NGT48

NGT48のマネージャーはどんな人?退職の理由はメンバーのイジメ?

投稿日:2019-01-20 更新日:

NGT48メンバーは新潟県を拠点にするアイドルグループです

この元マネージャーの北川智子さんが退職しました

信頼が厚かった女性マネージャーなので

退職の理由を調べました

NGT48女性マネージャーとは

2018年12月に山口真帆さんが

見知らぬ男性に玄関先で襲われました

この事件に関わった人物がNGT48メンバーでした

マジメ組とやんちゃ組の間に確執があり

山口真帆さんは副キャプテンで正義感がある人物で

NGT48の元支配人の今村悦朗さんに相談したことを

密告したとしてやんちゃ組メンバーが

交際している男性をそそのかして

制裁を加えるために襲わせた事件です

新潟県警は不起訴としたので

全国の女性や弱い立場の人々から

新潟県には警察はいないのかと

インターネットの書き込みされることになったのです

女性マネージャーはNGT48のやんちゃ組メンバーから

執拗な嫌がらせに身の危険を感じて退職しました

この事件から芸能界のマネージャーについて調査しました

NGT48を退職したマネージャー

名前は北川智子さんといいます

美人な方なのでマネージャーに就任した際

顔出しの名物マネージャーとして

マスコミは報じたかったようです

しかし裏方に徹したマネージャーは

2018年の末に退職しました

20代の若い女性マネージャーに何が起きたのか

調べようと思いました

一度だけ

NGT48に就任した際

インタビューで語ったことがあります

その時は取材だけでテレビには出ませんでした

「同じ年代の女性がアイドルとして表舞台に立ち

あなたは裏方を選んだがそれでいいのか?」

「あのステージにいきたいと思いませんか」

などと聞かれると

「いいです」

「マネージャーとしてNGT48に関わりたい」

「裏方の方があっています」

「同じ世代だからできることがあると思う」

などと意気込みを語り

NGT48の若手女性マネージャーとして

活躍されました

しかし

NGT48はどこかのキャプテンの交代や

どこかのタイミングで風紀が乱れてきたそうです

同時にマナーの悪いファンが暴走しました

マジメなメンバーや

女性マネージャーも問題視して

やんちゃ組メンバーを注意できる

貴重な存在となっていました

そしてマジメなメンバーから信頼される

人物となっていたようです

NGT48のファンと女性マネージャー

NGT48のファンはメンバーと接触したいので

マジメなメンバーに嫌がらせをいたそうです

2018年の間に2人のメンバーが

ストレスから復帰が不可能となり卒業し

山口真帆さんも身の危険を感じていました

運営側は相談されても口約束だったようです

それもそのはず

嫌がらせをしている側のファンと

繋がっていました

そのためにファンとやんちゃ組メンバーの

嫌がらせは日に日にエスカレートして

ついにはNGT48の女性マネージャーを

ガムテープでぐるぐる巻きにしたと

リンチといえるような行為を行い

身の危険を感じた女性マネージャーは

退職したそうです

女性マネージャーはマジメなメンバーを

守れなかった思いを周囲にあかして

新潟県を離れました

2018年NGT48プロフィール 山口真帆.jpg

出典:エケペディア(山口真帆さん)

山口真帆さんについて書いた記事はこちら

信じられない退職理由ですが

やんちゃ組メンバーの2人のうち

太野彩香さんは山口真帆さんの事件に

関わったメンバーとして疑惑の人物とされています

2018年NGT48プロフィール 太野彩香.jpg

出典:エケペディア(太野彩香さん)

太野彩香さんについて書いた記事はこちら

自ら

女性マネージャーが退職したことを

嬉しそうにSNS配信していました

自ら女性マネージャーを制裁したことを

ほのめかしました

他にも

山口真帆さんに対しても

事件で傷ついた感情を逆なでするSNSを投稿

ふざけた態度から同じグループで活動する

信頼を失ってしまいました

ガムテープでぐるぐる巻きにした動画は

太野彩香さんと

山田野絵さんです

太野彩香さんは否定しましたが

自ら周囲の人間を傷つけて面白がっている様子が

下品だと疑惑が濃くなりました

2019年1月14日に運営側は

「第三者委員会」を設置することを発表

山田野絵さん

2018年NGT48プロフィール 山田野絵.jpg

出典:エケペディア(山田野絵さん)

山田野絵さんの記事はこちらです

NGT48の2019年の動き

山口真帆さんの事件の後

NGT48は事件の大事な所を報じません

インターネットの書き込みでは

憶測と時系列をたどると矛盾があることから

ほころびが出て収束するどころか

NGT48の活動を自粛する展開となりました

未成年のメンバーや

ご両親と離れ嫁入り前の一番キレイな時期を

NGT48の活動にかけてきた子供達から

NGT48の運営側は利益を優先させてしまいました

卒業生は被害者といわれています

大滝友梨亜さん

高橋真生さん

宮島亜弥さん

2017年NGT48プロフィール 大滝友梨亜.jpg

出典:エケペディア(大滝友梨亜さん)

2018年NGT48プロフィール 髙橋真生.jpg

エケペディア(高橋真生さん)

ファイル:2018年NGT48プロフィール 宮島亜弥.jpg

出典:エケペディア(宮島亜弥さん)

新潟県の知事(花角氏)は2019年1月16日の定例記者会見で

山口真帆さんが被害にあった事件について

「早く事実関係が明らかにあり

正常な状態にお戻って欲しい」と語りました

さらに

事件の影響で新潟市の食品メーカーが

NHT48を起用したCM放送を中止しました

そして

姉妹グループの「NMB48」の

BSスカパー!放送の特番番組で

「ナイショで限界突破GO!GO!レボリューション!」が

収録取材が急きょ中止になりませいた

運営側は事件の影響で中止になったと認めました

最後に

これまでAKBグループは

メンバーの異動がありました

この事件からやんちゃ組メンバーと

一緒に活動したいと思うメンバーが

いるかというと微妙ですよね

マジメなメンバーとなら

一緒に向上して触発しあえる仲間になれそうです

しかし

嫌なことがあったら上司にチクるという

リスクも感じます

異動するにもできないのかもしれません

それから

1フロアを借り上げてNGT48のメンバーに

住まわせていますが

イマドキ

飼い犬や飼い猫だって

性格が違えば喧嘩もするしストレスになるので

性格に合わせて別室に分けます

学校でも

昔は嫌いな人もバランスよく

グループ分けしました

仲良くする必要はないですが

コミュニケーションがとれるような

スキルを学ぶ機会が遊びや学びの中に

自然に組み込まれていたようです

今は嫌いな人は排他する方向に変わったように感じます

さらにNGT48のメンバーが

こうなった原因の1つはカースト制度を

総選挙で作ってしまったことかもしれません

純粋にアイドルを目指した少女らの心を

嫌いな人を傷つけることでストレスを解消し

優位な立場を保つ

そして周囲の人の思いやりは感じない人格を

SNSで自ら発信するという

悪循環を作ってしまいました

その結果

新潟県のイメージダウンにつながってしました

本来、新潟県は愚直なほど質素堅実な県民で

不器用でながらも優しい人が多いと

いわれています

雪が深く農業は米どころ

ご近所さんと協力しながら生活を営みます

NGT48の運営とは相反すると思いました

さらに新潟県警は山口真帆さんの事件を

もみ消したといわれ

NGT48のキャプテン加藤美南さんの実家の

イベント企業が新潟県警のバナーに

貼られるほどの有力者となれば

事件がうやむやにすることは簡単とまで

インターネットの書き込みされることになったのです

2018年NGT48プロフィール 加藤美南.jpg

出典:エケペディア(加藤美南さん)

キャプテン加藤美南さんを書いた記事はこちら

NGT48の純粋なファンは

しばらくファン活動を自粛して

今後は劇場に来ないかもしれないと語っていました

なぜなら事件を起こした男性と同類だと

思われたくないからだそうです

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-NGT48

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.