Men

小栗了(小栗旬の兄)は何者?妹(小栗麻梨)はどんな人?

投稿日:

小栗了さんは小栗旬さんの実兄です

7歳年上の兄として生まれました

俳優を目指していましたが

現在は実業家として成功しています

兄弟が仲が良く

それぞれの分野でご活躍しています

俳優かた実業家に転向したきっかけなど

小栗了さんをご紹介します

小栗了さんのプロフィール

出典:Twitter

名前:小栗了(おぐり りょう)

生年月日:1976年9月5日

年齢:42歳

出身地:東京都

身長:183㎝

血液型:O型

好きな食べ物:ラーメン

嫌いな食べ物:しいたけ

好きなスポーツ:野球

職業:イベント制作会社・取締役

(元俳優)

小栗了さんの結婚

一般人の女性とご結婚されました

情報はほとんど出てきませんが

幸せな家庭を築いているようです

小栗了さんの家族

小栗哲家の出身大学は?若い頃の画像!嫁と家族は?旬と似てない?

出典:http://candy17.club/10432.html

父親

小栗哲家さんといいます

舞台監督をして世界中で一流の人と

一流の仕事をしている人物です

日本舞台監督協会の理事も務めています

子ども達は父親の哲家さんをなかなか超えることができません

仕事量も才能もハンパないからです

1年間で約10日間しか休みがなかったそうです

そして家庭に仕事は持ち込まない

愚痴を言わないスペシャルにカッコイイ父親

こんな凄い父親なのに子ども達は兄弟仲良く

健やかにグレることなく育ちました

母親

一般人の主婦ですが

バレエスタジオを開催してバレエを推していたようです

父親は忙しくほとんど家にいないので

母子家庭のように家庭を守ってきました

家族で一番厳しく

イケメン俳優として出世した小栗旬さんに

「あなたがイケメンと言われる意味がわからない」

「決してイケメンじゃない」

「イケメンと言われてその気になるな」などと

一番厳しくて一番優しく子供達を

成功に導いた母親なんです

小栗了さんの妹弟

第一子として小栗了さんが誕生しました

4年後に

第二子に小栗麻梨さんが長女として誕生

了さんが生まれて7年後に

第三子に小栗旬さんが二男として誕生しました

小栗麻梨さんについて

美容系の学校を卒業

その後、海外に留学してコンピューターに関係した仕事をしていたようです

現在はNACの取締役に就任して

兄・了さんや父・哲家さんを支えています

3人兄弟の中で麻梨さんが一番強いそうです

父親を回し蹴りしたことがあるとか

何があったのか調査中です

姉が好きな漫画

「花より男子」の原作のファンだったそうです

弟の小栗旬さんが花沢類の役に決定した時

身長183㎝以外、キャラクターが違うと

ブーイングだったそうです

自分の好きな「花より男子」の世界に

弟が入ってくるとは想定外でした

出典:Twitter

 

小栗麻梨さんの結婚

吉野和剛さんといわれています

シルク・ドゥ・ソレイユのメンバーだったそうです

TRIANGLE CONNECIONの代表です

2017年4月10日午後0時頃

千葉県浦安市のTDR内にある

「舞浜アンフィシアター」で事故が起きました

吉野和剛さんは

出演者が出演する際に使う

ワイヤーの点検を数人で行っていた際

何らかのミスをして

転落して命を落としてしまいました

ワイヤーは高さ16メートルの天井から

吊り下げられていたといわれています

出典:http://www.triangle-c.com/tc/prf/k_yoshino.html

小栗了さんの活動

俳優を目指して

高校卒業後にアメリカボストンへ留学しました

1995年:映画監督を目指して

アメリカの大学で映画学部で学びます

カリキュラムで俳優の授業があり

クラスで俳優の授業がありましたが

しかし英語力の差で

脇役が多かったそうです

その経験から日本語で演技を頑張ろうと思ったそうです

俳優時代

2001年(24歳)で日本に帰国

日本を拠点に俳優を目指しますが

24歳という年齢から

所属事務所を見つけることが難しかったそうです

アメリカと日本の違いは

アメリカでは一般人でもオーディションを受けることができます

日本では芸能事務所に所属していないと

オーディションを受ける権限さえ

もらえないことが多いようです

そんな時、弟の小栗旬さんが出演する舞台で

役者さんが体調を崩して代役が

まわってきました

その舞台が「間違いの喜劇」です

俳優として兄弟出演の作品

舞台「間違いの喜劇」

蜷川幸雄さんが監督を務めた作品です

間違いの喜劇 [Blu-ray]

出典:amazon

双子の兄弟ストーリーで

1人2役の場面が多いのですが

最後に兄弟が再開するというお話しです

再会する兄弟の俳優が体調不良で出られなくなった際

小栗了さんが代役として出演しました

しかしセリフが覚えていなかったので

2日目には降ろされています

そこで稽古を毎日見学していた

若手俳優と交代しました

この若手俳優はいつ何があってもいいように

役者全員のセリフを覚えていたそうです

小栗了さんは自分の努力不足を突き付けられ

2006年に引退しました

実業家として

その悔しさが現在の原動力になっています

2006年に父親の小栗哲家さんがが代表取締役を務める

アートクリエーションに入社しています

アートクリエーションはオペラ制作企画の会社です

2007年9月にアートクリエーションから

企業の1部門を切り離して独立する形で

設立されたイベント制作会社の

NACの代表取締役に就任しました

もう一人の代表取締役は小栗麻梨さんです

麻梨さんは小栗旬さんの姉といわれています

NACの業務は主に

企業のイベントのプロデュースや

舞台製作、劇場の管理などをしています

小栗了さんの仕事ぶりとは

小栗了さんは父親の会社に就職し

あっという間に新体制のNACの取締役に就任した際は

小栗了さんの妹で小栗旬さんの姉の麻梨さんが

脇を支えるなど

親の七光りを想像させるおぼっちゃま君ですが

実は俳優を諦めた悔しい経験から

誰よりも努力する真面目な性格です

そして兄弟仲が良い素敵な家庭に育ちました

成功するために重要な環境が揃っています

そして実践で学びながら

小栗了さんに当たり前にある環境を

しっかり守りと攻めのバランスを取れるようになりました

小栗了さんの仕事ぶり

シルク・ドゥ・ソレイユの

日本常設劇場の責任者として立ち上げから運営を

チーフマネージャーとして任されました

俳優時代に甘かった自分を知る

先輩俳優さんと仕事をすることに

不安とプレッシャーがあったそうです

小栗了さんは自分を律して

誰よりも早く入り、買えるのは一番最後と決めて

誰よりも動くことを心がけました

するとシルク・ドゥ・ソレイユ側の

スタッフから働き過ぎだから来ないで欲しいと

言われたそうです

小栗了さんがいなくてもチームが回るようにしたい

休む時は休んで欲しいと言われました

そこでオンとオフを切り替えるように

考え方を変えていったそうです

現在は実業家としてご活躍しています

出典:Twitter

小栗旬さんのプロフィール

名前:小栗旬

生年月日:1982年12月26日

身長:184㎝

職業:俳優

小学6年生の時にオーディションを受けてエキストラとして出演

その後、俳優として成功しました

結婚:山田優(モデル)と結婚しました

小栗旬と父親について書いた記事はこちら

出典:Twitter

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.