Woman

中谷美紀の美しすぎる私生活とダメな女の役がなぜか似合う女優

投稿日:2018-04-14 更新日:

女優の中谷美紀の魅力とは、不思議な美しい女性としか表現できない大きさを感じます。

私生活はヴェールに包まれていますが、独身生活を楽しみ、英語やフランス語にも堪能で凄すぎです。

日本の伝統文化にも造詣が深いことから、美しすぎる私生活を知るたびに圧倒されちゃいます。

演技ではダメな女性の役や嫌われる役がはまり、演技派女優とスターの風格を持つ中谷美紀さんっです。

【美しいスターの貫禄について】

整いすぎる顔立ちと、ストイックに教養を高めていく印象がある、女優の中谷美紀さん。

所属事務所を、スターダストプロモーションに置いていた時には、トップスターを飾っていました。

スターダストプロモーションは、「スター」と「ダスト」にわかれていると言われています。

ほとんどの所属タレントは、「ダスト」いわゆる星屑と言われるポジションのようです。

その中でも、「スター」は、一番星としてトップスターの座に輝く女優として活躍します。

中谷美紀さんは、「スター」の中でも、一番を飾る女優です。

2015年に、ジーアールプロモーションに所属事務所を変えています。

しかし、「スター」の貫禄は相変わらずと思いました。

【ダメな女の役柄が似合う?】

2018年4月13日金曜日の夜に、TBSドラマ「あなたには帰る家がある」では、41歳の佐藤真弓の役を演じます。

子どもの進学を期に、若い頃に勤めていた旅行代理店の営業に復帰する兼業主婦という役柄です。

このドラマを見ていると、「そうそう、わかる」と思う場面が何度となく出てきます。

専業主婦が会社に復帰した時の、戸惑いをリアルに演じている中谷美紀さんって凄いなと思いました。

会社では、トリンドル玲奈さんが小島希望(25歳)の役で、年上の佐藤真弓に仕事を教えていくところなど、若い人にも「そうそう、わかる」とも思って見れると思います。

また、佐藤真弓が家に帰ると、主婦をこなしていきますが、仕事で悩んだりすると夫に八つ当たりすることも、「そうそう、わかる」と思って見れるのではないでしょうか?

中谷美紀さんの整った顔立ちにいろいろな表情と感情が加わり、いろいろな側面からドラマが楽しめそうです。

やっぱりトップスターは何かが違うと言う貫禄を改めて感じました。

【プライベートの空間は】

中谷美紀さんは家に物があり過ぎると落ち着かないタイプと語っています。

家具や物はあまり置かないと言いますが、植物は好きで置いてあるのが理想なんだとか。

仕事が忙しくなると、枯らしてしまうこともあるのかも知れませんね。

家の中で一番のお気に入りの空間はソファの周りなんだそうです。

休日はソファでお茶を飲んだり、読書をして楽しみ、うたた寝してしまうこともあると言います。

20年以上前に購入した古い文机をローテーブルとして愛用しているそうです。

日本らしい家具の良さがあって大切にしていることを語っています。

独身であることを自由に楽しみ、自分のスタイルを貫く女性の生き方がカッコイイですよね。

人間関係など1つのコミュニティに縛られることがなく、いつでも身軽にどこにでも行けるスタンスが理想で、そんな自分の事を風来坊と言い、一般的な結婚という形は向かないのかも知れないと言う中谷美紀さんです。

中谷美紀さんのようなタイプの女性は、日本の保守的な価値観の中では生きにくいように思います。

しかし、中谷美紀さんは女優の仕事を通して、どんな役柄でも役に入り込み、見る人を惹きつけていく不思議な魅力があり、期待してしまいます。

私は、2009年にNHKで放映された「白洲次郎」の妻の役で白洲正子を演じた中谷美紀さんが素敵だったことを思い出します。

また、2006年の映画で「力道山」の綾の役も好きでした。

2011年の「源氏物語 千年の謎」の紫式部役もいいですよね。

エレガントな中谷美紀さんをこれからも応援していきたいと思います。

プロフィール

名前 中谷 美紀(なかたに みき)

生年月日 1976年1月12日

出身地 東京都

身長 160㎝

職業 女優

(1996年、音楽家の坂本龍一さんのプロジュースによる楽曲で歌手としても活動しています。)

所属 ジーアールプロモーション

最後まで読んで下さってありがとうございました。

りおさより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りおさ

りおさーチ

こんにちは りおさです。 サイト名「SALON DE RIOSA」はりおさの趣味の部屋です。普段はアトリエで物を作っています。ブログは子供の頃からプロフィールを収集することが好きだったので始めました。周囲にリサーチしていると「りおさの時間を短くしてリオサーチ」と呼ばれるようになったのが始まりです。 いろいろな世代の人が年齢や性別を気にせずに会話が弾んだら楽しいとおもったことがはじまりでした。 このサイトを訪れたあなたにとって、お気に入りのカフェにいるような、気軽な雰囲気でリラックスした時間を過ごしてほしいという思いを込めました。

-Woman

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.