Woman

倍賞美津子の2度の結婚と娘は?病気の生還と現在

投稿日:

倍賞美津子さんは女優です

若い頃の役は

都会的な女性の情念を演じることが多く

Fカップ女優として男性の人気を集めました

大病を患った後

セクシー女優から庶民的な

お母さんや祖母と人情が厚い役に

変化を遂げた女優さんです

2度の結婚では尽くす女性ですが

不倫もまた、本気の恋愛を成就させました

倍賞美津子さんを調べました

倍賞美津子さんの娘

https://i2.wp.com/koimousagi.com/wp-content/uploads/2017/01/baisyoumituko_musume.jpg?w=300&quality=100&ssl=1

猪木寛子(いのき ひろこ)さん

ミュージカル女優として活動しましたが引退しています

代表作品は「アニー」です

主演の「アニー」を演じました

両親が離婚された後

母親の倍賞美津子さんに引き取られ

ボストン大学へ留学しました

現在はアメリカを拠点に

カリフォルニアに住んでいるようです

サイモン・ケリーさんと結婚

倍賞美津子さんの元娘婿となっているので

離婚されていると判断しました

元娘婿は「サイモン猪木」

実父のアントニオ猪木さんが経営していた

インターナショナルスクールに通い

大学卒業は

電通や日本コカ・コーラに勤務

2000年8月に新日本プロレスに入社します

2007年3月に退職

義父のアントニオ猪木さんと共に

新団体「IGF」に合流しました

サイモン・ケリー猪木さんのプロフィール

本名:猪木サイモン

旧名:サイモン・ケリー

人種:ハーフ

父親:アメリカ人

母親:日本人

生年月日:1973年12月2日

出身地:神奈川県川崎市

拠点:アメリカ合衆国

職業:IGF取締役

現在の代表取締役社長は「青木弘充」さん

(イノキ・ゲノム・フェデレーションの略称がIGFです)

IGFとはプロレスと総合格闘技の団体の名前です

現在は会社名を変更して

法人名をアシストとしています

大会名を東方英雄伝(とうほうえいゆうでん)をいいます

結婚:猪木寛子さん

アントニオ猪木さんの娘さんとご結婚しました

倍賞美津子さんの1回目の結婚

 https://i1.wp.com/koimousagi.com/wp-content/uploads/2017/01/baisyoumituko_inoki-e1484989185843.jpg?w=300&quality=100&ssl=1

元夫はアントニオ猪木さんです

プロレスリングで

「1.2.3・ダーッ!」の人です

結婚期間:1971年ー1988年

当時は1億円の結婚式で話題になりました

なれそめ

アントニオ猪木さんの先輩プロレスラー(故)豊登道春の紹介で知り合いました

その後、友人として交際が始まり

自然な流れて結婚に至ります

倍賞美津子さんの内助の功①

1972年、アントニオ猪木さんが

新日本プロレスの旗揚げの時に

豪華な宣伝PRができたのは倍賞美津子さんの

内助の功と貢献があったからです

宣伝カーのナレーションが話題となりました

さらに豊登さんが紹介した融資先に

1000万円を融資してもられたことは

倍賞美津子さんの内助の功があったからです

倍賞美津子さんの内助の功②

1976年

パキスタンに遠征に倍賞美津子さんは同行しました

試合の際

猪木さんがアクラム・ペルーワンに勝利した際

相手の肩を折ったことが発端で

暴動が起きかねなかった状況になったのです

倍賞美津子さんは

「私はいいから、アントンを頼むわ」と

冷静な対応をしたことが話題となりました

また1976年の

アントニオ猪木VSモハメド・アリの対戦で

猪木さんが着用した紋付袴の着付けを行うなど

尽くす女性を披露しています

子ども

2人の間に一人娘の寛子さんが誕生

ミュージカル女優として活躍しました

代表作品は「アニー」です

主演のアニーを演じました

その後、サイモン・ケリーと結婚しますが

離婚しています

離婚理由

アントニオ猪木さんの不倫騒動が発覚してから

2人は仮面夫婦となったそうです

離婚の引き金になったといわれています

その後、倍賞美津子さんもまた

萩原健一さんと熱愛が噂されていました

1985年に共演した映画で不倫に発展したようです

1988年にアントニオ猪木さんと離婚

そして萩原健一さんもまた

事実婚の「いしだあゆみ」さんと破局

倍賞美津子さんの2回目の結婚

倍賞美津子 https://media5.picsearch.com/is?aKNSpvN1fEwaY6yzO-tCIonZaHZ_ZZ_RM6YmKOcTPVg&height=341

 

2度目の結婚「萩原健一」さん

アントニオ猪木さんと離婚が成立した後

萩原健一さんと同棲を始めます

事実婚でしたが

夫婦同然の生活を過ごしていました

萩原健一の5人の嫁と子供は?過去の事件とは

萩原健一さん死去 「ショーケン」で親しまれた70年代の人気シンガー・俳優

出典:朝日新聞デジタル

破局の原因

女優の石田ゆりさんと浮気が原因で破局を迎えました

倍賞美津子さんの実家

両親

父親は都電の運転士

母親は車掌です

出身が茨城県なのは

母親の青木はなさんが茨城県真壁郡(桜川市)の出身でした

小学校卒業後に

東京で女子の車掌となります

父親は中学の時に東京に上京し車掌の試験に合格

その後、2人は結婚します

倍賞美津子さんが出生地が茨城県なのは

戦時中に母親の出身地の茨城県に

疎開していたからです

倍賞の姓とは

秋田県鹿角市大和田大湯にルーツを持つそうです

先祖は佐竹藩に仕えた守衛でした

姉:倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)

姉:倍賞美津子 https://media4.picsearch.com/is?Az35Yd_eMwe_6Pv7ud5VObcEUlnCHS6WTRsnm-DFgMg&height=172

 

姉の千恵子さんは庶民的な役柄が多く

東京下町の人情映画「寅さん」の

妹役「さくら」で人気を馳せました

これに対して妹の美津子さんは

都会的な洗練された女性の感性を表現して

独自の世界観を女優として切り開きました

姉:倍賞千恵子 https://media5.picsearch.com/is?vMm7xWBwthK6WOOUhlzIy73EFfSwDsw7xRTYFTs1FwU&height=128

 

居酒屋ばいしょう

姉妹の仲は良く

2000年頃に六本木3丁目で

「居酒屋ばいしょう」を姉妹で経営しています

なぜ、居酒屋なのか調べると

姉妹で大病を患っていたことと

離婚を経験していたことにあったのです

「もう男はこりごり」

病気をしても離婚をしても

男に頼らず姉妹で力を合わせて

幸せな老後を過ごそうとしたようです

病気

倍賞さんの家系は癌を患っていました

姉妹で女優の道にすすみ

病気が発覚しましたが

苦渋の治療方法を選択され

現役女優に生還しました

さらに病気を経て円熟した演技が好演と評価され

ますますご活躍されるようになったのです

  • 妹の倍賞美津子さん

1997年に直腸がんを患いました

アントニオ猪木さんと結婚期間中です

治療方法は直腸を全部摘出して

人工肛門をつけて

がんの転移と再発を防ぐことに成功しました

  • 姉の千恵子さん

2001年に乳がんを患いました

場所は右の胸でした

治療方法は乳房を残して患部を切除

手術は成功

がんの転移や再発を防ぎました

弟:倍賞鉄夫(ばいしょう てつお)

1949年生まれです

2017年8月8日に逝去されました

享年68歳

病名は脳梗塞を患い闘病生活を続けていたそうです

現役時代は

営業部員や

新日本プロレスで

リングアナウンサーを務め

後に、猪木事務所の社長に就きました

弟「倍賞明」(ばいしょう あきら)

元日産自動車硬式野球部監督が

2019年1月22日に逝去されました

享年74歳でした

病名は前立腺がん多臓器移転

喪主は嫁のみつよさんです

弟の明さんは1962年日大三高校時代に

第34回選抜高校野球で準優勝

日大では1966年に大学日本一に

その後日産で監督を務めました

倍賞千恵子さんのプロフィール

名前:倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)

愛称:チコちゃん

生年月日:1941年6月29日

年齢:77歳(2019年3月現在

職業:女優

デビュー年:1961年

配偶者:小六禮次郎(ころく れいじろう)

(職業は作曲家)

倍賞美津子さんのプロフィール

本名:倍賞美津子(ばいしょう みつこ)

生年月日:1946年11月22日

年齢:72歳(2019年3月現在)

出生地:茨城県

出身地:東京都北区

血液型:B型

出身校

  • 東京都北区立紅葉中学校・卒業
  • 松竹音楽舞踊学校・入団(16歳)
  • 第18期生・松竹歌劇団・入団

職業:女優

デビュー年:1969年

代表作品

  • デビュー作品(舞台)「東京踊り」
  • 姉妹共演(映画)「純情二重奏」
  • 映画「人斬り」
  • 映画「喜劇・女は度胸」
  • 映画「復習するは我にあり」
  • ドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」

所属事務所:ロータス・ルーツ

チャームポイント:皺

晩年になると皺をチャームポイントに

「私の人生が刻まれている」

「これも含めて私の年輪なの」

などとナチュラルな生き方を表現しました

特技:書道

趣味:読書・音楽鑑賞・陶器収集

ゴルフ・バイク・水泳など

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.