Men 男性音楽

YOSHIKIが語るTOSHIとの出会いと生い立ちや友情とは

投稿日:2018-03-31 更新日:

昭和から平成に年号が変わった頃、XJAPANというロックバンドが現れました。

若い人たちを魅了したXJAPANのTOSHIさんへの思いを

リーダーのYOSHIKIさんが金スマで語りました。

TOSHIとの出会い

YOSHIKIさんとTOSHIさんの出会いは幼稚園のすみれ組で一緒に過ごしたことは有名になっています。

YOSHIKIさんが10歳の時に父親を突然亡くしたことや、生まれながらに持ち合わせている繊細な一面を、TOSHIさんが明るく受け入れてくれる存在だったことがわかりました。

YOHIKIさんの幼少時代は父親が音楽に精通していた影響から、クラッシック音楽に親しみ、ピアノの上達が早かったことで、父親に褒めてもらうことが何より嬉しかったそうです。

YOSHIKIさんは父親が生前、よく通っていたレコード店(現在はCDショップです)のクラッシックコーナーへ行っていました。

なぜかその時は海外のロックバンドのKISSに魅了されたことが、後のXJAPANへの扉を開く一歩だったことが明らかになりました。

YOSHIKIさんの子供時代

小児喘息を患い入退院を繰り返していました。

病室に閉じ込められたり父親との突然の別れから心の叫びを激しいリズムを刻むロック音楽に自分の気持ちを重ねて行くようになったそうです。

学校では日本の歌謡曲やアイドル歌手が流行っていたので、ロック音楽を語り合える友人がいなかったことに寂しさを感じていました。

同級生のTOSHIさんはギターが好きだったことから、YOSHIKIさんは心を開いて大好きな音楽を思い存分、語り合い表現していける場面を共有していきます。

音楽の話しが合い、スポーツが得意なTOSHIさんは、身体の弱い時代を過ごしたYOSHIKさんにとって憧れを持った友人だったように思います。

誕生日には新しい楽器をプレゼントされることが恒例だったことから、ギターも家にあったことが想像できます。

小学生のロックバンドを結成して「ダイナマイト」と名付けました。

このロックバンド「ダイナマイト」の創成者のYOSHIKIさんとTOSHIさんは、後のXJAPANにつながっていきます。

イメージ

中学校時代のYOSHIKとTOSHIについて

YOSHIKIさんは、中学校の部活でブラスバンド部に励んでいました。

先生から校則の髪型を違反していると注意されたことが、納得できなかったと多感な学生時代を振り返り、先生との信頼感を築くことができずにいたようです。

中学校時代の音楽活動

ロックバンド「NOISE」ノイズを結成しました。

ドラムを担当したYOHIKIさんは

ドラムのリズムに夢中になって叩いたそうです

XJAPANで見せる激しく叩きつけるパフォーマンスはここからきているのかも知れません。

YOSHIKIさんは父親の夢の一つにドラマーになりたかったことがわかるとドラムが生きがいの一つ

になりました。

TOSHIがボーカル担当へ

YOSHIKIさんが通っていた中学校では

人数が多くなったために

そのときボーカルだった生徒が

別の学校へ編入となったことで

ギターを担当していたTOSHIさんが

ボーカルを担当することになりました。

XJAPAN初めてのステージ

中学校卒業が間近に行われる予餞会(よせんかい)で

披露したことが初ステージになったようです。

中学時代のTOSHIのさんは

スポーツに励み

身体が鍛えられていました。

ボーカル転向すると発声にツヤがあり声が魅力になっていきました。

高校時代のYOSHIKIとTOSHIがXJAPANの扉を開く

YOSHIKIさんとTOSHIさんは学業に優れていたので高校は進学校へ進みました。

学校に馴染めなかったYOSHIKIさんは

TOSHIさんとは音楽を通じて

親交を深めていきました。

進学校へ進む生徒は

大学進学に優先順位を置いているので

バンド仲間が定着することがなかったようです。

YOSHIKIさんの高校時代

あまり学校に行かなかったそうです

YOSHIKIさんとお母さんとの約束

  • 勉強をやること
  • 人の道に背かないことを守っています。

高校時代のYOSHIKIさんは

学校からお母さんが呼ばれることがありました

校則に従わず学校を休みがちな反面

テストの成績ランキングではトップ!

先生から二面性があると悩ませていたそうです。

YOSHIKIさんが得意の科目は数学です

高校時代のある日

親戚が家に集まっている時に

お父さんの死が自ら命を絶ったことを聞いてしまいます

YOSHIKIさんはショックを受けていました

当時10歳の男児には真実を隠していた周囲の大人の優しさを知るとともに、真実を偶然に聞いてしまったショックを受け入れるには、高校生の父親譲りの繊細さを持つYOHIKIさんには大きな衝撃でした。

YOSHIKIさんの才能あふれる光輝く一面と

父親との別れのショックから来る闇の部分を

TOSHIさんは明るく寄り添い

共に成長してきたかけがえのない仲間ということがわかります。

YOSHIKIさんの高校進学の悩み

「これから何をやって生きていくのか?」と悩んで

音楽大学へ進学することを決めると

友人との交際にも距離を置いて受験勉強しました。

音楽大学には推薦で合格したそうです。

(学校名はわかっていません。)

ヤマハが主催するオーディションで賞を獲得したそうです。

YOSHIKIさんとTOSHIさんは

自信を強めと将来の夢をロックバンドに重心を置くようになりました。

音楽大学へ進学を決めていたYOSHIKIさんは、周囲の反対を押し切って上京を決めたそうでうす。

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

りおさより

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men, 男性音楽

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.