Woman 宝塚歌劇団

野々すみ花の結婚相手と子供はいる?実家の父親と妹はどんな人?

投稿日:

野々すみ花さんは元宝塚歌劇団の出身です

退団後に女優の道へ進みました

演技力の高さに人気が集まります

家族全員で宝塚歌劇団のファンで

意見が飛び交うそうです

結婚相手や子供についても調べました

野々すみ花さんのプロフィール

出典:Twitter

 

名前:野々すみ花(のの すみか)

本名:上田澄佳(うえだ すみか)

生年月日:1987年2月27日

年齢:31歳(2019年1月)

血液型:O型

身長:161㎝

出身地:京都府久世郡久御山町

趣味:舞台鑑賞・映画鑑賞

特技:ピアノ・クラッシックバレエ・日本舞踊・三味線

学歴:2003年に宝塚音楽学校に入学

職業:女優(2013年~)

元宝塚歌劇団の娘役(2005年~2012年)

デビュー年:2005年

出典:Twitter

野々すみ花さんの妹

妹さん2人います

野々すみ花さんは3人姉妹の長女に産まれました

二女は3歳年下で

三女は10歳年下のようです

家族全員で宝塚歌劇団のファンなので

いろいろな感想が家の中で飛び交うそうです

妹さんも宝塚歌劇団に入団したといわれていますが一般人のようです

SNSで妹さんのお子さんを抱っこしていました

野々すみ花さんの結婚相手

2018年26日にご結婚を発表しました

お相手の男性は公表されていません

かねてよりお付き合いしていた方と添い遂げたいと決意したそうです

一般人なのかもしれませんよね

お父さんは娘の結婚相手の条件に身長160㎝以上で

首が長いことをあげたそうです

野々すみ花さんの身長は161㎝で

クラッシックバレエを続けてきたので

首筋が美しいですよね

お父さんは娘の結婚相手にも美しさを条件していました

野々すみ花さんの夫はどんな方なのか気になりませんか?

新しい情報が入り次第追記したいと思います

子供はいないようです

歴代彼氏

独身時代に噂になった彼氏をご紹介します

1人目:北山宏光さん

ジャニーズ事務所の「Kis-My-Ft2」

なれそめ

2014年に北山宏光さんが主演のミュージカル「愛の唄を歌おう」で共演しました

野々すみ花さんと恋人役を務めた際

2人の演技がお似合いだったので交際が報じられました

交際していたのかはグレーです

2人目の彼氏:小出恵介さん

なれそめ

2014年6月にドラマ「吉原裏同心」で共演しました

交際が噂されましたが確証はありませんでした

野々すみ花さんの生い立ち

実家は農業を営んでいるそうです

野々すみ花さんは家のお手伝いをしていたので

足腰が鍛えられたといわれています

宝塚歌劇団に入団したきっかけ

お父さんが宝塚歌劇団のファンだったからです

「お前は宝塚に入れ」と言われて

6歳からクラッシックバレエを習い始めました

小学時代

低学年の時に偶然テレビで観た宝塚歌劇団に影響されたそうです

トップ娘役の「花總まり」さんに憧れて

「私はここに行く」と将来を決めたとか

しかし野々すみ花さんの性格は内気で

人前で話すことが苦手だったそうです

人って変われるんですね

高校~宝塚時代

高校1年生の3学期に宝塚歌劇団を受験して一発で合格しました

2003年に宝塚音楽学校に入学

芸名の由来

芸名は家族全員で決めたそうです

宝塚歌劇団の方が決めるのだと思っていました

野に咲く花のように、雨が降っても風が吹いても、地面に根を張って小さくてもいいからやさしい花に見えるようにと願いが込められました

素敵な名前は退団後に女優に転向しても「野々すみ花」を名乗って芸能活動しています

2005年に宝塚歌劇団に入団

宙組トップスターの大空ゆうひさんの相手役(娘)に内定

2009年に宙組のトップ娘役に就任しました

2012年:退団

2013年にTBS系「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとしてテレビ出演

2015年:NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」にレギュラー出演

お三味線の師匠の役を好演しました

出典:Twitter

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman, 宝塚歌劇団

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.