政治家

吉良よし子(政治家)の夫と路チューとは?経歴と噂が絶えない理由

投稿日:2019-06-12 更新日:

吉良よし子さんは参議院議員です

日本共産党に属しています

路上でチューが話題になりました

吉良よし子さんの夫と出産も気になります

なにかと噂が絶えませんが吉良よし子さんの

人気に嫉妬するオジサマ政治家も多くいるとか

どんな経歴の持ち主なのか調べました

吉良よし子さんのプロフィール

https://media2.picsearch.com/is?Qxo57MdbrcBIQR6bOrZ7WNz9NSwMjlk51VaaGBNWoTk&height=239

名前:吉良佳子(きら よしこ)

生年月日:1982年9月14日

年齢:36歳(2019年6月現在)

出身地:高知県高知市

出身校

  • 高知県立高地追手前高等学校卒業
  • 早稲田大学第一文学部卒業

職歴

  • 宝印刷に入社
  • 田村智子(現参議院議員)秘書

現職:日本共産党の参議院議員

所属政党:日本共産党

選挙区:東京都

当選回数:1回

在任期間:2013年7月29日~現在

結婚:既婚者

夫:松島祐一郎(日本共産党・目黒区議会議員)

子供:第一子(長男)誕生

実父:吉良富彦(高知県議会議員)

吉良よし子さんの結婚

kira3

http://livedoor.blogimg.jp/ninji/imgs/a/f/af512e2b-s.png

2014年12月20日に松嶋祐一郎さんと結婚しました

当時の夫の肩書は日本共産党員の目黒地区委員会の

青年学生部長を務めていました

結婚当初は2013年の都議選に出馬し落選しましたが

吉良よし子さんと結婚されています

2015年4月の目黒区議会議員選挙で初当選しました

吉良よし子さんの子供

2015年5月31日に妊娠を報告しました

10月に第一子(長男)が誕生

出産は切迫早産でした

それに合わせて2ヶ月ほど入院されていたようです

病室でも政治のテレビに夢中だったとか

医師も呆れていたそうです

吉良よし子さんは入院期間中に

「安全保障法制」が通された日だったのです

大事な一票が投じることができないと悔やんでいました

そんな中でも母子共に出産しました

吉良よし子さんの夫

http://various-search.com/wp-content/uploads/2019/04/20140327061103777-1200x835.jpg

不倫ではないのですが

なんと「路上でチュー」が話題になりました

「路チュー」ってやつですね

吉良よし子さんには夫と子供がいるんです

いったいどんな話しなんでしょう

2013年3月26日にスクープされた記事が

「路チュー」です

それから1年半後の2014年12月20日に

松嶋祐一郎さんと結婚しました

このお相手が「路上でチュー」の彼氏です

人目もはばからずキスする様子がスクープされたのです

この報道に「何が悪い!」と言い結婚しました

◆松嶋祐一郎さんのプロフィール

http://matsushima.lomo.jp/wp-content/uploads/57205982_2054043968057576_5629205822874583040_n.jpg

名前:松嶋祐一郎(まつしま ゆういちろう)

生年月日:1982年3月15日

出身地:兵庫県尼崎市

出身校:東京造形芸術大学卒業

職業:議員

  • 2013年:都議選に立候補して落選
  • 2015年:32歳の時に目黒区議選で初当選

吉良よし子さんの実家

◆家族

両親と弟の4人家族です

お父様は吉良富彦さんといいます

職業は教員を退職して共産党の高知市市議会議員となりました

お母様は純子さんといいます

職業は小学校教員です

職場で出会って結婚されたのでしょうか

娘の吉良よし子さんが政治家を目指す際

「腰を抜かすほど驚きました」

しかし「4年間の会社勤めで実感したしたことを

活かせるのは政治の道しかない」と

真剣に悩む娘の思いを尊重して

家族全員で応援すると決めたそうです

◆弟・創太さん

東京の音楽大学に進みました

ジャズバンドで姉の吉良よし子さんを応援しているそうです

弟さんから見た姉は「頑固」

やると決めたらやり抜く性格なんだそうです

吉良よし子さんの経歴

◆幼少時代

小学2年生から高校までもモダンバレエを習いました

幼い頃に戦争の絵本を読んでショックを受け

普通の飛行機も怖がるようになったそうです

その後、母親から日本に憲法があることや

戦争中に戦争を反対し続けた政党が日本共産党と教えられ

日本共産党を支持しました

◆高校時代

幼少時代から習い続けたモダンバレエは

受験の時でも休まず通ったそうです

大学進学は自分で大学を探して歩いて決めると

「絶対に早稲田大学に行く!」と受験に打ち込みます

◆大学時代

高校卒業と同時に大学進学のために上京

楽しいはずのキャンパスライフですが

吉良よし子さんの大学時代は就職氷河期でした

昭和時代のバブルがはじけて経済が落ち込み

企業は新入社員を雇うことを渋りました

吉良よしこさんは就職活動で60社以上も受けたそうです

内定を貰ったのはなんと1社でした

そして4年間のOL生活で実感したことを

政治の道でしか生かすことができないと決心しました

◆前職①

東京都豊島区の「宝印刷」で4年間務めました

◆吉良よし子さんの提起

政治家になる前からブラック企業や雇用問題に力を入れています

不景気になると企業はサービス残業を黙認し

リストラ社員を出して人件費を削減します

これによって2019年時点で50代~40代の

働き盛りの人々が契約社員やフリーターで

正社員と同じ雇用条件で働いている人が多くいます

現在の吉良よし子さんは

政治のあれもこれも言いたいことがたくさんあるようです

ここでは割愛します

◆吉良よし子さんの運動

議員になる前からブラック企業を追及しています

「ブラック企業」というネーミングを一般的にしたとされていました

さらに原発反対を掲げています

◆議員

  • 2009年7月の東京都議会議員選挙に日本共産党公認で豊島区から立候補します

17683票で落選

  • 2013年7月の参議院議員通常選挙に日本共産党で東京都選挙区から立候補

703901票で3位当選

  • 2014年1月に日本共産党第26回大会で准中央委員に選出

現在は中央委員と初期局員を津とつとめています

最後まで読んでいただきましてありがとうございました

りおさ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-政治家

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.