イベント(行事)・お役立ち情報・災害

からむし織の里(第36回)雪まつりとは?催しとゲストは誰

投稿日:

福島県の奥会津のひとつ

昭和村は「からむし織」が伝統工芸品として知られています

冬になると奥会津は雪に閉ざされ

春の訪れを伝統を紡ぎながら待ちます

小さな里の伝統と暮らしをお祭りでふれることができるのです

からむし織の里の雪まつりとアクセス

タイトル:福島県昭和村第26回からむし織の里・雪まつり

日時:2019年2月24日(日曜日)

時間:午前10時~午後3時

お問い合わせ:からむし織の里・雪まつり実行委員会

(昭和村観光協会内)

電話:0241-57-3700

雪まつりのアクセス

会津バス

只見川・冬のイベントバス号(有料)

行き先:会津若松駅↔雪まつり会場

料金

大人:1500円

小人:750円

バス

特急リバティ会津号接続シャトルバス

行き先:会津田島駅↔雪まつり会場

料金:無料

村内送迎バス

発:「松山:大芦・大岐」9:30と12:00

着:「からむし織の里」10:00と12:30

発:「からむし織の里」11:30と15:00

着:「松山:大芦・大岐」12:00と15:30

からむしとは

からむしはイラクサ科に属する宿根性の植物です

苧麻(ちょま)(からむし)

または青苧(あおそ)などといいます

一般的に畑にある「からむし」の粗皮を取り除いたものを青苧と呼んでいます

からむしの原料とする上布の生産地は

昭和村と越後の宮古の地域のみです

からむしは日本では昭和村が唯一の生産地となっているようです

奥会津の食材

奥会津の地域は森林面積が広いので

ブナやナラ、トチの木などの

天然林が多いことが特徴です

その自然の恵みは山菜やきのこ類を育てます

野菜にかわる食材として古くから食生活に

用いられてきました

雪まつりのプログラム

イベント内容や時間は予定につき 変更や中止となる場合があります

催し・雪遊びコーナー

時間・10:00~15:00

会場・苧麻庵脇

催し・雪の巨大すべり台

時間・10:00~15:00

会場・駐車場脇

催し・そり遊びコーナー

時間・10:00~15:00

会場・歳時記広場脇

催し・からむし織や生活工芸の実演&体験

時間・10:00~15:00

会場・織姫交流館

催し・からむし工芸博物館・無料開放

時間・9:00~16:30

会場・工芸博物館

催し・オープニング・日本酒「初姫」のお披露目&団子さし

時間・10:00~10:35

会場・雪ステージ

催し・第36回ふるさと食品加工技術コンクール&試食

時間・10:00~11:00

会場・会場内テント

催し・スノーモービル体験

時間・10:00~12:00

(11:00~11:30の間は休止)

会場・水田会場

催し・日本酒「初姫」試飲コーナー

時間・10:15~15:00

会場・会場内

催し・ふるさと芸能

時間・10:45~11:00

会場・雪ステージ

催し・からむし織・雪ざらし実演

時間・11:00~11:20

会場・歳時記広場

催し・餅つき体験

時間・11:30~11:50

会場・雪ステージ前

催し・第36回ふるさと食品加工技術コンクール&表彰式

時間・11:50~12:05

会場・雪ステージ

催し・かんじき体験

時間・12:00~12:30

会場・苧麻庵脇

催し・からむし織・雪ざらし実習

時間・12:30~12:50

会場・歳時記広場

催し・お宝豆まき

時間・12:50~13:00

会場・雪ステージ

催し・スノーモービル体験

時間・13:00~14:00

会場・水田会場

催し・三浦良太歌謡ショー

時間・13:15~14:00

会場・雪ステージ

催し・雪上綱引き大会

時間・14:10~14:30

会場・雪ステージ前

催し・ビンゴゲーム大会

時間・14:30~15:00

会場・雪ステージ

雪まつりの催し「ピックアップ」

Event①「からむし織雪ざらし」

  • 時間
  1. 11:00~11:20
  2. 12:30~12:50

晴が近づく固雪のころの晴れた日の朝に

布を水に浸して雪の上に広げます

すると不思議と布が白く

しなやかになるのです

今では滅多に見ることのできなくなった

伝統のからむし織の技術を見ることができます

Event②「スノーモービル体験乗車」

料金:無料

時間

  1. 10:00~12:00
  2. 13:00~14:00

雪まつりのゲスト「三浦良太」さん

時間・13:15~14:00

会場:雪ステージ

三浦良太さんのプロフィール

出身:福島県福島市飯坂町

芸歴:31年(2019年)

出典:福島民友

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-イベント(行事)・お役立ち情報・災害

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.