政治家

高橋議員(高橋ひなこ)の経歴と子供は桜田義孝(元大臣)との関係

投稿日:2019-04-12 更新日:

2019年4月10日

宮城県に入った桜田義孝(元五輪大臣)が

「復興より高橋議員が大事」と問題発言で

辞任しました

この高橋議員とはどんな人物なのか

調べました

高橋ひなこさんの結婚

Twitterで画像を見る

https://sawasaura.net/2019/04/10/hinako/

テレビ岩手を結婚を機に退職

なれそめ

夫の情報はほとんどありませんが

石材店を経営する長男といわれています

お父様同士が親友というご縁で

交際がスタートしました

ひなこさんのお父様は議員で

後援幹部だったのが義父なんだとか

4ヶ月のスピード結婚となったのは

周囲の祝福があったからのようです

もちろん本人同士の気持ちもあったことでしょう

大きな理由は

お母様の癌が再発し

余命数ヶ月と宣告されたことから

花嫁衣装を見せたかったそうです

しかし披露宴には間に合いませんでしたが

結婚式をお母様の病室で

挙げることができたそうです

二男が14歳の時に亡くなっています

片親になっていることを二男があきらかにしました

政治家になったのは

周囲の協力があったようです

シングルマザーとなっていました

子供

https://ja-jp.facebook.com/TakahashiHinako/

長男:康介(こうすけ)

盛岡市の衆院議員秘書(29歳)

2019年の県議選盛岡選曲に出馬することを

自民党県連に公認申請しました

2019年4月に桜田義孝元大臣が

東日本大震災より高橋さんが大事と問題発言した当日

辞任しています

高橋ひなこさんと息子さん2人は

自民党の大切な即戦力ということが

意外なところから判明しました

長男の高橋康介さんは

「その育ててもらったふるさとのため

地域の課題を解決に全力で取り組みたい」

「若い世代の声を県政に届けたい」

などと岩手日報で語っています

康介さんは

日大を卒業後

食品製造販売会社に入社

現在は衆議院議員の公設第一秘書を務めています

二男のプロフィールと似すぎています

子供達の経歴については

確証がないので

新しい情報を随時、追記していきます

二男:勇介

高橋比奈子さんが議員になった理由は

家柄が議員だったことです

そして義父は実父の後援幹部なので

比奈子さんは当然のことながら

後を継ぐことを望まれていました

しかし2児の母となった比奈子さんは

政治家になることは

主婦との両立が難しいと

無理だと思っていたそうです

しかし

子供達が背中を押してくれたことから

母親の役割を第一に政治活動していることを

あきらかにしました

子供のお弁当を作るので

朝の街頭演説はしていないそうです

そして子供達も声をからして

応援してくれているとか

二男:高橋勇介

生年月日:1989年2月26日

出身地:岩手県盛岡市

出身校

  • 盛岡市立仁王小学校
  • 盛岡市立下小路中学校卒業
  • 岩手高等学校卒業
  • 日本大学生物資源科学部生物環境工学科

職歴

  • 株式会社中原商店 製造販売部マッコリ工房
  • 高橋ひなこ事務所秘書
  • 石破茂事務所秘書(7ヶ月間在籍)
  • 自民党岩手関連青年局次長

石破茂が総理大臣になったら安倍晋三の対決で何を変えたいのか?

桜田義孝元大臣との関係

2019年4月10日

高橋比奈子さんのパーティーで

復興より高橋議員が大事という問題発言で

辞任となった桜田義孝さんですが

この高橋議員との関係が気になります

調べると

桜田義孝さんの地元は千葉県の地主で

土地開発で田畑から

不動産へと資産を大きくしました

この手法に違法性はないようです

そして不動産は

建設会社へと

建設会社を手広く経営しています

岩手県の大工さんは

桜田建設でお世話になっていたそうです

共通点

  • 高橋比奈子さん

日本の農業を守る

安全な日本社会を守る

  • 桜田義孝さん

実家が農家(地主)だった

土地開発で農地を手放し

桜田建設で工事のノウハウを知っている

桜田義孝(五輪相)の子供と嫁は?経歴と過去の雑過ぎる失言

高橋比奈子さんの家系

父の名前:横田綾二(盛岡市議会議員)

祖父:横田忠夫(盛岡市議会議員)

祖母:横田チエ(岩手県議会議員)

祖母は岩手県議員の初の女性議員です

高橋比奈子さんのプロフィール

本名:高橋比南子(たかはし ひなこ)

旧姓:横田

生年月日:1958年1月19日

年齢:61歳(2019年5月現在)

出身地:岩手県盛岡市

血液型:A型

出身校

  • 盛岡市立仁王小学校卒業
  • 盛岡市立下小路中学校卒業
  • 盛岡白百合学園高等学校卒業
  • 日本大学芸術学部放送学科卒業

職歴

  • 大学在学中にテレビ東京でアシスタント
  • 大学卒業後にテレビ岩手に入社(1981年)
  • 1986年に退職
  • 株式会社プロアナウンサーネットワークパネット入社
  • 1994年に退職
  • 職業:アナウンサー出身の政治家
  • 1995年:盛岡市議会議員に当選
  • 2009年:東北ブロックから衆議院議員総選挙に出馬・落選
  • 2012年:東北ブロックから衆議院銀選挙に当選
  • 2013年:環境大臣政務官
  • 2014年:衆議院議員2期目の当選で環境大臣政務官に再任
  • 2016年:環境部会・会長代理
  • 2017年:衆議院議員3期当選
  • 自由民主党政務調査会構成労働副部会長
  • 2018年:環境委員会・理事
  • 2018年:東日本大震災復興特別委員会・理事

所属政党:自由民主党

派閥:麻生派

在籍期間:2012年12月16日~現在

結婚:既婚者

子供:息子さんが2人います

趣味:整理整頓

最後に

高橋比奈子さんの政策に賛否両論ありますが

経歴を調べると

なるほどと頷けます

原発に賛同しているのも

石破茂さんに二男を預けていました

石破茂さんの娘さんは電力に就職

なるほどと思いました

さらに高橋比奈子さんは

結婚後の別姓に反対しています

女性は結婚して子供を産むという考え

イマドキの

女性の生き方は

いろいろな生き方がありますが

高橋比奈子さんは

一貫して古風な考えのようです

賛否両論あることも

なんだかわかってきました

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-政治家

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.