芸人・コメディアン

キム兄(木村祐一)の嫁は誰?結婚は4回で子供と孫は何人いる?

投稿日:

木村祐一さんはキム兄と親しまれている芸人です

チコちゃんに叱られるのチコちゃんの声を担当しています

キム兄はちょっと強面だけど

仕事デキル男性として知られています

当然、女性にもモテるようです

4度の結婚から複雑な家庭形態になりました

そこで嫁と子供と孫について調べました

キム兄の結婚

https://media2.picsearch.com/is?DBUzcbnYfaxz09CioKoGZTY4G2nzWj90mzUdcu1AjO0&height=341

[初婚]

一般人の女性です

結婚時期や子供についての情報がほとんどありませんでした

[2度目の結婚]

一般人の女性なので情報はほとんどありませんが

2005年に再婚相手と離婚しています

[子供]

2度目の嫁との間にお子様がおられます

2004年に長女を出産されています

子供は嫁に引き取られました

そして長女(27歳)は2人の子供が誕生

(2019年3月現在で長女は27歳)

キム兄はおじいちゃんになりました

[キム兄の孫]

2度目の嫁との間の子供が20歳の頃に

4人目の嫁(西方凌)と3人で沖縄旅行に行ったそうです

沖縄で子宝の神様にお祈りをしたところ

4人目の嫁より先に

2人目の嫁の子供が先に妊娠しました

キム兄の嫁・辺見えみり

https://i0.wp.com/onisoku17.com/wp-content/uploads/2018/01/20120514_komori_17.jpg?w=640

[なれそめ]

2004年の深夜のバラエティー番組「浜ちゃんと!」で共演がきっかけです

キム兄(当時42歳)の手料理を

タレントの辺見えみりさん(29歳)が食べた際

美味しいと感激して胃袋を掴んで

意気投合しました

当時のキム兄は2人目の嫁と結婚していましたが

2005年にキム兄の離婚が成立して結婚されました

[結婚会見]

2006年1月9日にテレビ番組「ダウンタウンDX」で辺見えみりさんと婚約

同時に合同記者会見を行い3度目の結婚を報告

婚約指輪はティファニーで0.93カラットを購入

[プロポーズ]

神宮外苑の外周の車中でしたそうです

キム兄は嫁を「えみりちゃん」

家では「えみちゃん」と呼んでいたそうです

[子供]

いません

温かい家庭に憧れた嫁の辺見えみりさんは

子供が欲しかったそうです

しかしキム兄は子供を欲しがらず

拒否したそうです

[別居]

温かくて明るい家庭を夢見た辺見えみりさんは

キム兄のちゃんとしているところに疲れてしまったようです

芸能人として外で見られる仕事の分

家ではちょっとだらしなかったり

のんびりしたいですよね

キム兄はちゃんとしていないと怒り

機嫌が悪くなるそうです

一緒にタクシーに乗ったり買い物や食事に出かけた際

ルールを守らない人がいると感情的になるので

辺見えみりさんはしだいに笑っている時間が少なくなったそうです

子供を拒否されたこともあり

別居を申し出た時もキム兄は

「去る者は追わない」と引きとめてもくれなかったそうです

[離婚]

2008年4月25日に離婚

離婚の理由はキム兄が結婚後3か月で浮気

元嫁の辺見えみりさんは

笑っている時間より誰かに文句を言っている時間の方が多かった

それが辛かったとあかしました

芸人の妻なら浮気も肥やしだとわかっているけど

正直こんなに早いとは思わなかった

傷ついたなどと

ワニブックカラ出版のエッセイ「Emiri Book」で暴露されました

ん?略奪結婚とは自分に返ってくるものなんですね

[キム兄の言い分]

辺見えみりさんのお金遣いが荒かったそうです

後に辺見えみりさんが再婚と離婚の際

収入の格差婚で

お金のないことのイライラと

お酒で離婚に発展しました

キム兄は3度目の結婚なので

嫁の本質を早くから見抜いていたのかもしれません

[辺見えみりさんのその後]

松田賢二さんと結婚しています

実は辺見えみりさんがキム兄と知り合った2004年に

松田賢二さんと映画「零-ゼロ」で出会っていたのです

当時は辺見えみりさんに彼氏(キム兄)がいたので

フラれたことをあかしました

その7年後の年月が流れ

2010年5月に舞台「罠」にて共演して交際に発展し

松田賢二さんが再度交際を申し出て

同年8月には同棲をスタート

キム兄との離婚がトラウマだったので

結婚に慎重だった辺見えみりさんですが

一途な松田賢二さんの愛に応えるかたちで

2011年にご結婚されましたが

2018年に離婚しました

[辺見えみりさんの子供]

2013年に第1子の女児が誕生しました

辺見えみりさんの現在はこちらをどうぞ

辺見えみりが酒で営業しているけど離婚して現在は?

[松田賢二さんのプロフィール]

https://media3.picsearch.com/is?CLQVjTP8gJj7I-eg-NhYXuizhdoSQqZngM4Xsk_Mz28&height=213

 

生年月日:1971年9月23日

出身地:大阪府茨木市

身長:177㎝

血液型:B型

職業:俳優

デビュー年:2000年

[辺見えみりさんのプロフィール]

本名:辺見絵実理(まつだ えみり)

愛称:えみちゃん・えみりちゃん

生年月日:1976年12月16日

年齢:42歳(2019年5月現在)

出身地:東京都

血液型:B型

身長:166㎝

結婚歴:2回

1人目の夫:木村祐一(キム兄)

子供:いません

2人目の夫:松田賢二(俳優)

子供:第1子(女児)が誕生

職業:タレント

デビュー年:1993年

所属事務所:太田プロダクション

父親:西郷輝彦(俳優・歌手)

母親:辺見マリ

キム兄の嫁・現在

https://i0.wp.com/onisoku17.com/wp-content/uploads/2018/01/loveletter_title.jpg?w=320

現在の嫁の名前は西方凌さんといいます

2012年5月9日に4度目の結婚をしました

キム兄の年齢は48歳

嫁の西方凌さんは31歳

年の差17歳です

[なれそめ]

交際に発展したきっかけは

映画「ニセ札」に西方凌さんが出演したことでした

キム兄は映画監督として

西方凌さんは女優として出演

もともとキム兄の大ファンだった西方凌さんが

積極的にアタックして交際に発展

その後、同棲をスタート

2009年4月に交際が発覚

2012年5月に3年の交際を経て結婚しました

[西方凌の名付け親はキム兄]

映画「ニセ札」に出演した際

公開前に「厳しい世界でしのぎを削って女優の人生を切り開いて欲しい」と思いを込めて木村祐一(キム兄)が名付けた芸名です

[プロポーズ]

嫁の西方凌さんから何度もプロポーズしたそうです

「私が幸せしてあげる」とプロポーズされたとか

キム兄に

「なぜ離婚したか一緒に考えよう」と提案

「家庭の温かみだけが感じられなかった」

「そのポジションに自分がなりたいと思った」と告白

3度の離婚から結婚に慎重になっているキム兄ですが

嫁の熱意に動かされ

根負けして結婚となりました

次もありそうな気配でしたが

4度目の結婚は長く続いているので

愛されて結婚するっていいですよね

末永くお幸せに

木村祐一 キム兄

https://i1.wp.com/laughbeauty.com/wp-content/uploads/2017/02/nak_8655-e1476967703691.jpg?w=496&ssl=1

[子供]

2016年11月29日に女児を出産

2015年頃から2人で不妊治療を行っていたそうです

[キム兄の孫]

2人目の嫁との間に長女が誕生しました

その長女が結婚して2人の子供が誕生

キム兄はおじいちゃんになったのです

2人目の嫁との間に生まれた子供(27歳)(2019年3月現在)

その最初の孫

4人目の嫁の子供(2歳)

2人目の孫

[キム兄が婿?]

西方凌さんは3人姉妹の二女なので

キム兄が婿に入ったと噂になりましたが

西方凌さんの本名は木村敦子です

キム兄は

「こいつとは絶対に別れない」と強い気持ちを持って結婚を決意したそうです

[西方凌さんの略歴]

2002年~2003年に

明石家さんまさんがMCのバラエティー番組「恋のから騒ぎ」の9期生として出演していました

ゲストの女性達は一般人の女性や読者モデル

そして女子アナウンサーの卵ちゃん達が

自身の恋の経験を自慢がてらに暴露する番組です

当時の西方凌さんは

本名の西方敦子で出演し

仕事は左官として働いていたので

収録の度に愛知県から上京していました

愛称は「左官屋」と呼ばれていました

2003年に「恋のから騒ぎ」を卒業

西方凌さんは女親方を目指して左官職人になりましたが

芸能界に憧れタレントへ転向しています

2003年10月に

東京の芸能事務所プラチナムプロダクションに所属するため上京

2004年からタレントとして活動を開始

2007年にモデル事務所ジュアリズム・マネージメントに移籍

2008年にキム兄の映画「ニセ札」で映画デビュー

2011年4月によしもとに移籍

2012年5月8日にキム兄(木村祐一)と入籍

[西方凌]

本名:木村敦子(きむら あつこ)

旧姓:西方

生年月日:1980年8月27日

年齢:38歳

出身地:愛知県

身長:160㎝

血液型:O型

出身校:短大卒業

趣味:裁縫・料理

職業:タレント

(元左官屋)

デビュー年:2004年

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

キム兄の実家

[国籍]

噂では在日韓国人とあるようです

噂になった理由は木村という名字に在日韓国人が多いことと

愛称で呼ばれている「キム兄」の「キム」が韓国系ではないかといわれています

さらにちょっと強面な風貌からも

ルーツは韓国ではないかと噂があがりました

でもこれはあくまでも噂です

はっきりしたことは公開されていませんでした

そしてキム兄の職歴から日本人と推測されています

[実家]

両親と姉と弟の3人兄弟に生まれました

アパートで暮らし、親が管理人をしていたので

2部屋のスペースで生活していたそうです

父親は9人兄弟の二男

母親は5人姉妹の末っ子

親戚が多く何かあるとキム兄の家に集まる家庭だったそうです

母親が明るく楽しい人柄で

家庭の中はいつも朗らかでしたが

戦争の話しになると貧乏の経験を聞かされたようです

[キム兄の性格]

仕事のデキル男性です

両親から「人の立場になれ」と言われ

物を大切に扱う心を教わり

想像力を働かせる癖は父親の影響なんだそうです

[デビュー前の職歴]

両親から芸能界に入ることを猛反対されました

父親から「手に職をつけろ」と言われたので

着物の染め物職人をしていました

なんだか意外ですよね

ホテルマンの経験もあるそうです

京都府に生まれ育ったので

芸術や物を大切にすることを身近に学べる素敵な環境にあったのです

着物の染め物職人として腕をあげた時

両親への務めは果たしたと思ったそうです

23歳の時に芸人の道に入り

30歳まで両親と連絡を取りませんでした

[コンビ・オールディーズ]

相方は中学と高校時代の同級生の栩野進(とちのすすむ)さんとコンビ「オールディーズ」を結成しました

2人は知り合いの会社社長らに

オールディーズのファンの女子中高生を紹介して

金品を受け取っていました

これによって売春防止法および

児童福祉法違反で逮捕され

よしもと興業を解雇されました

よってコンビ「オールディーズ」も解散となり

キム兄はピン芸人となります

キム兄は1991年12月から

テレビ番組「ごっつええ感じ」の構成作家として参加

1994年に親交があったダウンタウンを頼って上京

その後、料理や俳優に活動の場を広げ

映画監督や飲食店経営など

才能を開花させました

[キム兄とダウンタウン]

NSC1期生のダウンタウンは

NSC5期生の木村祐一(キム兄)にとって先輩にあたります

年齢はキム兄の方が年上なんです

  • 松本人志さん

「俺のために生まれてきたような男」と言われたそうです

臨機応変で器用に対応でき

周囲に気遣いが出来るので信頼されます

その一方では後輩に厳しく

完璧主義で規則やモラルを守れない人にイライラして

感情を表にストレートに出すそうです

3度目の結婚では

嫁の辺見えみりさんに「怖い」と思われていました

DVではないようですが

キム兄は短気な性格で

モラハラ疑惑がありそうです

  • 浜田雅功さん

キム兄はダウンタウンの後輩芸人さんですが

共演は多くあります

浜田雅功さんと初対面の際

「木村さんと呼ばせてください」と言われ

キム兄は

「後輩だから「さん」はやめてください」と断っています

[飲食店経営]

2008年6月6日に

「居酒屋酒屋 きむら庵」を開店

場所は愛知県名古屋市栄「サンシャイン栄」にオープン

[チコちゃん]

NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」のチコちゃんの声を担当してるキム兄です

プロデューサーは元フジテレビの人気バラエティー番組

「ダウンタウンのごっつええ感じ」など

人気の長寿番組を次々と制作した人物として知られています

キム兄はチコちゃんの声を担当する他に

多くの権限を与えられています

チコちゃんについて書いた記事はこちら

出典:amazon

木村祐一さんのプロフィール

本名:木村祐一(きむら ゆういち)

愛称:キム兄

生年月日:1963年2月9日

年齢:56歳(2019年5月現在)

出身地:京都府京都市下京区

身長:168㎝

血液型:AB型

最終学歴:京都市立西京商業高校卒業

職業:芸人・放送作家・俳優

デビュー年:1986年

コンビ名:オールディーズ

コンビ期間:1986年3月~1990年9月

相方:栩野進(とちのすすむ)さん

賞:映画「ゆれる」で検察官役を演じて東スポ映画大賞新人賞に受賞しました

所属事務所:吉本興業

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-芸人・コメディアン

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.