Woman-Sports

上野由岐子(ソフトボール)の彼氏と結婚は?両親の英才教育が凄い

投稿日:

上野由岐子さんはソフトボール選手のエースです

小麦色に焼けた健康的なスタイルが

男性よりイケメンで男前といわれ

男女ともに人気があります

そんな上野由岐子さんの彼氏と結婚を調べました

スポーツ選手らしい負けず嫌いな性格と

チームを優勝に導く気遣いのある

女性らしい性格で

インタビューに慣れているはずなのに

いつも少しはにかんだ笑顔の源を調べると

両親の英才教育と育ちの良さにありました

そんな強くて優しい上野由岐子さんが

顔面にボールが当たり骨折したそうです

上野由岐子さんをご紹介します

上野由岐子さんのプロフィール

https://media5.picsearch.com/is?0SHUZvth9emFLxqo3vGNyd7O1lGjVXd7sGC-x01-qRQ&height=341

名前:上野由岐子(うえの ゆきこ)

愛称:うえぴー

生年月日:1982年7月22日

年齢:36歳(2019年5月現在)

出身地:福岡県福岡市

身長:174㎝

出身校:九州女子高等学校卒業

(現在は福岡大学付属若葉高等学校)

職業:ソフトボール選手

投球:右投げ

打席:右打ち

ポジション:投手

背番号:17

代表チーム:日本

「五輪」

  • 2004年のアテネ大会で銅メダル
  • 2008年の北京大会で金メダル

最高記録:121㎞/h(世界最速のストレート)

2008年の北京五輪の決勝戦

アメリカVS日本

このとき上野由岐子さんは

110㎞/h以上の速球を投げないように

指示されていました

そこで変化球を使いこなして

金メダルを獲得しました

体感速度

160~170㎞/h

金属バットが折れるという威力の投手です

まさに生まれ持った才能を

天才といわれるまで努力した人ですよね

所属

日立高崎

日立&ルネサス高崎

ルネサス高崎

ルネサステクノロジ高崎事業所

ルネサスエレクトロニクス高崎

ビックカメラ高崎 BEE QUEEN(2001年~)

座右の銘

人に負けてもいい

しかしやるべきことをやらない自分の弱さに

絶対負けたくない

上野由岐子さんのケガと引退

なぜか大きな試合が控えると

不慮のケガに見舞われ

奇跡の復活を遂げる上野由岐子さんです

1度目の大きなケガ

シドニー五輪に選抜されながらも

高校の体育の授業中に

走り高跳びの背面跳びで

マットのない地面に着地して

腰椎を痛めてしまいます

医師から元の生活を過ごすことも

難しいと絶望的な診断が下りました

しかし奇跡的な回復で

ソフトボールにエース復帰

スポーツ選手らしい負けず嫌いと

笑顔はハニカミが可愛くて

謙虚な様子に女性らしさが漂います

一方でエースとしての貫禄と

チームを優勝に導く脂質が

男前な上野由岐子さんとして人気です

引退を考えた時

実は一度、引退を考えていたそうです

2008年の北京五輪の後のこと

ソフトボールが正式種目から外されてしまいました

上野由岐子さんは大きなショックを受け

次に何を目指していいのか

何のためにソフトボールをしているのか

葛藤して悩んだ日々を過ごしていました

お母様に

「あなたは子ども達にとってスターなのよ」

「だからスターの自覚を持ちなさい」

家族に支えられて

ソフトボールのエースとして活躍しています

2度目の引退を考える

2018年7月

身体の変化を

「疲れやすくなった」と

明かしました

テーマは

「いかに楽に投げるか」

「球数を減らして駆け引きで抑えていきたい」

などと冷静に自身を分析しています

そして金メダルを獲得するためなら

何度でも登板しますとあかしていました

エースとして

引退を考える年齢になっても

実績からやめられそうにないですよね

今後の活躍を期待しちゃいます

2度目のケガ

試合中のケガは今回が初めてです

日時:2019年4月27日

場所:群馬県太田市運動公園野球場

大会:日本リーグ女子の大会

対戦チーム:ビックカメラ高崎VSデンソー・ブライトペガサス

結果:3-5でデンソーが勝利しました

ケガの内容

今期、初先発となる試合中のこと

上野由岐子さんが投げたボールを

デンソーの田中真紀子選手は

バッターボックスで打ち返しました

この打球をよけようとしましたが

上野由岐子さんの左あごに直撃

アクシデントが起こりました

上野由岐子さんはその場に倒れ込み

自力で立ち上がると

ベンチに引き上げました

その後

救急車で病院に運ばれました

田中真紀子さんのプロフィール

*

出典:デンソー2019シーズン日本女子ソフトボール

名前:田中真紀子(たなか まきこ)

愛称:まっこ

生年月日:1991年9月22日

出身地:鹿児島県

身長:166㎝

「出身校」

  • 阿多小学校卒業
  • 鳳凰高校卒業
  • 環太平洋大学

投打:右打右投

ポジション:外野手

好きな言葉:ありがとう

背番号:10

所属:デンソー

ビックカメラの岩淵有見監督のコメント

上野由岐子さんがマウンドで

打球が当たって負傷するのは初めてのことです

試合中に起きたことなので

防ぎようがない

医師の診断

意識ははっきりしていますが

全治は不明の入院で

精密検査などを受け

手術することが報じられました

骨折の疑いがあるそうです

今後の活動

この影響で

2019年のアジアカップ

(インドネシア大会・ジャカルタ)への

出場を辞退するそうです

この大会は2021年に開催予定の

ワールドカップの予選を兼ねています

現在の日本代表として

選抜されている選手は

上野由岐子さんを含めた4人

2020年の大きな大会は

日米対抗戦が控えていますが

2020年に向けて東京五輪への計画に

大きな調整が生じることになりました

東京五輪は3度目の出場なんです

金メダルを獲得するためなら

何度でも登板しますと語った言葉に

上野由岐子さんの強さを感じます

今度も奇跡の復活を祈っています

日本代表の監督(宇津木監督)は

2019年3月のインタビューで

「100年に1度の逸材」と絶賛

「東京五輪も上野選手が中心になる」

「上野選手のような器用な選手はいない」

上野由岐子さんのケガは早く完治しますように

女性なので傷が残らないでほしいです

そしてまた上野由岐子さんの

投球がみたいと思います

上野由岐子さんの結婚と彼氏

好きなタイプ

サッカー選手の中田英寿さんです

https://media5.picsearch.com/is?x4rnYK9hV4y9rtSW6ytm2Qtc8LjEMyr6otmX8uqjzVw&height=200

1人目の彼氏

2011年

石島雄介さんと熱愛報道されました

石島雄介さん男子バレーボール選手です

破局の噂もないまま

女子バレーボール選手の主将「木村沙織」さんと

両親公認の交際が噂になりました

木村沙織さん:https://media5.picsearch.com/is?-ghFKkWsDI3Dsu9XuYzrhMCFRJSFuT3vWzV98Ez3sXk&height=240

木村沙織選手との破局理由は報じらせませんでしたが

石島雄介さんのお母様は

「息子がフラれてるんじゃないかな~」

両親公認の交際と噂になったわりに

悲壮感がありませんでした

その後の石島雄介さんは

他のバレーボールチーム「東レ」の

通訳の女性と交際が話題になりましたが

結婚に至りませんでした

そのようなことから上野由岐子さんと

続いていることは考えにくく

ツーショット写真もないし

ソフトボール一筋として活動しているようです

石島雄介さんのプロフィール

名前:石島雄介(いしじま ゆうすけ)

愛称:ゴッツ

石島 雄介

出典:https://beach.jva.or.jp/player_men/yusuke_ishijima/

生年月日:1984年1月9日

年齢:35歳(2019年5月現在)

出身地:埼玉県北葛飾郡松伏町

身長:197㎝

血液型:B型

「出身校」

  • 深谷高校卒業

(春の高校バレーで優勝)

  • 筑波大学卒業

バレーボールポジション:センター

主将を務めました

職業:ビーチバレーボール選手

(元バレーボール選手)

所属:トヨタ自動車ビーチバレーボール部

結婚について

結婚願望はあることをあかしました

上野由岐子さんはそこらへんの男性より

男前のルックスなんです

ソフトボールで鍛えたスレンダーな体型と

ソフトボールの投手としての視線は

なかなかのイケメン!

性格も良いし

上野由岐子さんと結婚する男性は

どんな人物なのか新しい情報が入り次第

追記していきます

上野由岐子さんの生い立ち

家族

両親と妹と4人家族です

父親は正道(まさみち)さん

母親は京都(みやこ)さん

なんて素敵な名前なんでしょう

両親は「仕事より家庭が第一」の家庭に育ちました

家族のルールのひとつに

お風呂は高校生になるまで

家族全員で入っていたそうです

お風呂が団らんの場で

今日一日あったことを離したり

悩みを打ち明けたりしたのだとか

父親

一般人で会社員をしています

父親の子育てテーマは

「子どものやりたいことを最大限に推奨する」

優しく見守ってくれる

まさに正しい道を行くお父様なんですね

素敵です

娘の由岐子さんがソフトボールを始めると

1枚の板を庭に立てて

板の真ん中に穴をあけてストライクゾーンを作り

自宅で投球の練習ができるように

協力していました

母親

お母様は看護師ですが

「仕事より家庭が第一」の考えから

娘2人の生活に合わせるために

正社員からパートに変えたそうです

子育てには何事にも厳しく教育熱心でした

食事で好き嫌いは許さず

栄養を考えて出てくる食事を信じて

嫌いなものがなくなっていったそうです

母親の子育てテーマは

「礼儀正しく素直な子どもに育って欲しい」

「人の悪口は言わない」

「人に好かれる人になって欲しい」

そして2人の娘に

いろいろなことを経験させたいと思ったそうです

でも途中でやめることは許さない

いろいろな困難を自力で乗り越える姿を

お母様は見たかったそうです

上野由岐子さんは母親の自慢の娘になりましたよね

上野由岐子さんは運動神経が良く

スポーツに夢中になる中

学校の宿題をやらないと

練習に行かせませんでした

上野由岐子さんは知恵を働かせて

宿題は学校でしていたそうです

2つ下の妹がいます

妹さんは一般人のようです

情報がほとんど出てきませんでした

小学校時代

なんと幼少時代にバレエ教室に通っていました

お母様は娘にスポーツ選手になってほしいとも

思っていたそうです

ソフトボールを始めたのは

小学校3年生の時です

きっかけは

たまたまお父様とジョギング中に

ソフトボールの監督に誘われ

地域のひとの勧めでクラブに入部しました

上野由岐子さんは後に

この監督がサッカーの監督だったら

サッカー選手になっていたかもしれないと

語りました

上野由岐子さんはすぐに上達したので

当初からピッチャー(投手)として活躍

さらに小学5年生から男子チームの中に入り

そこでもエース&投手となっています

小学校で県大会優勝を獲得

中学校時代

柏中学校に進学

全国制覇へチームを導きました

優しいお父様が上野由岐子さんを叱ったことがあるそうです

全国中学校大会の決勝戦で

なかなか打てない相手にいらだち

思わずヘルメットをグラウンドに投げつけると

お父様はベンチのそばに行き

「道具にあたることは何事だ」と

頭にゲンコツしたのです

上野由岐子さんは気持ちを切り替えると

ホームランを打ってチームを全国制覇に導きました

高校時代

九州女子高等学校に進学

2年生の時に最年少で

ジュニア選手権にエースとして参加

チームを優勝へ導きました

しかし上野由岐子さんは泣かなかったそうです

夢は五輪で金メダルを獲得することと定め

高校卒業したあとの

ソフトボール人生を見つめていました

後にインタビューで

金メダルのためなら何度でも登板しますとコメント

何度となく訪れる困難を

静かに強い気持ちで乗り越えていきます

ジュニアでありながら球速は107㎞/hを記録

ソフトボール界でオリエンタル・エクスプレスと

いわれるようになります

シドニー五輪の候補に上野由岐子さんの名前があがるものの

体育の授業中に走り幅跳びの背面跳びで

マットのない地面に着地して腰椎を骨折

シドニーを断念しました

医師の診断では普通に生活を過ごすことも

難しいといわれるほどの大けがでしたが

家族の支えに応えるように

回復しています

上野由岐子さんの収入

https://media1.picsearch.com/is?vlYdaPPZjhmDsSM0DBzAWPYfJZZJWYha4v-Pe6hO7E8&height=253

2001年に高校を卒業すると

当時の名称は日立高崎ソフトボールに所属

現在は

ビックカメラ女子ソフトボール高崎に入部

新人王

2001年に2試合連続で完全試合を達成

史上初の快挙で

新人王に選ばれます

エース誕生

さらに

高校時代に断念したシドニー五輪で

活躍した選手に変わって

代表エースとして活躍してきました

まさにエースになるために生まれてきた人物ですよね

収入について

上野由岐子さんの収入は

意外に少なくて驚きました

ソフトボールはプロ契約自体ないので

ビックカメラから給料を支給されているようです

月収は17万円ほどといわれています

30代半ばでこの収入は意外でした

いづれは指導者もやってみたいそうです

OLにも興味があるとか

ん?ビックカメラの収入は

OLより安月給ではないのか?

それに両親の教育は何でもやっていいが

やるからには途中でやめないこと!

OLより指導者の方が似合っているように感じます

ソフトボールの以外の世界でも

素敵な経験と愉快な仲間たちに

恵まれそうですよね

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman-Sports

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.