人ですが

神戸市で育ち女学校まで進んだ裕福な家庭だったようです

名前は蘇斗理さん

山根明さんは

10歳で再び日本に帰国したので母親と生き別れになったとか

母親は兄弟と一緒に韓国の釜山に残りました

ちなみに弟の名前は文伸穂さん

韓国の釜山浦ホテル代表をしているそうです

妹は河内かおるさんで韓国に在住

山根明さんが一人で帰国した理由

一人で帰国した理由は父親が恋しかったそうです

父親は?

父親の名前は文鳳基さん

元ボクサー

引退後は大阪府堺市でボクシングジム「平和クラブ」を経営

山根明さんの密航とは?

魚を取る船(ポンポン船)にお金を渡して

不法入国(密航)しました

しかし捕まって釜山に強制送還され

その後、数か月後にまた日本に不正入国(密航)

また、捕まってしまいました

2度目に捕まった際、父親の人脈を駆使して

在日朝鮮人を韓国に強制送還するための施設である

大村収容所から出られたそうです

ボクシングを始めたのは?

大村収容所から出た後、日本にそのまま定住し

父親の後を継いでボクシングを始めました

本格的に始めたのは12歳です

なぜか初体験は13歳と告白しています

子供時代

子供の頃は「朝鮮人」と差別の言葉で辛い思いをしてきました

山根明さんは日本人になってボクシングに入ったそうです

日本が大好きだと語りました

そして韓国と北朝鮮も愛しているそうです

強くなりたくてボクシングで自身を強くしてきた人物でした

国籍と日本名

1980年:2度目の妻と結婚した際

大阪市生まれとして日本に帰化しました

その後、山根明を名乗っています

山根明さんの結婚

結婚に対しては籍を入れていないのも含めると4回です

1回目の嫁

塗装会社の娘さんと結婚しました

23歳の時から同棲して25歳で結婚

6年間続いた結婚は嫁の実家で暮らしたそうです

子供は山根昌守さんが生まれました

当時は嫁の実家の塗装会社で働いています

離婚後、ボクシングをしてきました

当時は連盟に関わる前で近畿アマチュアボクシング

韓国との交流を橋渡しをしてきたそうです

山根明さんの親族が韓国でボクシングの副会長で釜山連盟の会長をやっていました

離婚した時、息子は5歳だったそうです

行くところがないので6ヶ月間、息子と2人で車の中で寝起きしていました

2度目の結婚

山根明さんが31歳の時に結婚

結婚生活は20年近く続きました

2度目の嫁のアパートに行って無理を言って息子と一緒に寝泊まりさせてもらうようになったそうです

山根という姓は2度目の嫁の姓を名乗っているそうです

日本に帰化した時に2度目の嫁と結婚していたことから

山根明と名乗りました

嫁は結婚してから

大阪の西中島のマンションの1階で

喫茶店を始めましたが

山根明さんがお金を持ち出すので

働いても働いてもお金がなくなるので

スナックも始めました

ある時、「ボクシングをやめてほしい」と言われました

嫁は「私も年取ったら生活していかないといけない」

すると息子が

「オヤジに道楽をさせてくれ」

「年取ったら俺が全部面倒みるから

親父の思い通りにやらせてほしい」と言ったそうです

しかし山根明さんが海外から帰ってくると

店も畳んで

荷物もなく

嫁は行方不明になっていました

山根明さんは一番迷惑をかけた女性と語りました

3度目の結婚山根明さんの入籍していない女性

嫁とは入籍しませんでしたが20年ほど一緒に住みました

お金は息子からお金を貰っています

アマチュアボクシングは息子がいなかったらできなかったとあかしました

当時の借金はサラ金から2億円!

息子が全部整理したそうです

4人目の嫁

2018年現在の妻・智巳さんです

大阪の今里で韓国のクラブを経営しています

韓国人女性なのでキムチを本場・韓国から大量に持ち込み

専用の冷蔵庫で匂いが漏れないようにしていました

結婚してからも山根明さんは女性が絶えなかったとか

ボクシング連盟の会長をされている時は

家で口を聞いてくれないこともあるし

怖かったそうです

ボクシング連盟の会長を辞任してからは

嫁・智巳さんの話しを何でも聞いてくれるそうです

山根明さんは

  • 年金もない
  • 収入もない
  • 歳もとっている

でも、はじめは智巳さんに同情の気持ちで

女性を助けてあげたいと思う気持ちでいたのが

愛に変わっていって結婚しました

嫁・智巳さんは

「私は最後の女だから最期まで看取る」と話しました

山根明さんの子供と孫

最初の結婚で嫁との間に生まれたのが昌守さんです

離婚後は父親に引き取られました

17歳の時に家を出て自立

20代の時

自動車販売会社「アティックオート(株)」を設立

資本金は1000万円なんだそうです

2017年12月31日に閉店

子供・昌守さんの親孝行とは?

そして毎月10万円を父親・山根明さんに渡し

嫁にも数十万円を出していました

生活費は全て子供さんが管理しています

子供が父親の面倒を見てきました

子供・昌守さんのプレゼント

父親・山根明さんがボクシング連盟会長に就任した後

2千万円の一軒家をプレゼント

さらに700万円のロレックスと

700万円のマイクロバスとベンツをプレゼント

さらに父親の3度目の結婚の際

サラ金から2億円の借金を整理したのは子供・昌守さんなんです

凄い親孝行ですよね

山根明さんのお孫さん

  • 山根ゆい
  • 山根さき
  • 山根ゆうか(ひ孫)

山根明さんのボクシング略歴と現在

奈良県を「ボクシング王国」と強い選手を作りました

  • 大阪商業大学ボクシング部のヘッドコーチ
  • 大阪経済大学ボクシング部の監督
  • 1991年:日本ボクシング連盟理事
  • 2000年にシドニー五輪の日本選手団ボクシング競技監督を歴任
  • 1995年ー2010年:日本ボクシング連盟常務理事
  • 2010年:日本ボクシング連盟副会長
  • 2011年2月:会長に就任
  • 2011年頃:日本大学櫻門ボクシング会常任顧問
  • 2012年10月:理事会全員一致で終身会長となりました

  • パワハラ問題とは
  • 2018年7月27日:日本ボクシングを再興する会を名乗る集団が日本オリンピック委員会(JOC)に告発状を提出しました

  • 2018年4月:日本大学客員教授に就任

日大の客員教授に就任したこの少し前

アメリカンフットボールのタックル問題が勃発

告発人とは

各都道府県のアマチュアボクシング連盟幹部など

総勢333名です

告発の内容

アスリートの助成金の不正流用の教唆(きょうさ)及び隠蔽(いんぺい)

試合用のグローブなどを不透明な独占販売をしていること

公式試合での組織的な不正判定があること

いわゆる「奈良県の選手を勝たせる」奈良判定です

さらに「おもてなしリスト」があること

このような内容が十数項目ありました

  • 2018年8月2日:大腸のポリープ手術が成功・退院
  • 2018年8月8日:日本ボクシング連盟の会長および辞任を表明
  • 2018年8月15日
  • 同連盟傘下の関西ボクシング連盟
  • 奈良県ボクシング連盟の役職を辞任
  • 2018年12月15日:除名処分

辞任の理由

「パワハラ行為」があったこと

「奈良県の選手に不正判定「をしてきたこと

ボクシング連盟の公私混同があったといわれました

連盟所有の高級車を連盟の執行部が処分を検討したところ

「俺の許可なないと処分させない」と発言

弁護士から「横領になる」と告げられ返却されました

山根明さんの2019年2月現在

2019年2月にボクシング連盟を除名されました

今後はYouTubeなどに自分の思いのたけをあげるそうです

家計は?

嫁・智巳さんが大阪市生野区で韓国クラブ経営をして支えています

年齢は50歳(2018年現在)

山根明さんは79歳のご高齢ですが

ボクシング連盟の会長を辞任して生活が変わったそうです

パワハラ問題で連日マスコミが自宅に押し掛けた際、

近所のブルボンという喫茶店に身を寄せていたそうです

現在は朝食はブルボン喫茶店で好物の半熟卵を食べます

身だしなみを気にかけ

40日に1回は爪のお手入れをするそうです

商店街を歩くと声援をもらうようになったそうです

以前は怖かったけれど今は気さくな性格と評判でした

妻に韓国直伝のアカスリをしてもらっていました

テレビでなんでアカスリ見せるの?とぼやくと

人間は裸で生まれて裸で死んでいくんだからいいのよ!と話しました

韓国から持ってきたキムチは専用の冷蔵庫にいれているそうです

ボクシングになると熱くなります

3名のボクシング選手が判定負けしていると怒りました

アジア大会でのことです

120%勝てる選手が次々と納得のいかない負け方だったそうです

「男・山根明が辞任したら世界がひっくり返った」と怒り心頭でした

ボクシングになると、周りが見えなくなり

つい大きな声を上げてしまうと自身で語りました

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men, ボクシング

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.