Men

神木隆之介の達人たちとの出会いに学ぶ上質な夢の叶え方とは?

投稿日:2018-04-10 更新日:

俳優の神木隆之介さんは達人たちとの夢の叶え方、Master's Cafeという書物をマガジンハウスから出版しています。

私は本が好きで図書館によく行きます。

そこには、学生さんたちの読み物の本棚であるティーンズコーナーがあります。

女性雑誌のアンアンで達人たちとの対談が、出版されていました。

神木さんと15人からなる達人たちの夢の叶え方には、素敵なエッセンスがたくさんつまっていました。

【達人、俳優の中井貴一さんとの出会い】

この書物には15人の達人たちとの対談が掲載されています。

その中で、女性雑誌のアンアンに掲載されなかったスペシャルマスターが、俳優の中井貴一さんです。

なぜスペシャルなのかは、中井貴一さんを父のように慕っているから。

2008年の「風のガーデン」というドラマで親子として共演したことがきっかけだと述べています。

神木隆之介さんは中学三年生でしたが、岳(がく)という少年の役で障害をもっている難しい少年を演じたことが、成長できたことをあかしています。

中井貴一さんの第一印象を英国紳士のようだと話しています。

英国紳士のようという意味には、周囲の人に気を遣う立ち居振る舞いが紳士で、憧れていると述べています。

中井貴一さんは、俳優として活動してきた中で、先輩から学んだことを活かし、神木隆之介さんへ伝えられていくことの基本には、上質に夢を叶えるエッセンスの数々がつまっていることが、この対談の中で知ることができました。

15人の達人たちの最後を飾ったのは中井貴一さんです。

中井貴一さんの関連記事はこちら

【神木隆之介はスポーツマンと理系男子?】

15人の達人たちとの対談では、文系の達人と理系の達人のバランスが上手く取れています。

その中でも。スポーツ関係者や、理系の職業の達人たちとの対談が新鮮でした。

そういったことから、神木隆之介さんはスポーツマンの理系男子なのかもしれません。

ちなみに中井貴一さんの影響から、テニスをたしなむようです。

達人たちは、専門的なことを丁寧にわかりやすく、神木隆之介さんに話しています。

神木隆之介さんは、わからないことでも、疑問に思ったことはなんでも聞いているようです。

対談した15人の達人は?

  1. グラフィックデザイナー 佐藤卓さん
  2. 宇宙飛行士 野口聡一さん
  3. 漫画家 浦沢直樹さん
  4. サッカー日本女子代表監督 佐々木則夫
  5. 茶人 千宗屋さん
  6. ロボットクリエーター 高橋智隆さん
  7. 天文学者 渡部潤一さん
  8. 小説家 辻村深月さん
  9. 考古学者 青柳正規さん
  10. 落語家 柳家権太楼さん
  11. ファッションデザイナー 森永邦彦さん
  12. 哲学者 岸見一郎さん
  13. 車いすテニスプレイヤー 国枝慎吾さん
  14. コピーライター 糸井重里さん
  15. 俳優 中井貴一さん

私達はこの15人の達人たちから、話しを聞くという機会はほとんどないですよね。

何か大きな話題がある時には、注目を浴びて達人たちの存在を知ることができますが、普段の生活の中では一般の人として生活を営んでいるようです。

しかし、15人の達人の職業は、私達が子供の頃に夢見た、一度は憧れたことのある職業があったと思います。

こんなに素敵な対談が女性雑誌のアンアンに掲載されていたことは、男性はあまり知らないかもしれません。

もったいないなあとと思いながら読み進むうちに、このサイトに訪れた人に知ってもらえたらいいなと思いました。

【達人たちとの出会いと夢の叶え方】

15人の達人たちとの対談の中で、共通していることは、「人柄の良さ」と語っています。

やりたいことをやっていながら、自分たちが発信するものを受け取る人を、喜ばせることをできるかどうかを考えているのだそうです。

私達は普段の生活の中で、夢を追いかけることの大切さや、勇気を持つことなどは、私達はいつの間にか忘れてしまいがちです。

神木隆之介さんは、この対談のあとがきでは、「自分にしかできないことを探したいと強く思うようになった」といいます。

「演技に関しても、この世界にいられる意味を考えたい」と深みのある大人に成長していく姿が頼もしいですね。

「どう表現したらもっとよくなるのかを突きつめたい、発信する大切さを感じたこと」をあかしています。

夢を追いかけることの可能性を、これから私達に届けてくれるようですね。

【これからの神木隆之介さんについて】

神木隆之介さんの子供の頃は、身体が弱かったために、大人になるまで生きられるか分からなかったと言います。

芸能界の仕事は、母のすすめではじめ、褒められるのが嬉しくて一生懸命になったと話しています。

しかし、いつからか俳優の仕事を通じて、別の誰かになれることが楽しいと感じるようになったようです。

今は、自分の意志で人生を切り開いている神木隆之介さんの姿を感じることができました。

20代になり、「いろいろな人に合って、いろんなものを見聞きして自分を広げていきたい」

「物事について深く語れる地に足のついた人になりたい」と語っているようです。

俳優としていつも心がけていることは、役を演じることではなくて役になることと述べています。

神木隆之介と気づかれないことが理想なんだとか。

これからどんな役者さんになっていくのか期待しちゃいます。

神木隆之介のプロフィールや関連記事はこちら

【最後に】

私はこのコンテンツを作る時に、サロン風にしたいと言う思いを込めました。

神木隆之介さんの「達人たちとの夢の叶え方、Master's Cafe」のように、素敵な人たちにスポットを当てていきたいと思います。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Men

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.